search_toggle

DMM bitcoinとは

DMM bitcoinは、金融庁登録業者として認められた仮想通貨の国内取引所です。CMにローラを起用したことで有名です。

DMM bitcoinは、レバレッジ取引に特化している点が特徴的です。

また、アルトコインでレバレッジ取引ができる国内では貴重な取引所です。

セキュリティー面にもとても力を入れていて、安全面でも定評があります。

レバレッジ手数料を除き手数料が全て無料である点もとても魅力的です。

 

今回の記事では、まずクイック入金と銀行振込について詳しく紹介します。

次に入金手順について解説します。最後に注意点などを説明します。

 

それでは、クイック入金と銀行振込についてみていきましょう。

 

DMM bitcoinには、入金方法が2種類あります。クイック入金銀行振込です。

最初に、クイック入金と銀行振込の違いについてみていきましょう。

DMM Bitcoin口座開設方法に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

取引所DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴、メリット・デメリット等解説|Coinwall [コインウォール]

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

DMM bitcoinのクイック入金と銀行振込の違い

上記のようにDMM bitcoinには入金方法に、クイック入金と銀行振込があります。両者はどのような違いがあるのでしょうか。両者を詳しく比較していきます。

 

クイック入金では、入金手数料がかからず、いつでも入金が可能です一方、1000円など少額だと入金できず、利用できない金融機関もあります。

 

銀行振込では、1000円など少額でも入金でき、どの金融機関でも入金ができます。一方、手数料がかかり、入金処理までの時間がかかります。

 

次では、クイック入金と銀行振込のそれぞれの場合について詳しく見ていきます。

 

DMM Bitcoin各種手数料に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

DMM Bitcoinの手数料を解説!各種手数料から、特徴・他社比較まで!|Coinwall [コインウォール]

クイック入金の場合について

では、手数料がかからず、入金が即時に反映されて便利なクイック入金について詳しくみていきましょう!

入金手数料(クイック入金)

多くの国内取引所では、クイック入金を利用する際、500円〜700円前後の手数料がかかってしまいます。。しかしDMM bitcoinの場合は無料です!(手数料を負担してくれるのです。)

入金ができる時間帯(クイック入金)

DMM bitcoinでは、メンテナンス中を除き、24時間365日入金ができます。とても便利です。

入金反映までの時間(クイック入金)

通常、DMM bitcoinでは、入金から数分〜10分程度で反映されます。非常に素早いです。

入金における制限額(クイック入金)

入金における最低額は5000円で最高額は1億円。最高額はとても高額なので特に困らないでしょう。しかし、5000円以下を入金したいなら銀行振込で入金しないといけません。

対象金融機関(クイック入金)

メガバンク、主要ネット銀行(楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行など)は利用できますが、利用できない銀行もあります。以下は今後、クイック入金が利用可能になる金融機関とその利用開始日になります。

山形信用金庫:2018年4月16日〜

全東栄信用組合:2018年4月16日〜

熊本県信用組合:2018年4月16日〜

きらぼし銀行:2018年5月1日〜

クイック入金では利用できる金融機関のネットバンク登録などが必要ですので事前に登録しておきましょう。

 

 

 

続いて銀行振込の場合について見ていきましょう。

銀行振込の場合について

手数料はかかるものの、入金額に制限がないことが特徴である、銀行振込について以下で詳しくみていきましょう!

入金手数料(銀行振込)

銀行振込の場合、DMM bitcoinに支払う入金手数料は無料なのですが、銀行の振込手数料は必要になります。

振込手数料は、およそ80円〜600円前後で、銀行や入金額などによって変わってきます。少額に思えますが入金回数が増えるにつれて振込手数料が負担に感じられるかもしれません。

そこでおすすめできるのが住信SBIネット銀行です!以下で住信ネット銀行と他の金融機関を比較していきます。

住信SBI銀行と他の金融機関の比較

個人の場合、住信SBIネット銀行の場合無料ですが、他の金融機関の場合だとランクに応じて月15回まで無料で、回数超過分は1回154円かかります。

法人の場合、住信SBIネット銀行の場合51円ですが、他の金融機関の場合だと3万円未満で165円、3万円以上で258円かかります。

住信SBIネット銀行は多くの取引所で振込先として取り扱いをしている銀行なので、入金手数料が無料です。だから何度入金しても負担がありません!

また反映時間がとにかくはやいです!10分あれば入金が完了します。絶好の投資のタイミングを逃すことがありません。

入金可能時間(銀行振込)

銀行の営業時間は一般的に平日9:00〜15:00です。ATMやインターネットバンキングなら、土日や夜間でも入金手続きは可能ですが、入金処理が行われるのは、月曜日の朝9時以降。

営業時間外に振込を行うと、入金が反映されるまで時間がかかるということを頭に入れておきましょう。

入金反映までの時間(銀行振込)

銀行の営業時間内であれば、平均1時間ほどで入金が反映されます。営業時間外であれば、翌営業日まで反映されません。翌営業日に銀行による処理とその後のDMM bitcoinによる確認処理を経て入金が反映されます。

銀行振込の場合、入金反映までの時間を考慮するようにしましょう。

入金における制限額(銀行振込〕

制限が全くないので、1円でも1000円でも5億円でも入金できます!自分の好きな額を入金できるということです!

