search_toggle

Binance(バイナンス)は閉鎖するの?

Img article item chat right

ビツ子

大手海外取引所のBinance(バイナンス)で仮想通貨を取引してみたいんだけど、今後閉鎖されるかが不安!

Img article item chat left

サトシ

いまのところ、Binanceが閉鎖される予定はないよ!でもどんな閉鎖リスクがあるか、これから説明するね。

 

現在、大手海外取引所であるBinance(バイナンス)が閉鎖される予定はありません

 

しかし、さまざまな閉鎖リスクが心配されています。

 

 

Binanceに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

Binance(バイナンス)の特徴,メリット・デメリット,口座開設方法を解説!|Coinwall [コインウォール]

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

中国の規制によってBinance(バイナンス)が閉鎖される?

Img article item chat right

ビツ子

中国の規制によってBinance(バイナンス)は閉鎖されるの?

2017年9月に中国の3大取引所が閉鎖している

Img article item chat left

サトシ

2017年9月に中国の3大取引所が閉鎖した影響で、Binance(バイナンス)も閉鎖されるかもしれないと心配されていたんだ。

Img article item chat right

ビツ子

どうして中国の3大取引所は閉鎖したの?

Img article item chat left

サトシ

仮想通貨の取引で資金が海外流出することを懸念して、仮想通貨の取引所は閉鎖されることになったんだよ。

中国では、以前から資本の海外流出を恐れて、海外送金が規制されていました。

 

しかし、仮想通貨の取引が行われるようになり、人民元を仮想通貨に交換して、仮想通貨を海外に送金することで、実質的な資本の海外流出が行われていました。

#

Binance(バイナンス)も閉鎖されるかもしれないと心配された理由

Img article item chat right

ビツ子

どうしてBinane(バイナンス)も閉鎖されるかもしれないと心配されたの?

Img article item chat left

サトシ

Binance(バイナンス)はもともと本社が中国の上海にあったんだ。それで他の中国の取引所と同じように規制を受けて閉鎖されるかもしれないと言われたんだ。

2017年7月のBinance(バイナンス)設立当初は、中国の上海に本社を構えていました。

 

中国で仮想通貨に対する規制が強化され、取引所が閉鎖されたことで、同じように中国に本社があったBinance(バイナンス)も閉鎖の心配がありました。

現在、中国の規制によって閉鎖される可能性は低い

Img article item chat right

ビツ子

今は中国の規制によってBinance(バイナンス)が閉鎖される可能性はないの?

Img article item chat left

サトシ

2017年に本社を香港に移転して、2018年3月にはマルタ島に移転しているから、中国の規制を受ける可能性は低いよ!

2018年4月19日現在、Binance(バイナンス)はマルタ島に本社を構えており、中国の規制を受ける可能性は低いです。

Binance(バイナンス)がマルタ島に移転した理由

Img article item chat right

ビツ子

マルタ島に移転した理由はあるの??

Img article item chat left

サトシ

マルタ政府は仮想通貨に寛大な国で、ブロックチェーン技術の規制の枠組みを作ろうとしているんだ。

Img article item chat left

サトシ

マルタは仮想通貨法を確立しようとしていて、Binance(バイナンス)が移転することで、マルタ島が「ブロックチェーンアイランド」になるという目標に近くんだ!

中国が仮想通貨を規制しているのに対し、マルタ島は「ブロックチェーンアイランド」になることを目指し、ブロックチェーンや仮想通貨に関する法の整備を進めています。

#
Img article item chat right

ビツ子

マルタは中国よりも仮想通貨に対して寛容なんだね!

Img article item chat left

サトシ

そうだと言えるね!Binance(バイナンス)の移転に続いて、香港に拠点を置いていた取引所であるOKEx(オーケーイーエックス)もマルタ島に移転したんだよ。

新規登録の停止によってBinance(バイナンス)が閉鎖される?

Binance(バイナンス)で取引所の新規登録が停止

Img article item chat right

ビツ子

2018年1月にBinance(バイナンス)の新規登録が停止されていたけど、取引所の閉鎖とは関係ないの?

