search_toggle

海外取引所「CoinExchange」を徹底解説!

#

CoinExchangeってどんな取引所なの?実際に、CoinExchangeに登録してみたい!

 

今回は、「CoinExchange」で仮想通貨投資を始めてみようと思っている方々向けにCoinExchangeを紹介していきます。

 

CoinExchangeに登録するメリット・デメリット、登録方法、ログイン方法、世間の評判、登録できない時などのトラブルについて網羅します。

 

 

CoinExchangeで仮想通貨を運用するために、しっかりと手順を沿って手続きしていきましょう!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

海外取引所 CoinExchangeとは?

#

2016年に海外取引所CoinExchangeは開設されました。

資本金、代表者、拠点などが不明で謎に包まれた仮想通貨取引所です。

 

そんなCoinExchangeですが、取り扱い仮想通貨銘柄はなんと600種類ほど。

マイナーコインが勢揃いであり、一攫千金を狙える「草コイン」も身を潜めているかもしれません。

 

実際にアルトコインのJコイン(NANJ)が急騰して、1satoshiから60satoshiまで価格が上昇したとの情報もあります。

 

仮想通貨の投資家達にとっては、宝庫のような取引所です。

QUOINEXとCoinExchangeの違い

#

「QUOINEX」「CoinExchange」

どちらも「コインエクスチェンジ」と読み、日本語で書かれると見分けはつかないでしょう。

 

こちらは2社とも別の会社であり、関係はありません。

 

コインエクスチェンジと検索をかけると、QUOINEXとCoinExchangeの両方が出てきます。(下記画像参照)

#

QUOINEXは2014年にシンガポールで設立され、現在では本社が日本にあります。

仮想通貨交換事業者としての認可も金融庁から受け、日本にも馴染みの深い国内取引所です。

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)もセキュリティが非常に高く、人気の取引所なので口座開設しておくことをおすすめします。

海外取引所では、日本円を直接入金することはできません。国内取引所で日本円を仮想通貨に換金し、そのコインを海外取引所に送金する必要があります。

 

いずれ国内取引所の口座も必要となってくるので、口座を持っていない方は国内取引所の登録も進めておきましょう。

Ic head link

あわせて読みたい

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の無料登録はこちら

では、私たちがCoinExchangeに登録するメリット・デメリットを紹介していきます!

メリット〜CoinExchange〜

Ic head point

CoinExchangeのメリット

  1. アルトコイン、草コインが豊富

  2. 本人確認なしで取引が開始できる

  3. 上場していないコインを即座に買える

① アルトコイン、草コインが豊富

CoinExchangeでは、600種類もの仮想通貨を取り扱っています。

 

その中には、将来価格が爆上がりする可能性を秘めた草コインも存在します。

 

草コインは、1コイン1円以下で大量購入することができます。

長期的に保有していると何百倍にまで急騰することがあり、もしも当たれば一攫千金のチャンスも

しかし価値がないとされる価格のまま終わることの方が多く、草コインはギャンブルのようなものとされています。

 

 

仮想通貨投資に興味がある方には、とてもおすすめできる取引所です。

② 本人確認なしで取引が開始できる

国内取引所を含む多くの取引所では、身分証明証と個人情報を用いた本人確認が必要です。

 

しかしCoinExchangeではそのような面倒な手続きは不要で、即座に取引を始めることができます。

誰でも簡単に始めることができる取引所です。

 

国内取引所では本人確認で数ヶ月待たされた、という事例も多く見られます。

 

 

する免許証の提示をしハガキが到着するのを待たなくてはなりません。とくに人気の取引所ともなると、申請までに数週間かかることも。

ですがコインエクスチェンジでは、そのような面倒な手続きは一切なくすぐにだれでも簡単に登録することができるのです。

③ 上場していないコインを即座に買える

ICOを完了すると、CoinExchangeでは即座にコインが新規通貨として市場に流れます。

 

通常は、上場しなければ新しいアルトコインが発行されても取引できません。

しかしCoinExchangeは、即座に価値のないようなコインでも市場に流してくれるのです。

 

デメリット〜CoinExchange〜

Ic head problem

CoinExchangeのデメリット

  1. 取引高が少ない

  2. 日本語に対応していない

  3. チャートが見ずらい

  4. 本拠地が不明

① 取引高が少ない

CoinExchangeの取引高は、世界ランキングでみると第80位程です。

 

取引高はかなり低いと言え、仮想通貨の流動性も低いです。

希望する価格での売買は難しいでしょう。

② 日本語に対応していない

CoinExchangeでは、英語のみの対応となっています。

 

しかしGoogle翻訳を利用すれば、日本語への翻訳も可能です。

Google翻訳の日本語はあまり正しいと言えないので、気をつけておきましょう。

#

画面右上部のマーク→「翻訳」で可能です。

③ サポートセンターへの問い合わせ対応がきちんとしていない

海外取引所ではよくあることですが、CoinExchangeにおけるサポートセンターの評判は悪いものとなっています。

 

