search_toggle
Ic head point

この記事でわかること!

  • 日本向けサービス停止の詳細と真相

  • HitBTCの特徴・評判・手数料

この記事を読むのがおすすめな人

  • Ic megafon notice

    HitBTCの日本向けサービス停止を知らない人

  • Ic megafon notice

    HitBTCの日本向けサービス停止を詳しく知りたい人

  • Ic megafon notice

    HitBTCについてよく知らない人

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)はヨーロッパで最大規模の仮想通貨取引所!

#

HitBTCは、ヨーロッパで最大規模の仮想通貨取引所であり、日本国内でも利用することができる海外取引所でした。

しかし、2018年6月2日HitBTCは、日本居住者向けサービスの停止を発表しています。

 

そこで今回は、仮想通貨取引所HitBTCの日本向けサービス停止の詳細と真相を先に解説します。

もちろんその後、仮想通貨取引所HitBTCの特徴・評判・手数料も一挙解説していきます。

実は、HitBTCの日本向けサービスは「一時的なもの」だと言われていて、今後また再開する動きもあるようです。

 

それでは、以下、詳しく解説していきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

HitBTCの概要

ヨーロッパで最大規模の仮想通貨取引所HitBTCは、2013年イギリスで設立されました。

現在は、香港にある「HIT Solution Ltd.」によって運営​されています。

 

HitBTCは、取引できる仮想通貨が200種類以上もあり、取引高も比較的高い取引所だと言えます。

HitBTC基軸通貨は、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)テザー(USDT)3種類です。

HitBTCの公式サイトはコチラ

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)が日本向けサービスの停止!今後どうなる?

#

2018年6月2日仮想通貨取引所HitBTCが、日本居住者向けサービスの停止を発表しました。

しかし翌日の3日には、日本での取引所子会社の設立、及び日本国内サービス再開に向けた認可の手続きがサービスを停止した理由であると公式ブログで発表しています。

 

最近では、金融庁の仮想通貨規制に伴って、海外仮想通貨取引所の日本向けサービスの撤退が相次いでいました。

この流れでHitBTCも、日本居住者向けサービスの停止を発表したのだと思われます。

 

※HitBTCの公式ブログ全文はコチラ

 

HitBTCの公式ブログによると、今回の日本居住者向けサービスの停止は一時的なものであるとしています。

また、子会社の設立日本国内でのサービス再開に必要な認可の手続きを行うために、日本の法律事務所と提携していることも書かれています。

 

したがって今後、HitBTCのサービスが国内で再開される可能性は極めて高いです。

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)の4つ特徴を紹介

#

特徴① 200種類以上の仮想通貨を取り扱っている

仮想通貨取引所HitBTCは、取り扱い通貨がかなり多く、230種類の仮想通貨を取り扱っています。

 

  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • リスク(LSK)
  • ライトコイン(LTC)

 

などの主要アルトコインから

 

  • NEO(NEO)
  • TRON(TRX)
  • 0x(ZRX)

 

などの今後が期待されている中堅の通貨も取り扱われています。

 

さらに、日本で最も人気のある海外取引所Binance(バイナンス)にも上場していないような草コインも多数取引することができます。

特徴② 指値注文の取引手数料がお得

仮想通貨取引所HitBTCは、指値注文がお得な取引所です。

HitBTCで取引を行う際に指値注文をすると、手数料はかからず逆に取引額の0.01%が得られます。

 

通常時の取引手数料が0.1%なのに対して、指値注文時–0.01%です。

トレード回数が多い方には、特にお得な特徴です。

特徴③ 本人確認なしで仮想通貨の入出金ができる

仮想通貨取引所HitBTCでは、本人確認などの手続きなしで​、無制限に仮想通貨の入出金ができます

アカウントを登録してすぐに、仮想通貨を移動して取引することが可能です。

特徴④ ICO通貨がいち早く上場する

仮想通貨HitBTCでは、マイナーなアルトコインが多数ある取引所ですが、ICO後の通貨もすぐに上場します。

 

ICOで手に入れられなかった仮想通貨をいち早く手に入れることができます。

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)は手数料が安いと評判

#

HitBTCのレビュー

海外の仮想通貨レビューサイトBitTrustで確認すると、評価はそれほど高くありません。(2018年7月24日時点)

