search_toggle
Ic head point

この記事でわかること

  • イーサリアムクラシックが購入できるおすすめ取引所

  • 3つの主要取引所でのイーサリアムクラシックの買い方

この記事を読むのがおすすめな人

  • Ic megafon notice

    イーサリアムクラシックに興味がある人

  • Ic megafon notice

    イーサリアムクラシックを購入したい人

イーサリアムクラシック(EthereumClassic・ETC)の買い方を知りたい!

#

イーサリアムからハードフォークし誕生した仮想通貨

"イーサリアムクラシック(EthereumClassic)"

 

そんなイーサリアムクラシックは

ビットコインに次ぐ仮想通貨であるイーサリアム(Ethereum)の名を一部に冠し

近日ではIoT領域において存在感を出し始めている仮想通貨です。

 

しかし未だにどこの取引所でも購入できるというわけではなく

一部の取引所において扱われているのが現状です。

 

そこで本記事では

  • イーサリアムクラシックを購入できる仮想通貨取引所
  • イーサリアムクラシックの買い方
  • 【基礎知識】イーサリアムクラシックとはどのような仮想通貨なのか?

について紹介します。

 

*イーサリアムクラシックについて詳しく知りたい人は後半の【基礎知識】をご覧ください!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

イーサリアムクラシック(ETC)の仮想通貨取引所での買い方

#

では本題に入っていきます。

 

イーサリアムクラシックの買い方を解説します。

 

イーサリアムクラシックは購入可能な取引所の数が限られていますので

購入可能な取引所の中からオススメのものを抜出して購入方法を丁寧に解説します。

イーサリアムクラシック購入可能な仮想通貨取引所は?

イーサリアムクラシックが購入可能な仮想通貨取引所の中で

本記事で紹介するオススメは以下の通りです。

Ic head point

イーサリアムクラシック入手にオススメな仮想通貨取引所・販売所

  • Binance(バイナンス,仮想通貨取引所)

  • bitFlyer(ビットフライヤー,仮想通貨販売所)

  • Coincheck(コインチェック,仮想通貨販売所)

上記の3つの仮想通貨取引所は、取引量も多くて、比較的有名な取引所ですので

初心者の方でも安心してイーサリアムクラシックを取引することができます。

 

以下では、3つの取引所について比較していきたいと思います。

 

 

 Binance

(バイナンス)

bitFlyer

(ビットフライヤー)

Coincheck

(コインチェック)

手数料

通常:0.1%

BNB利用時:0.05%

0.2%

無料

(2~5%程度のスプレッドあり)

セキュリティ
使いやすさ
日本語対応 ×

なるべく手数料を抑えたい方はBinance

初心者の方はbitFlyerやCoincheckで購入することをオススメします!

 

Binanceは手数料が非常に安いですが、日本語に対応していないので

英語が苦手な方は、Binance以外の仮想通貨取引所を利用するようにしましょう!

Binance(バイナンス)での買い方

#

Binanceは世界最大取引量を誇る仮想通貨取引所です。

 

Binanceで取引を行うには

  1. 口座を開設する
  2. 入金する
  3. 取引を行う

という流れを踏む必要があります。

 

今回は3の"取引のみ"解説します。

 

口座開設と入金に関して知りたい方は以下の記事をご覧ください!

 

まずはBinanceにアクセスしましょう。

#

Binanceでの購入方法・画面の見方

ではBinanceでイーサリアムクラシックを手に入れる方法を解説します。

 

  1. 通貨ペアで「ETC/BTC」を選択
  2. 希望価格を入力
  3. 希望購入数量を入力
  4. 購入合計価格を確認
  5. 「Buy ETC」ボタンを押す

 

という流れになります。

 

より詳しくは以下の記事をご覧ください!

Ic head link

あわせて読みたい

bitFlyer(ビットフライヤー)での買い方

#

bitFlyer(ビットフライヤー)でアルトコインを入手する際には

「アルトコイン販売所」で購入することになります。

 

販売所というのは

ユーザと取引所が仮想通貨のやり取りをする場所です。

 

では実際に買い方を見てみましょう。

 

まずはbitFlyerにアクセスしましょう。

 

*bitFlyerの会員登録・日本円の入金は出来ている前提で話を進めます。

もしお済みでない方は以下の記事をご覧ください。

*bitFlyerは現在(2018年7月時点)新規登録を停止しています。

#

bitFlyerトップページで「アルトコイン販売所」を選択

bitFlyerにログインしたら

トップページで「アルトコイン販売所」を選択します。

#

イーサリアムクラシックを選択・注文

上の画面で以下のフローを踏みます。

 

  1. イーサリアムクラシックを選択します
  2. 購入価格を確認します
  3. 数量を入力します
  4. 「コインを買う」ボタンを押して購入します

 

すると注文履歴が更新され、購入が完了します。

 

より詳しくは以下の記事をご覧ください!