さらに海外取引所なので、日本語の質問対応には応答してもらえません。

可能ならば、友人などを頼りに英語で問い合わせましょう。

④ 本拠地が不明

CoinExchangeは、本拠地、資本金、代表者などが一切不明です。

 

なので、CoinExchange自体が突然消失してしまう、というリスクも十分に考えられます。

取引高のことも考慮して、CoinExchangeにはあまり大量の資産を置かない方が良いでしょう。

CoinExchangeへの登録、口座開設方法

Ic head list

CoinExchange登録手順

  1. 公式サイトへ

  2. アカウント情報入力

  3. メールアドレス認証

  4. 2段階認証設定

① 公式サイトへ

#

Coinexchange(コインエクスチェンジ)公式サイトへアクセスし、「REGISTER NOW➡︎」を選択します。

#

「私はロボットではありません」という項目にチェックを入れてください。

② アカウント情報入力

#

アカウント登録に必要な項目を入力していきます。

 

上から順に、「利用するメールアドレス」「ユーザー名(任意)」「パスワード」「パスワード(確認用)」を入力してください。

 

入力を済ませましたら、「Register」を選択します。

③ メールアドレス認証

#

上記のようなメールが、入力したメールアドレスに送られてきます。

指定されたURLを選択してください。

#

メールが認証され、CoinExchangeに登録することができました。

 

そのまま2段階認証(2FA)の設定に移ります。

 

2段階認証(2FA)の設定については任意ですが、必ず設定しておきましょう。

2段階認証(2FA)を設定しておけば、セキュリティはかなり強固になります。

ハッキングのリスクを減らすためにも、このまま設定をしておきましょう。

 

④ 2段階認証設定

#

「Manage Google Authenticator」を選択してください。

 

ここで、スマホ専用アプリ「Google Authenticator」が必要となります。

ダウンロードしましょう。

AppleStoreでこのアプリをダウンロード
GoogleStoreでこのアプリをダウンロード
#

アプリをダウンロードしましたら、CoinExchangeと同期させていきます。

 

アプリ画面の「バーコードをスキャン」を選択してください。

 

 

#

CoinExchangeの画面表示はこのようになっていると思うので、表示されているバーコードをスマホで読み取りましょう。

#

バーコードを読み取ると、スマホ画面上に6桁の数字が表示されます。

確認してください。

 

 

緑で囲んだアイコンは、そのコードの制限時間です。

一つ一つのコードに制限時間が設けられており、制限時間を越すとまた新しいコードが発行されます。

もし間に合わなかった場合は、安心して新しいコードを確認しましょう。

 

#

スマホ画面上の6桁の数字を赤枠の欄に入力して、認証しましょう。

#

この画面になれば、2段階認証(2FA)の設定は終了です。

 

では、CoinExchangeのログイン方法について解説します。

CoinExchangeへのログイン方法

① ログイン画面

#

Coinexchange(コインエクスチェンジ)公式サイトへアクセスし、画面右上部の「Login」を選択してください。

#

「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

② ユーザー名、パスワード入力

#

登録時に入力したユーザー名、パスワードを入力してください。

 

この際、ユーザー名の欄にメールアドレスを入れてしまう方が多く見られます。注意してください。

③ 2段階認証

#

認証アプリ「Google Authenticator」に表示されている6桁のコードを入力してください。

 

入力してログインしましたら、完了です!

CoinExchangeでトラブル!その原因と対処法は?

#

仮想通貨の運用を行なう上で、トラブルはつきものです。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)のような国内取引所でしたら手厚いサポートを受けることができますが、CoinExchangeは日本語非対応で、運営管理自体も少々怪しいところがあります。

 

登録ができない、ログインできない、アクセスできない、といった際の対処法を解説していきます!

CoinExchangeに登録できない!

CoinExchangeで新規登録ができない!

 

ここで注意すべき点は、ユーザー名・パスワードの英数字条件迷惑メールのフィルター2点です。

 

 

登録の際、規定された文字以外を入力していないか、既存のユーザー名を入力していないか確認しましょう。

 

また、CoinExchangeの登録メールが迷惑メールのフィルターにかかってしまうことがあるようです。

携帯の迷惑メール設定を行うかYahooメールやGmailのようなPCアドレスを利用しましょう。

 

CoinExchangeにログインできない!

#

「資格が無効です」

 

このようなエラーが出ていませんでしょうか。

ログイン時、多くの取引所ではメールアドレスとパスワードを要求されます。

しかし、CoinExchangeではユーザー名とパスワードが要求されるので注意してください。

他の取引所と併用して使っている人は、特に気をつけましょう。

 

 

パスワードを忘れてしまった場合には、ログイン画面下部の「Recover Lost Password」を選択してください。

パスワードを新たに設定し直すことができます。

CoinExchangeにアクセスできない!