逆にさかのぼると、悪い評判も多々ありました。

 

特に「サポートからの返答がない」「出金に時間がかかる」などの意見が多くかったです。

 

ですが、直近の意見を見てみると、評判は思ったほど悪くはありません。

主に「手数料が安い」という意見が多くで、☆4以上がほとんどでした。

 

5月あたりは☆1が多かったので、そこから現在の7月までの間で評価が上がっていると考えられます。

現段階では「評判が良い」と言えるでしょう。

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)の各種手数料をご紹介

#

仮想通貨取引所HitBTCの取引手数料は安い!

仮想通貨取引所HitBTC取引手数料は、先ほど【特徴② 指値注文の取引手数料がお得】

でも説明した通り、注文方法によって支払う手数料が異なります。

 

HitBTCでの注文方法は、成行注文指値注文があり、通常時(成行注文)の取引手数料が0.1%なのに対して、指値注文時は–0.01%です。

つまり、指値注文時は手数料はかからず逆に取引額の0.01%が得られるということになります。

  • Ic megafon notice

    成行注文:価格を指定せずに注文

  • Ic megafon notice

    指値注文:自分で相場を読んで購入価格を指定して注文

なぜ、このように取引手数料を払う必要がなく、おまけに取引高0.01%の利益が出るようになっているのでしょうか。

 

おそらく、取引板の注文数を増やして、取引を活発化する意図があると考えられます。

さらに、取引に動きが生まれれば、流動性を生むことに繋がります。

 

結論、HitBTCの取引手数料は、他の海外取引所と比較しても低いことがわかります。

仮想通貨取引所HitBTCの送金手数料

仮想通貨ごとの送金手数料はこのようになっています。(7月24日時点)

 

  • BTC 0.001 BTC
  • ETH 0.00958 ETH
  • ETC 0.002 ETC
  • USDT 100 USDT
  • STRAT 0.01 STRAT 
  • LTC 0.003 LTC 
  • DASH 0.03 DASH
  • XMR 0.09 XMR 
  • BCN 0.1 BCN 
  • ARDR 1 ARDR 
  • STEEM 0.01 STEEM

 

送金手数料について(HitBTC公式)を確認すれば常に最新の送金手数料をご覧いただくことができます。

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)の登録・口座開設方法

HitBTC公式サイトはこちら

▽. 上記のボタンリンクから、HitBTC公式サイトを開いてください。

 

メールアドレスパスワードを入力して「取引を今すぐ開始」をクリックしてください。

#

▽. 下のようなメールが届くので、URLをクリックしてください。

#

これで、HitBTCの登録・口座開設は完了です。

2段階認証の設定方法

2段階認証は任意ですが、設定しておくことを強くおすすめします。

特にHitBTC海外取引所なので、ハッキング等の事件に巻き込まれ可能性もあります。

▽. 右上の歯車のマークをクリックしてください。

#

▽. 各設定のタブがいくつかあります。

その中から「セキュリティ」を選択してください。

#

▽. スマホなどで、アプリ『Google Authenticator』をダウンロードしてください。

 

ダウンロード後、QRコードを読み取ります。

やじるし「→」で示した、2つのコードは控えておきましょう。

 

安全なプライベートキー「show」から見ることができます。

バックアックコードも忘れずに控えます。

#

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)の入金方法・出金方法

▽. 右上の「入金」ボタン、もしくは左上の「Acカウント(アカウント)」をクリックしてください。

#

▽. 下の画像のような入出金画面が開くので、入金したい仮想通貨の銘柄を右の列から選んでください。(ここではBitcoinを選択します。)

 

選択したその銘柄の右横に入金ボタンがありますのでクリックしてください。

ちなみに、入金ボタンの右横は出金ボタンになっています。

#

▽. すると、入金に必要な情報が表示されます。

送金する際に、この入金情報を入力することで、HitBTCのウォレットに入金できます。

#

▽. 出金の際は、先ほどの出金ボタンから必要な情報を表示できます。

送金アドレス数量を入力して出金してください。

#

    ↓

#

仮想通貨取引所HitBTC(ヒットBTC)の取引方法

取引画面の見方

#

    ↓

#

▽. 取引画面のレイアウトを変えたければ、右上の四角いボタンから「レイアウトの編集」をクリックしてください。

#

取引方法

#

取引したい通貨を検索してください。

 

