search_toggle

仮想通貨取引所GMOコインとは?

GMOコインは親会社であるGMOインターネットグループ(東証一部上場)の持つ金融サービス提供のノウハウがあるのでセキュリティと管理制度に信頼の置ける販売所だと言えます。

 

GMOコインでは、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルの人気仮想通貨5種類が購入できます。

 

手数料の安さやビットレ君というアプリによるFXの気軽さなどもあり、利用しやすさで人気の販売所のようです。

運営会社: GMOコイン株式会社
資本金: 17.58億円
事業者登録:

Img radar chart gmo

    各種手数料無料!大手証券会社が運営するGMOコイン!

  • Ic check exchange point

    FXアプリ「ビットレ君」で簡単にFXができる

  • Ic check exchange point

    即時入出金が無料

  • Ic check exchange point

    口座開設が早い

-基軸通貨数(5種類)-
Icon btcBTC Icon ethETH Icon ltcLTC Icon xrpXRP Icon bchBCH
-手数料-
btc売上販売料(販売所) 無料
btc売上販売料(取引所) 無料
アルトコイン売買手数料 無料
最低入出金額 最低入金額: ¥1000円~最低出金額: ¥10000円~
日本円入金手数料
(クイック入金)
¥振込手数料実費分
日本円入金手数料
(振込入金)
振込手数料実費分
口座開設手数料 無料
日本円出金手数料 ¥無料
-詳細-
取引ツール ビットレ君
最大レバレッジ 5倍
入金方法 銀行振込
アプリ対応
取引形態 信用取引
最低取引単位 0.001btc
-セキュリティ-
2段階認証
マルチ
シグネチャー
コールド
ウォレット
顧客資産
分散管理
サポート体制 メール
事業者登録

GMOコインのメリット・特徴

Img article item chat left

サトシ

これからGMOコインのメリット・特徴を解説するよ!

メリット・特徴①販売所形式なので取引が簡単

GMOコインでは、販売所形式のみの取り扱いなので、売買したい数量を入力するだけで運用することができ、初心者にも簡単に扱える取引所です。

メリット・特徴②レバレッジが最大25倍

GMOコインの特徴としてレバレッジをかけて取引をすることができます。

従前は最大25倍のレバレッジ取引が可能でしたが、2018年4月現在では、5・10倍のいずれかとなります。

メリット・特徴③手数料が無料

 GMOコインのメリットとして、各種手数料が無料という特徴があります。

↓GMOコインの手数料に関しては、こちらの記事で詳しく紹介しています。↓

GMOコインの手数料は高いのか?入金から取引まで詳しく説明します!

GMOコインのデメリット

Img article item chat left

サトシ

これからGMOコインのデメリットを解説するよ!

デメリット①口座開設が遅い

GMOコインのデメリットとしては、免許証などの個人登録資料を送付してから、ハガキが届くまでの時間がかかるという声が多く挙がっています。

 

GMOコインで口座開設をしたいなら、早めに個人情報登録を済ませるなどの対処が必要です。

口座開設までに欲しい通貨が買えない期間を防ぐために、他の取引所も同時に開設することをお勧めします!

デメリット②買い規制が入る

GMOコインの1番のデメリットと言えるかもしれない内容が、この買い規制が発生する点なのではないでしょうか。

 

GMOコインは販売所形式を取っており、注文が殺到した場合などに売買の規制がかかってしまい、取引ができなくなってしまう場面があるようです。

デメリット③FXで稼ぎすぎるとアカウントを凍結される?

GMOコインでは2017年秋ごろに、FXでたくさん稼いでいたユーザーを凍結させたという噂がありました。

 

GMOコイン側の主張は、取引自動ツールを検出したユーザはアカウントを凍結したとありますが、真相は解明されていません。

デメリット④財務局から業務改善命令、行政処分を受けている

GMOコインは、金融庁より「仮想通貨交換業の業容が急激に拡大する中、システム障害事案が頻発しており、根本原因分析は不十分であり、適切な再発防止策が講じられていない」と業務改善命令を受けています。

 

先ほど紹介した取引自動ツール検出によるアカウント凍結の事例も含まれていることでしょう。

これによってアカウント凍結リスクは改善される兆しが見えそうです。

GMOコインの各種手数料

Img article item chat right

ビツ子

GMOコインの手数料はお得なの??

仮想通貨を売買する上で、手数料で利益に差が出てくることは多いです。

GMOコインは基本的に手数料が無料です。

↓こちらの記事でGMOコインの手数料について詳しく説明しています。↓

GMOコインの手数料は高いのか?入金から取引まで詳しく説明します!

GMOコインの口座開設方法

①口座開設フォームからメールアドレスを登録します

まずはGMOコインホームページにアクセスしましょう。

パソコンの方は、右上に口座開設のボタン、スマートフォンの方は左上の「≡」を押すと口座開設のボタン表示されます。

#

メールアドレスをご入力後、「私はロボットではありません」にチェックをして、無料口座開設を押します。

#
#

登録したメールアドレスに「パスワード設定」のメールが届きます。

②受信メールのリンクからパスワードを登録する

登録した、メールアドレスの受信ボックスをご確認いただくと、以下のようなメールが届きます。

この度はGMOコインにご登録いただき、誠にありがとうございます。
以下、画面よりログインパスワードを設定し、「仮口座」へ
認証手続きを完了していただきますようお願いいたします。
https://coin.z.com/jp/member/signup/
mail-address- verify/xxxx@co.jp/78cb・・・・・
※リンクの有効期限は1週間です。

上記のようなメールが届きますので、URLをクリックします。
URLを押すと下記の画面が表示されます。

#

赤枠にパスワードの設定をしていただくと、「仮口座」の開設完了です。
この時点ではお取引等はできず、ビットコインのご送付・お預入のみができる状態です。
次のステップからは、お取引ができる「口座開設」の流れになります。

③ログインと個人情報の登録をする

ログインすると下記のようなメッセージがでくるので、「無料口座開設」を選択します。

#

個人情報の登録をします。電話番号について、口座開設時に2段階認証が必要となるため、固定電話ではなく携帯電話で登録するのをおすすめします!