2018年1月下旬、突如CoinExchangeへのアクセスが出来なくなったという事例があります。

 

しかしその原因は、臨時のサイトURL変更といったものでした。

公式Twitterでアナウンスされ、気づかなかった人も多くいたでしょう。

 

今後このような動きも無いとは言えないので、SNSや仮想通貨ニュースで情報収集に努めましょう!

“We are now online with a new temporary URL! Nothing has changed other than the URL. We will be using this until the DNS issues are resolved.https://t.co/2kuSsE0tEV Thank you for your patience and support! ?‍? — coinexchange.io (@CoinExchangeio) ”

出典:https://www.jami2010.com/

CoinExchangeの評判

#
Ic head point

CoinExchangeに対する良い評判

  • 自分の望んでいたマイナーコインが新規コインとして上場!

  • 口座開設はスムーズで良い

  • 有望株が多い

ネットやTwitter上で多く見られたCoinExchangeに対する評判を集めました。

 

やはり、CoinExchangeの一番の強みは取扱仮想通貨の多さでしょうか。

上場するコインが自体多いため、自分が目をつけていたマイナーコインを運用することが可能になります。

詐欺コインの数も多いように思われますが、実際に可能性を秘めた草コインの数も多いのです。

Ic head problem

CoinExchangeに対する悪い評判

  • スマホ画面の起動が遅い

  • ハッキング被害に遭っているとの噂…

  • 英語だから使い方が分からない

  • ビットコインの送金に半日かかった。遅い。

ハッキング被害を受けているといったネガティブな意見もありました。

 

更に、CoinExchangeのシステムは若干問題があるようです。

変動の激しい通貨を多く取り扱うCoinExchangeで、起動が遅いということは致命的です。

送金時間に対しても遅いとの声があり、サーバ上の取り組みはあまり良くないと感じられます。

海外仮想通貨取引所 CoinExchange まとめ

#

いかがだったでしょうか。

今回は、海外取引所『CoinExchange』について徹底解説してきました。

 

CoinExchangeの特徴、使い方、トラブル時の対処法、評判を網羅し、CoinExchangeのことはある程度理解できたと思います。

 

入金で必要となる国内取引所も、是非同時に登録しておきましょう!

Coinexchange(コインエクスチェンジ)の無料登録はこちら

国: イギリス

Img radar chart coinexchange

    取り扱い通貨500オーバー!草コインの宝庫CoinExchange

  • Ic check exchange point

    新しい通貨の取り扱いが早い

  • Ic check exchange point

    取扱通貨が豊富

  • Ic check exchange point

    XPコインの取り扱いがある

-基軸通貨数(5種類)-
Thumb crypto btcBTC Thumb crypto ethETH Thumb crypto etcETC Thumb crypto ltcLTC DOGE
-手数料-
取引手数料Maker 0.15
取引手数料Taker 0.15
出金手数料(BTC) 0.001
口座開設手数料 無料
-詳細・セキュリティ-
最大レバレッジ ×倍
日本語対応 ×
アプリ対応
取引形態 先物取引
2段階認証

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

CoinExchangeの送金方法をわかりやすく解説!登録・ログインから入金・出金まで

仮想通貨取引所CoinExchange(コインエクスチェンジ)での送金方法をわかりやすく解説します。今回は、CoinExchange登録方法からログ…

2018/7/31

海外取引所bittrex(ビットレックス)に登録!登録方法、口座開設方法を徹底解説!

今回は、世界一有名でとされる海外取引所「bittrex(ビットレックス)」の登録について解説していきます!bittrex(ビットレックス)の登録方法…

2018/6/22

HitBTCに上場を果たしたなんJコイン!上場している取引所の特徴は?

つい先日、2ちゃんねる発の仮想通貨なんJコインが2つ目の取引所での上場を果たしました。なんJコインの特徴や、上場を果たしたCoineExchange…

2018/5/10

仮想通貨Honey(ハニー)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はHoney(ハニー)を紹介します。仮想通貨Honey(ハニー)はあまり情報が出回っておらず、実態を把握できない草コインです。どんな仮想通貨なの…

2018/4/9

仮想通貨取引所BitMEXにログインできない時は?原因と解決法を徹底解説!

仮想通貨BitMEXは世界でも最多の取引高を誇っていますが、ユーザーからは「ログインできないことがある」という声も上がっているようです。どうすれば解…

2018/6/29

StrongHands (SHND)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

この記事ではStrong Hands(SHND、ストロングハンド)を紹介します。Strong Hands(SHND、ストロングハンド)。そんなStr…

2018/5/7

Poloniexに登録するには? -Poloniexで草コインを取引しよう!-

今回は有名な海外取引所の1つであるPoloniex(ポロニエックス )の登録方法について解説していきます。Poloniex(ポロニエックス )は海外…

2018/4/30