Ic head link

あわせて読みたい

Coincheck(コインチェック)での買い方

#

Coincheckでは販売所形式でイーサリアムクラシックを手に入れることができます

 

まずはCoincheckにアクセスしましょう。

#

Coincheckでの買い方・画面の見方

  1. 画面左の「コインを買う」ボタンを押す
  2. ETCを選択する
  3. 希望数量を入力する
  4. 交換する通貨(JPY or BTC)を選択
  5. レートを確認する
  6. 「購入する」ボタンを押す

 

これだけでイーサリアムクラシックが買えます。

 

*Coincheckでは現在(2018年7月時点)ビットコイン以外の取引を停止しているので

イーサリアムクラシックを始めとしたアルトコインは売買不可です。

Ic head link

あわせて読みたい

(付録)イーサリアムクラシックとは?

付録としてイーサリアムクラシックがどの様な仮想通貨なのか解説します。

イーサリアムクラシックの基本情報

イーサリアムクラシック(ETC)とイーサリアム(ETH)の違い

#

イーサリアムクラシック(EthereumClassic)は

イーサリアム(Ethereum)からハードフォークして誕生しました。

 

ハードフォークというのは互換性がないアップデートと捉えてもらえば良いと思います。

 

ハードフォークのきっかけは"The DAO事件"と呼ばれるハッキング事件です。

 

このハッキングの記録を残すか消すかでハードフォークし

 

  • 残す→イーサリアムクラシック
  • 消す→現在のイーサリアム

 

となりました。

 

そんなイーサリアムとイーサリアムクラシックの違いは以下の通りです。

 

イーサリアムとイーサリアムクラシックの違い

イーサリアム

(Ethereum・ETH)

イーサリアムクラシック

(EthereumClassic・ETC)

中央集権

非中央集権

マーケットサイズ大

マーケットサイズ小

セキュリティ強度低い

セキュリティ強度高い

拡張性高い

拡張性低い

イーサリアムクラシックの価格変動をチェック! ーイーサリアム価格との連動ありー

イーサリアムクラシックは2016年7月に公開された通貨です。

その時の最初の値は0.75〜1.0USD/ETCを推移していました。

 

その後2017年5月開催の

仮想通貨の大規模なサミット『コンセンサス2017』の影響を受けて急騰しました。

 

年末の仮想通貨バブルに乗り一時は45USD/ETCまで上昇しましたが

現在(2018年7月20日時点)は15USD/ETC付近に落ち着いています

 

今後は上昇トレンドに切り替わることが考えられるので

イーサリアムクラシック開発チームとしては好材料を準備したいところです。

 

さらにイーサリアムクラシックはイーサリアムからハードフォークしたコインなので

イーサリアムの価格変動にリンクしている部分があります。

 

イーサリアムの値動きにも注意する必要がありそうです。

イーサリアムクラシックの将来性は? ーイーサリアムとの差別化がポイントー

イーサリアムクラシックはイーサリアムに対する優位性がない様に思えます。

 

イーサリアムクラシックは今後

  • イーサリアムクラシック独自の機能を組み込む
  • イーサリアムとは違った需要を集める

等を行なうことが将来性に関わってくるでしょう。

 

現時点でイーサリアムクラシックはIoT領域に踏み込んでいくと発表しているので

データの受送信量と速度の観点で進化していければ差別化は十分測れるのではないかと

考えています。

Ic head link

あわせて読みたい

イーサリアムクラシック 買い方 まとめ

#

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

本記事ではイーサリアムクラシックの買い方について解説しました。

 

現在イーサリアムクラシックを扱っている国内取引所は少ないので

マイナーコインと言えなくもないですが

今後の開発次第ではIoT領域などで頭角をあらわす可能性がある仮想通貨です。

 

今回紹介した3つの取引所がオススメですので、

是非取引してみてください!

 

イーサリアムクラシックの将来性に期待される方は是非購入をご検討くださいね!

ニュース・関連記事

最新ニュース

2018年8月18日

海外の大手取引所Bittrexでイーサリアムクラシックが取引できるようになったようです!

2018年8月7日

イーサリアムクラシックが時価総額10位にランクインしました。

 

今後の動きに注目です!

2018年8月7日

イーサリアムクラシックがドバイ最大の仮想通貨取引所であるBitOasisに上場しました。

 

流通量が順調に増えていくことが予想されます。

関連記事

仮想通貨Ethereum(イーサリアム、ETH)の買い方、おすすめの取引所、将来性などを解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は仮想通貨Ethereum(イーサリアム、ETH)の買い方、おすすめの取引所などをご紹介していきます。時価総額のリップルはどこで買えばいいのでしょうか?Ethereum(イーサリアム、ETH)は、取引できる取引所は国内でもたくさんありますので、取引所をまとめました!

仮想通貨NEM(ネム)の購入はZaif(ザイフ)がオススメ!その理由・買い方を解説|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨NEM(ネム)を購入するにあたって、オススメの取引所はZaif(ザイフ)だと言えます。今年に入って起きたコインチェック社のNEM流出事件の影響で安全性も疑われているNEMですが、Zaif購入のメリットはどのような点なのでしょうか?今回はそんなNEMの買い方を解説していきます。

モナコインを購入する上でオススメの取引所を紹介!またモナコインの将来を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回の記事では、モナコインの買い方についてみていきます。モナコインは、日本発祥のアルトコインです。そんなモナコインを購入する際におすすめな取引所を3つ紹介し、それぞれの取引所について詳しくみていきます。またモナコインのこれからについても解説します!