通貨ペアを選択してください。取引の際に利用する通貨です。

 

注文方法を選択してください。

注文の種類

  • Ic megafon notice

    市場(成行き注文):枚数のみを指定して注文

  • Ic megafon notice

    制限(指値注文):指定した価格や枚数で注文

  • Ic megafon notice

    Scaled(特殊注文):様々な条件を付けて注文

指値注文は、コインを安く買いたい場合高く売りたい場合におすすめです。

成行注文は、すぐにコインを買いたい場合や売りたい場合におすすめです。

④金額(枚数)などを入力してください。(成り行きの場合のみ)

 

金額:購入したい枚数

合計:支払い総額の取引通貨

 

買い注文の場合は売却売り注文の場合は買いを行うことで、取引が完了します。

仮想通貨取引所HitBTC まとめ

仮想通貨取引所HitBTCについてはいかがでしたか。

 

日本向けサービスが停止してしまったのは、かなり残念ですが、日本向けの子会社設立の動きを知っていれば、情報を追うことができます。

 

HitBTC自体も海外での取引所の評判が上がってきているので、日本で使えることになれば嬉しいです。

最新ニュース・関連記事

最新ニュース

関連記事

Binance(バイナンス)の使い方を徹底解説!登録から始めて、実際に取引をしよう!|Coinwall [コインウォール]

今回は、マルタ島に拠点を置く海外仮想通貨取引所「Binance」の使い方を紹介していきます。登録から取引が行えるところまで手順に沿って分かりやすく説明していきます!取引方法についても徹底解説していきますので、Binanceの使い方をマスターしていきましょう!

コインチェック事件の流出NEM(ネム)が Zaif(ザイフ)に流入していた!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨NEM(ネム)がコインチェックでハッキングを受けた後どのようになったのでしょうか。モザイクというマークをつけてNEMを追跡することが可能でしたが、 Zaif(ザイフ)への出金を許してしまったという事件が起きています。このZaif事件について解説します。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨取引所BigONE(ビッグワン)とは?特徴・評判・手数料を一挙解説|初心者でもバッチリ理解!

仮想通貨取引所BigONEは配当率100%を誇る取引所だったのですが、7/30をもって日本向けのサービスを停止してしまいます。今回はBigONEの特…

2018/7/28

仮想通貨Bibox Token(BIX、ビボックストークン)の特徴、買い方、取引所、チャートなど解説!

今回はBibox Token(BIX、ビボックストークン)を紹介します。Bibox Tokenは仮想通貨取引所Biboxが発行するトークンです。そん…

2018/4/12

HitBTCに上場を果たしたなんJコイン!上場している取引所の特徴は?

つい先日、2ちゃんねる発の仮想通貨なんJコインが2つ目の取引所での上場を果たしました。なんJコインの特徴や、上場を果たしたCoineExchange…

2018/5/10

仮想通貨取引所CoinPark(コインパーク)とは?特徴・評判・手数料・登録方法を一挙解説|初心者でもバッチリ理解!

仮想通貨取引所CoinParkは同じビジネスモデルの取引所FCoinをも上回るポテンシャルを秘めた期待の取引所です。今回はそんな手数料マイニング型の…

2018/7/23

「Cardano(カルダノ・ADA)」の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

Cardano(カルダノ)とは、オンラインゲームやオンラインカジノを扱うプラットフォームであり、その主軸となる仮想通貨がADA(エイダ)です。そんな…

2018/5/7

HTトークン(Huobi Token)とは?概要や特徴、買い方、価格、チャート、将来性、評判について徹底解説!

HTトークン(Huobi Token)は香港の大手仮想通貨取引所Huobiが発行する独自トークンです。HTトークンは新規上場通貨の投票などに使用され…

2018/6/11

Binance(バイナンス)の投票(Vote)制度を徹底解説!特徴から結果、方法まで!

今回は世界最大級の仮想通貨取引所『Binance(バイナンス)』の投票(Vote)について紹介します!Binanceの投票(Vote)とはどういった…

2018/6/4