search_toggle

Binanceに登録するには?

#

海外仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)は取引高1位を誇る、世界最大手の取引所です。

 

ビットコインの他に100種類以上のアルトコインを扱っているため通貨ペアも豊富な点や、取引手数料を50%OFFにできるBNBという独自トークンを発行している点など「Binanceに上場した暗号通貨は必ず上昇する」と言われるほどのアドバンテージと影響力をもっています。

 

そんなBinanceですが、どのような手順で登録・口座開設するのでしょうか?

入金方法などとともに詳しく見ていきましょう!

Binanceとは?特徴を徹底開設!

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

Binance登録にあたっての注意点!

日本語対応が完全ではない

最大手の人気取引所ではありますが、登録や利用の際にBinanceならではの注意点もあります。

 

まず日本語対応が完全でない点です。

元々Binanceは、海外取引所でありながら日本語対応をしていました。

しかし、2018年1月にBinanceは突如として日本語対応を終了してしまいます。

 

原因としては、日本の金融庁だと言われています。

日本の金融商品取引業に無登録のままで、日本居住者向けに営業をしてはいけないからです。

警告されるのを避けるために日本語対応を終了したBinanceですが、結局2ヶ月後の3月に金融庁から無登録状態の警告を受けてしまいました。

 

対策として、現在はGoogleの翻訳機能を使っています。

翻訳として十分機能していますが、時々不自然な言い回しがあるので、自分で調べる必要がありそうです!

 

また、スマートフォンアプリでは完全に英語での対応となっているので、注意が必要です。

1日の新規受付を制限?

草コインの開拓ブームも後押しして、Binanceのユーザーは増加し続けています。

そのため、Binanceでは一時的にユーザーの新規受付を停止していました。

 

現在では受付を再開したものの、1日の人数を制限する事態となっています。しかし1日のうちで登録を受付ている時間帯も決まっていると言われており、その時間も予告はされません。登録は予想以上に時間がかかる可能性もありますが、世界最大手の取引所とあって根気よく待つ必要があるかもしれません。

 

いずれにしても、今後の制限も見据えて早めに登録を行った方が良さそうですね!

閉鎖リスクがあるという噂は?

実はBinanceに関して一時期「閉鎖するのでは?」という噂が流れていました。

理由としては、中国の規制や先述の金融庁の警告、またBinanceの移転などです。

とりあえず、現在では閉鎖する恐れはないという結論で落着しています。

とはいえ日本政府の規制の下で通常運転をし続けるのか?という懸念はありますので、注意は必要です!

※詳しくはコチラのページから!

「Binanceが閉鎖」の真相とは?

Binanceの登録に必要なもの

仮想通貨取引所Binanceのアカウント登録に必要なものは以下のようになっています。

 

メールアドレス

→実は登録するだけであればメールアドレスのみで完了することができます。

 

免許証orパスポート

→登録だけでは引き出し限度額に制限があるので、本人確認を行って取引規模を大きくします。

 

SMSかGoogle Authentificatorによる二段階認証

→さらにセキュリティを高めるために二段階認証を行います。方法については後ほど説明します。

Binanceの登録・口座開設方法

それでは、Binance取引所の登録・口座開設の流れについて説明していきます。

まずは、下の「Bibance(バイナンス)の無料登録はこちら」からBinance公式サイトにアクセスしましょう!

大まかな流れは次のようになっています。

 

①メールアドレスの登録

メールアドレス、パスワードを登録し、不正アクセス防止のパズルを動かします。

アドレス宛に届いたメールリンクにアクセスして完了です。

 

②ログインする

ログイン画面から、先ほどのアドレスを入力していきます。

再びパズル認証をし、チェック項目を埋めて完了です。

 

③二段階認証をする

SMSやGoogle Authentificatorによる二段階認証を行って、セキュリティを高めます。

 

④本人確認をする

本人確認は二段階認証を行った後で可能です。

個人情報を入力し、免許証orパスポートで本人確認します。

 

下のページから画像付きで登録手順を解説しています!

詳しい登録手順を画像付きでコチラから徹底解説!