対象金融機関(銀行振込)

これに関しても制限がありません!利用できない金融機関がないので、どこの金融機関を利用しても構いません。

 

 

以上がクイック入金と銀行振込の違いでした!一長一短な側面があるので場合に応じて適切に使い分けましょう。

 

続いて、入金手順についてみていきます。

DMM bitcoin入金手順(PC版)

それでは、まずPCでの入金手順について、クイック入金と銀行振込の2通りの場合に分けながら以下で徹底的に説明します!

クイック入金の場合

⚠️5000円以上でないと、できないことに注意しましょう⚠️

①DMM bitcoinのマイページの左にあるメニューの中にある”入金、入庫”をクリックします。

②表示される一覧の中から”日本円入金(クイック入金)をクリックします。

③銀行名と入金額を入力します。銀行名の初めの一文字を選択すると銀行名の空欄に自動で入力されます。また右にある矢印をクリックすると銀行名の一覧が表示されるのでそこから選択することもできます。ただしクイック入金に対応している銀行のみ表示されることに注意してください。次に入金額の空欄に入金したい金額を入力します。最後に”入金手続を開始する”をクリックします。

④”金融機関にログインする”をクリックします。変更したい場合は、”申請内容を変更する”をクリックすると再入力が可能です。

⑤別のウィンドウが立ち上がります。選択した銀行のログイン画面が表示されるのでログインパスワードなどを入力してログインしてください。

⑥金額を確認します。

⑦ワンタイムパスワードを入力します

⑧一番下にある”振り込み”をクリックして入金が完了します。

 

 

銀行振込の場合

① DMM bitcoinのマイページの左にあるメニューの中から、”入金、入庫”をクリックします。

②表示される一覧の中から、”日本円入金(銀行振込)”をクリックします。

③銀行口座情報が表示されるのでその口座に振り込むことで入金できます。クイック入金の場合は手数料がかかりませんが、銀行振込の場合、振込手数料が自己負担になることに注意してください。

 

以上がPCでの入金手順となります。銀行振込の場合、振込手数料が自己負担になることにはくれぐれも注意しましょう。

 

 

DMM bitcoin入金手順(スマホ版)

続いて、スマホではどのような手順を踏んで入金を進めるのかを、こちらもクイック入金と銀行振込の場合に分けて以下で徹底的に説明していきます!

クイック入金の場合

#

①DMM bitcoinのアプリを開きます。上のようなログイン画面が出てくるので、ID、パスワードを入力してログインします。

#

②上の画面で赤く表示されている”入金・入庫”をタップします。

③”クイック入金”をタップします。

④銀行名の初めの1文字をタップします。下にスクロールしていくと、銀行名の欄に銀行名が自動入力されます。表示されない場合は、希望の銀行がクイック入金に対応していない可能性があります!その場合銀行振込に変更しなければなりません。また、矢印をタップすると銀行名が一覧で表示されます。この一覧から銀行名を選択することもできます。

⑤入金額の空欄に、入金したい金額を入力します。

⑥”入金手続きを開始する”をタップします。

⑦”金融機関にログインする”をタップします。

⑧選択した銀行のログイン画面に移動します。店番号、口座番号、ログインパスワードを入力して一番下にある”ログイン”をタップします。

⑨入金金額の表示が合っているかを確認します。

⑩下にスクロールしてワンタイムパスワードを入力します

お振込み完了確認画面が表示されれば入金手続きは完了したことになります。”ウィンドウを閉じる”をタップして終了です。

 

 

 

銀行振込の場合

①DMM bitcoinのアプリを起動します。

”入出金”をタップします。

③”銀行振込”をタップします。

④次の画面に表示される銀行口座に振り込みます。クイック入金と違って振込手数料は自己負担であることに注意してください。

 

 

以上がスマホでの入金手順になります。PCの場合と同様に銀行振込の場合、振込手数料は自己負担であることを忘れないようにしましょう。

ウォレット口座からトレード口座へ

入金が終わった後、ウォレット口座からトレード口座に移す必要が出てくると思います。そこで、ウォレット口座からトレード口座へはどのようにして移すのか、簡単に説明したいと思います。

 

①DMM bitcoinのアプリを開き、口座振替をクリックします

②”ウォレットからトレードへ”を選択します

移動したい資産を選択します

④振り替えたい金額を入力します

2段階認証コードを入力します

 

ウォレット口座からトレード口座に移すことで入金完了後、保証金に反映されるようになります。

入金における注意点

入金に際して注意すべき点がいくつかあるので紹介したいと思います。

 

振込に利用する銀行口座は必ずDMM bitcoinに登録した名義人と同じ名義の銀行口座を利用しましょう!異なる名義人の口座ではアカウントに反映されないことがあり、その場合組戻し手続きをしなければならなくなり、別途費用がかかってしまう場合があります。

 

クイック入金は即時反映が基本ですが、システムエラー、通信状況不具合でマイページ内ウォレット口座への反映が翌営業日以降になる可能性があります。

2018年6月17日0:00~5:30は全体メンテナンスの時間帯で、クイック入金が利用できません。

 

ハガキでの本人確認を行っているため、口座を作ってもすぐに入金できるというわけではありません。すぐに入金するために、zaifやbit flyerも同時に口座開設することをおすすめします!