確認画面で内容を再度確認します。
以下ミスが多い点を列挙しているので注意して下さい。

①本来漢字なのにカタカナや英語で入力している。
②本人確認書類と情報が一致してない。
③丁目をダブって入力している。
④部屋番号と番地の間にハイフンがなくて、数字が続いてみえる。(例:203号室の場合→×2-2-2203ではなく、○2-2-2-203です)
⑤住所が地番変更前の古い住所の選択になっている。

④本人確認書類を提出します

基本情報の登録後、本人確認方法の画面が表示されます。

#

本人確認書類の画像をアップロード、もしくは受取時確認の選択。
パソコン上で、本人確認書類をウェブアップロードする方法と、対面にて本人確認書類を提示して受取する方法があります。

⑤郵送でお受取りになった口座開設コードの入力と2段階認証

後日、佐川急便から「口座開設のお知らせ」が届区ので、そちらに記載された口座開設コードをログイン後の画面に入力します。

#

口座開設コードを入力し、「口座開設」をクリックします。
2段階認証の設定をします。(2段階認証を未設定の方)

#

携帯電話番号を登録していると、2段階認証の「SMS」がでてきます。
固定電話番号を登録していると、2段階認証の「お電話」がでてきます。

#

スマートフォン(ガラケー)のSMS(ショートメッセージサービス)を確認し、認証コードを入力します。

#

口座開設の流れは以上です。

GMOコインの入金方法

Img article item chat left

サトシ

これからGMOコインの入金について解説するよ!

GMOコインは各種入出金手数料が無料です。

各種入出金が無料というのは、GMOコインの大きなメリットと言えるでしょう。

 

また、GMOコインの即時入金では「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」「Pay-easy」が対応しています。

即時入金(クイック入金)を利用するなら、対応銀行が多くおすすめです。

 

↓GMOコインの入金方法などはこちらの記事で詳しく説明しています。↓

GMOコインでの入金方法、反映の時間を解説【即日振込・銀行振込入金】|Coinwall [コインウォール]

GMOコインのビットコインFXアプリ「ビットレ君」

Img article item chat left

サトシ

これからGMOコインのビットコインFXとスマホアプリ「ビットレ君」について解説するよ!

GMOコインは「ビットレくん」というビットコインFXのスマホアプリがあります。

他の取引所と違って、スマホアプリではビットコイン以外の取り扱いがありません。

大手証券会社が出している仮想通貨取引所ということもあり、FXに特化している印象を受けます。

 

またレバレッジは以前までは最大25倍という点が売りでしたが、現在はレバレッジは最大5倍・10倍のどちらかから選択するという方針に変更されました。

 

ビットコインFXをするなら、GMOはとても使い勝手の良い取引所と言えるでしょう。

 

↓こちらの記事でGMOビットコインFX、GMOスマホアプリ「ビットレ君」について詳しく解説しています↓

GMOコインのスマホアプリ『ビットレ君』特徴、使い方を解説! |Coinwall [コインウォール]

GMOコインでFXを始めるには? -ゼロからのFX-|Coinwall [コインウォール]

ビットコインFXに特化した仮想通貨取引所、GMOコインまとめ

いかがだったでしょうか。

今回は各種手数料が無料で、ビットコインFXに特化した仮想通貨取引所「GMOコイン」について紹介しました。

 

入出金手数料が無料ということもあり、海外取引所への送金目的にも使いやすい取引所と言えるでしょう。

また、ビットコインFXをするならGMOコインがおすすめです。

公式HPはこちら

この記事に関連する記事

フィスコ(FISCO)仮想通貨取引所の特徴、メリット、デメリット、口座開設方法を解説!

フィスコ(FISCO)仮想通貨取引所は株式会社フィスコ(大阪証券取引所、JASDAQに上場)を親会社にもつ仮想通貨取引所です。今回はフィスコ(FIS…

2018/5/14

GMOコインでFXを始めるには? -ゼロからのFX-

今回はGMOコインでのFXのやり方について説明していきます。GMOコインは東証一部上場企業であるGMOグループの傘下の会社です。GMOコインに登録し…

2018/4/30

BitFlyer(ビットフライヤー)のメリット・デメリット・口座開設方法などを解説!

BitFlyer(ビットフライヤー)は国内最大手の仮想通貨取引所で、取引量も多くセキュリティも非常に高いです。BitFlyer(ビットフライヤー)の…

2018/5/19

取引所DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の特徴、メリット・デメリット等解説

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)はBTC,ETHの現物取引と、アルトコインのFX取引ができる国内取引所です。どういった特徴があるのか、D…

2018/5/14

Zaif口座開設方法を詳しく説明します。流れ通りに進めば誰でも簡単!

Zaifで口座開設したいけど、手続きが難しそう…!口座開設が遅れてしまうと、安くて目をつけていたコインも価格が上昇してしまった…。なんてこともよくあ…

2018/1/27

QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリの特徴・使い方を解説!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)アプリは販売所・取引所のアプリで、PCで動かす取引所のアカウントと連動しています。QUOINEX(コインエクス…

2018/5/2

BITPoint(ビットポイント)の特徴、メリット・デメリット、手数料を解説!

BITPoint(ビットポイント)はリップル等4つの人気アルトコインを板取引可能な国内仮想通貨取引所であり、レバレッジ25倍のBTCFXも行えます。…

2018/5/12