Img article item chat left

サトシ

新規登録の停止は閉鎖とは関係ないよ!ただ仮想通貨のブームによって、登録者数が増えすぎたことが影響しているんだよ。

海外取引所として大手であるBinance(バイナンス)では、2017年の年末における多くの仮想通貨の価格の急騰に伴い、新規登録者数が急増していました。

 

そして2018年1月5日に新規登録受付を停止し、一時再開しても再び停止してしまうことが続いていました。

 

 

現在はBinance(バイナンス)で新規登録ができる

Img article item chat right

ビツ子

今は新規登録できるの?

Img article item chat left

サトシ

今は新規登録ができるようになっているよ!

 

2018年1月18日以降は新規登録ができるような状態が続いています。

 

しかし、再び新規登録が停止される可能性があるので、Binance(バイナンス)に新規登録しようか考えている場合は注意が必要です。

 

金融庁からの警告によってBinance(バイナンス)が閉鎖される?

Img article item chat right

ビツ子

Binance(バイナンス)が金融庁から警告を受けたというニュースを見たんだけど、取引所が閉鎖する可能性はあるの?

Img article item chat left

サトシ

金融庁からの警告が直接Binance(バイナンス)の閉鎖には繋がらないけど、日本でBinance(バイナンス)が使えなくなる可能性はあるね。

#

Binance(バイナンス)が受けた金融庁の警告とは?

Img article item chat right

ビツ子

金融庁はどんな警告をBinance(バイナンス)にしたの?

Img article item chat left

サトシ

日本で金融業を行う場合、金融庁へ登録が必要なんだけど、Binance(バイナンス)は登録を行なっていなかったんだ。そのことに対して金融庁が警告したんだ。

Binance(バイナンス)は日本の金融庁に無登録で仮想通貨交換業を行なっていました。

そのことに対し、金融庁は2018年3月23日に警告を発表しました。

 

実際の文書は以下のようになっています。

#

今後、Binance(バイナンス)が日本で仮想通貨交換業を行うという登録を金融庁でしなければ、日本ではBinance(バイナンス)が利用できなくなるかもしれません。

Img article item chat left

サトシ

今後、日本でBinance(バイナンス)を登録する場合は注意する必要があるね!

まとめ

今回は、Binance(バイナンス)が閉鎖されるかもしれないという噂について紹介してきました。

 

中国の仮想通貨取引所に対する規制や新規登録の停止、金融庁からの警告によって、閉鎖されるかもしれないという噂が流れたようですが、Binance(バイナンス)が今後閉鎖される心配はありません

 

しかし、Binance(バイナンス)は日本で未登録の取引所であったため、金融庁から警告を受けており、日本で利用できなくなる可能性はあります

 

そのため、今後日本でBinance(バイナンス)に登録する場合は注意が必要です!

 

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

取引所Binance(バイナンス)に仮想通貨Ripple(XRP・リップル)の通貨ペアが追加

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)とUSDT(ドルテザー)の通貨ペアが海外大手仮想通貨取引所のバイナンスで開始されました。リップルはあらゆる通…

2018/6/16

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)のコインベース上場の可能性は?いつ?

Ripple(リップル)がコインベースに上場すると噂されていましたが、果たしてどうなったのでしょうか。リップルはあらゆる通貨のネットワークを繋げ、R…

2018/6/16

VeChainの国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

今回は仮想通貨の1つVeChainを取り扱っている国内、海外仮想通貨取引所を紹介します。VeChainを運用するにあたって上手く、お得にこなせること…

2018/5/7

2017年4月からcoincheck(コインチェック)での取引に必要となった本人確認について徹底解説!

今回は、2017年4月からcoincheck(コインチェック)での取引に必要となった本人確認について解説します。coincheck(コインチェック)…

2018/7/10

「Cardano(カルダノ・ADA)」の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

Cardano(カルダノ)とは、オンラインゲームやオンラインカジノを扱うプラットフォームであり、その主軸となる仮想通貨がADA(エイダ)です。そんな…

2018/5/7

Zaif(ザイフ)での本人確認について、本人確認方法や本人確認にかかる時間などを徹底解説!

今回は、Zaif(ザイフ)の本人確認についてみていきます。Zaif(ザイフ)での本人確認方法や本人確認にかかる時間、Zaif(ザイフ)で本人確認に時…

2018/6/26

仮想通貨法とは?【様々な規制とこれからの枠組みづくり】

コインチェックのNEM流出事件から仮想通貨法についてたくさんの議論がなされています。そもそも仮想通貨法とは?どんな規制があるの?これからの枠組み作り…

2018/5/26