 

DMM bitcoinではコンビニ入金とクレジット振込はありません。

 

本登録を済ませないと以下のような画面が出てきて、入金が制限されます。本登録では個人情報の登録が必須となります。

 

#

本登録に進もうとすると、以下のような口座解説フォームが出てきます。

#

個人で口座解説しようとすると、以下のような画面に進み、お客様情報の登録を求められます。

#

個人情報登録などを終えて、本登録を済ませましょう!

口座開設によるプレゼント

DMM bitcoinでは口座開設に伴ってお金がもらえるお得なキャンペーンを実施しています。そのキャンペーンについて少し見ていきましょう。

 

2018年1月11日〜2018年6月30日までに口座開設完了(郵送物に記載の認証コードを入力完了)したら、1000円がプレゼントされます!以下は注意点です

・本キャンペーンでの申し込みは1人1回まで

・DMM bitcoin口座解約履歴があるとキャンペーンの対象外に

・キャッシュバック時に口座を解約していた場合は対象外

・キャッシュバックはDMM bitcoinの口座(トレード口座)へ反映されます。(反映時期は口座開設完了月の翌月を予定)

・本サービスに関わる公租公課その他費用は自己負担

・DMM bitcoinサービス基本約款に記載のある禁止行為を行った場合対象外

 

 

キャンペーン終了の期限が迫ってきています。

期限切れにならないように、ぜひ早めに口座開設を済ませ、1000円をゲットしましょう。

入金に関わるトラブルと対応策

入金に関する主なトラブルを以下で紹介したいと思います!

 

入金反映されない

→入金処理の最中に画面右上にある”閉じる”ボタンを押して終了すると、リアルタイムで入金が反映されません。エラーなどによりリアルタイム反映されなかった場合、カスタマーサポートまで連絡すると解決できます!

カスタマーサポート:0120ー961ー522

受付時間:月曜7:00〜土曜5:50(夏時間)月曜7:00〜土曜6:50(冬時間)

 

入金完了後いつまでたっても保証金に反映されず購入できない

→忘れがちですが、ウォレット口座からトレード口座に移すことで解決します!入金反映時点ではDMM bitcoinのウォレット口座へ入金されただけの状態にすぎません。入金後に口座振替しないといけません。ウォレット口座からトレード口座への移し方については上の見出しを参照してください。

 

上の2つのトラブルが主なもので、その対処法は上のようになります。他にトラブルがあれば、DMM bitcoinの上記カスタマーサポートまで直接連絡してみてください!

DMM bitcoin 入金 まとめ

いかがだったでしょうか。

DMM bitcoinの入金について詳しくみてきました。アルトコインで最大5倍でレバレッジ取引ができるDMM bitcoin。人気上昇中のDMM bitcoinに入金する際は今回の記事を参考にしてみてください。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

BitPointの入金を解説!入金方法から特徴、手数料、評判まで!

今回は国内仮想通貨取引所の1つである「BitPoint」の入金について紹介します。まずBitPointという取引所はなんなのか、BitPointの入…

2018/5/18

GMOコインでの入金方法、反映の時間を解説【即日振込・銀行振込入金】

GMOコインでの入金方法を今回は解説していきます!銀行振込と3つの即日振込の方法について画像付きで丁寧におっていきます。GMOコインでの入金が反映さ…

2018/4/30

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の入金!方法、特徴、手数料を解説!

今回は日本を拠点とするアジア最大級の仮想通貨取引所『QUOINEX(コインエクスチェンジ』の入金についてお話しします!QUOINEX(コインエクスチ…

2018/5/19

BITPoint(ビットポイント)とは?メリット・デメリット、登録・口座開設方法、手数料などを解説!

BITPoint(ビットポイント)はリップル等4つの人気アルトコインを板取引可能な国内仮想通貨取引所であり、レバレッジ25倍のBTCFXも行えます。…

2018/5/19

bitbankの入出金手数料やトレード手数料など手数料を徹底解説!

今回は、アルトコインにおいて圧倒的な人気を誇る国内仮想通貨取引所、bitbankの手数料についてみていきます!bitbankのトレード手数料や入出金…

2018/5/14

zaifの入金手数料は無料?入金方法と手数料・入金の際の注意点などをわかりやすく解説!

zaifには様々な方法で入金することが可能です。この記事では銀行振込やコンビニ入金などのzaifへの入金方法・手数料を比較しながらよりお得な入金方法…

2018/6/25

zaif(ザイフ)の入金の種類や入金方法を、徹底的に解説!!

今回は、取引手数料がマイナスであることで有名なzaifの入金についてみていきます。ペイジー入金などzaifの入金方法3種類について、それぞれのメリッ…

2018/5/25