Bitcoin(ビットコイン)の買い方を徹底解説します!!|Coinwall [コインウォール]

誰もが一度は耳にしたことがある、今話題のBitcoin(ビットコイン)。Bitcoin(ビットコイン)とは、インターネット上で取引できる「仮想通貨」の一種です。1,000種類以上ある仮想通貨の中でも取引高・時価総額ともにトップであり、最も人気のある仮想通貨と言えます。この記事ではその買い方について、詳しく解説します!

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方、おすすめの取引所、将来性などを解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方・売り方、おすすめの取引所を紹介していきます。仮想通貨リップルはZaifやbitFlyerでは購入できず、購入できる取引所は国内では限られています。その中でおすすめの取引所とそこでの買い方を解説します。

Poloniex(ポロニエックス)の特徴,メリット・デメリット,口座開設方法を解説!|Coinwall [コインウォール]

2014年設立のアメリカ発世界最大級の海外取引所Poloniex(ポロニエックス)を紹介します。ユーザーが多く安心できますね。Poloniex(ポロニエックス)の特徴、メリット・デメリット、口座開設方法を詳しく解説していきます。

Ethereum Classic(ETC・イーサリアムクラシック)とは?特徴、取引所、将来性など徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

Ethereum(イーサリアム)の名前に似た仮想通貨Ethereum Classic(イーサリアムクラシック・ETC)はEthereumとどう違うのでしょうか。仮想通貨Ethereum Classicの特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法を紹介します。

仮想通貨取引所手数料ランキング・一覧表!取引(売買)・日本円入出金・送金手数料を比較します|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨(暗号通貨・ビットコイン)取引所の手数料を徹底比較します。仮想通貨取引は人によってスタイルがあり、それぞれに合った取引所を選ぶべきです。気になるのが取引所の各種手数料ですね。本記事ではそんな各種手数料(取引手数料など)を仮想通貨取引所ごとに比較します。

ブロックチェーンの仕組みをわかりやすく簡単に徹底図解!!|Coinwall [コインウォール]

「”ブロックチェーン”。最近よく聞くけど、実際どんな仕組みなのかわからない。けど知りたい。」とお思いの方いらっしゃるのではないでしょうか?本記事では、ブロックチェーンの技術的な側面に着目し、難しい言葉を簡単に、仕組みを図解していきます。

仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回紹介するのは仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)です。Bitcoinの次に作られた仮想通貨で知名度も人気も高いLitecoinの、アルトコインとしての機能性、特徴やチャート、将来性や最新情報、取引所での買い方を徹底解説します。

DMMビットコインとは?メリット・デメリット・口座開設・登録方法を徹底解説|Coinwall [コインウォール]

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)はBTC・ETHの現物取引とアルトコインFX取引ができる国内仮想通貨取引所です。どういった特徴があるのか、DMMビットコインのメリット・デメリット・登録方法・2段階認証・アプリまで徹底解説します。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

2018年仮想通貨Ethereum Classic(イーサリアムクラシック・ETC)の今後と将来性は?最新情報なども含め今後の予想を解説!

今回はEthereum Classic(イーサリアムクラシック・ETC)の今後を予想します。Ethereum Classicはイーサリアムから分裂し…

2018/5/7

bitflyer(ビットフライヤー)でイーサリアムクラシックを入手する方法を解説!画像解説付き!

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量が日本一であることは有名ですが、イーサリアムクラシックは購入できる…

2018/6/27

2017年11月にETCの価格に影響を与えたETCサミットが2018年9月ソウルで開催!

2017年11月に香港で開催され、イーサリアムクラシックの価格に影響を及ぼしたイーサリアムクラシックサミットが2018年9月にソウルで開催されます。…

2018/6/16

2018年 仮想通貨Augur(オーガ)の最新ニュース!バイナンス上場しました!

Augur(オーガ・REP)の最新ニュースをお届けします。Augurはイーサリアムブロックチェーン上で開発される分散型予測市場プラットフォームプロジ…

2018/5/14

イーサリアムクラシックのハードフォークで何が起きている?徹底解説!

2018/05/30イーサリアムクラシックがハードフォークを実施しました。今回のハードフォークの目的は何なのか?さらに今までのイーサリアムクラシック…

2018/6/12

Bancor(バンコール/BNT)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

今回は仮想通貨の1つBancor(バンコール/BNT)を取り扱っている国内、海外取引所を紹介していきます!Bancor(バンコール/BNT)を上手く…

2018/5/7

QUOINEX(コインエクスチェンジ)でイーサリアムクラシックを入手する方法を解説!画像付きで解説!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は東京とシンガポールに拠点を持つ仮想通貨取引所で、スプレッドが狭くビットコインを含む8種類の通貨に対応していま…

2018/6/27