二段階認証設定

SMSによる認証

スマホのSMSによる認証です。

登録が完了したらマイページに進みます。

#

ページ右半分の「SMS Authentification」の右にある「Enable」のボタンを選択します。

(ちなみにその下のGoogle Authentificationで認証する時も同様です)

 

するとスマホの電話番号を入力する画面に進みます。

この時、電話番号の「最初の0は入力しない」ことに注意しましょう。

例えば「090-」で始まる番号の時は0をとって「90」から入力することになります。

確認コードの送信で、入力した番号に6桁のコードが送られてくるので入力します。

これで認証は完了です。

Google Authentificatorによる認証

Google Authentificatorによる認証ではアプリをダウンロードする必要があります。

Apple Storeなどで「Google Authenticator」はすぐにダウンロードできます。

下のアイコンが目印です。

#

先ほどと同様に「Enable」を選択して次の画面に進みます。

#

このような画面に進みますので、「Next Step」を選択します。

#

するとQRコードと英数文字列の表示された、このような画面になります。

先ほどダウンロードしたアプリでQRを読み込むor読み込めない時は文字列を入力します。

#

次の画面でスマホを紛失した場合に必要となる、認証アプリの復元パスワードが表示されるので、必ずメモをとっておきましょう

それが済むと最後です。

最後のステプで、画像の通り必要事項を入力すること完了です。

ちなみに「2FA」とは、二段階認証のことです!

個人情報の認証

パスポートで本人確認

本人確認は二段階認証が完了してから可能となります。

パスポートで申請する場合は、申請画面で必要事項を記入したのち、次の3点が必要となります。

 

パスポートの表紙

顔写真入りページ

自分の写真

→顔写真入りページを開いたパスポートと、当日の日付と「Binance」の文字列を書いた紙の2つを持った自分の写真を撮影します。

 

この3つの画像を撮って、アップロードすれば完了です。

免許証で本人確認

本人確認は運転免許証でも行うことができます。

ただし、免許証を利用する場合はパスポートを使った場合より認証完了までの時間が長くなるようなので、注意が必要です。

 

では免許証の場合の手順を説明します。

 

まず、「パスポート番号」の欄に免許証番号を入力します。

①次にパスポートの表紙を載せるよう指示されたところ→運転免許の表面

 

②顔写真ページを求められたところ→運転免許の裏面

を載せます。

特に、運転免許の表面の画像には、免許証の横に名前、生年月日、住所を英語で添え書きする必要があります。

 

③最後に、運転免許証と当日の日付および「Binance」という文字列が書かれた紙を持った自分の写真を添付する必要があります。ここはパスポートの時と同様ですね。

 

Binanceはスマホアプリもオススメ!

Binanceはスマホアプリもオススメです!

取引画面が完全に英語での運用となっているので、モバイル端末としてはアプリを、自宅でじっくり使用する時はPCを、など使い分けると良いかもしれません!

#
Binanceの取引方法・購入方法についてはコチラから!

まとめ

ここまで、Binanceの登録について解説してきました。

膨大な取引量と注文が行き交うBinanceでは、ユーザー増加で新規受付を制限していることからも、登録にはなかなか時間がかかるかもしれません。

仮想通貨投資において、複数の取引所に登録し並行して運用するというのが定石ですので、あまりにBinanceからリアクションがない!と言う時には他の取引所を当たってみるのも手かもしれません!

関連記事

アルトコインはおすすめコインチェック(coincheck)登録・チャート・買い方・手数料|Coinwall [コインウォール]

国内取引所のCoincheck(コインチェック)とは?おすすめアルトコインとともに徹底考察!

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

BinanceのiOS(iPhone)/Android版アプリのダウンロード方法と使い方を徹底解説します!!

世界最大規模の仮想通貨取引所Binanceでは、PC用の取引サイトの他にiphone用アプリとAndoroid用アプリがありますが、シンプルな画面が…

2018/4/25

Binance(バイナンス)にログイン出来ない!その対処法は…?

Binance(バイナンス)に登録したのは良いものの、ログインすることが出来なくて困っていませんか?そんなあなたにここではBInanceのログイン方…

2018/4/27

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の使い方を徹底解説!画像付きで初心者にもわかりやすく解説!

海外仮想通貨取引所Binance(バイナンス)はご存知でしょうか?拠点を中国からマルタ島に変え現在も世界最大級の取引量を誇る取引所です。日本語非対応…

2018/6/8

海外取引所bittrex(ビットレックス)に登録!登録方法、口座開設方法を徹底解説!

今回は、世界一有名でとされる海外取引所「bittrex(ビットレックス)」の登録について解説していきます!bittrex(ビットレックス)の登録方法…

2018/6/22

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)のメリット・デメリット・口座開設方法など一挙解説!

2017年に創設してから急成長を遂げている海外の仮想通貨取引所binance(バイナンス)を紹介します。Binanceの特徴とメリット・デメリットは…

2018/4/23

Poloniexに登録するには? -Poloniexで草コインを取引しよう!-

今回は有名な海外取引所の1つであるPoloniex(ポロニエックス )の登録方法について解説していきます。Poloniex(ポロニエックス )は海外…

2018/4/30

bitFlyerの登録で本人確認にかかる日数は?登録方法とともに徹底解説!

bitFlyerで口座開設をする際に、本人確認のため身分証明書などの写真をアップロードする必要があります。bitFlyerから承認がおり登録完了とな…

2018/6/26