search_toggle

仮想通貨取引所BitMEXとは?

#

BitMEXはセーシェル共和国に本社を置く海外仮想通貨取引所です。

現物取引は行なっていないので短期保有トレーダー向きの仮想通貨取引所です。

 

BitMEXの特徴として以下のような事が挙げられます。

 

・レバレッジが100倍まで掛けられる

・追証が一切ない

・日本語に対応している

 

日本ではレバレッジの規制があり、国内取引所の場合最大でも25倍まで(GMOコイン、Zaif)しか掛けられません。

 

対してBitMEXは100倍までレバレッジをかける事ができます。

しかも追証(損失が膨らみ証拠金維持率が下回った場合追加資金を追加するシステム)がないのでハイレバレッジで運用して損失が出てしまった場合でも安心です。

 

またBitMEXに送金されたビットコイン(BTC)は全てXBTというBitMEX上だけで使用される通貨に変換されます。

XBTはBTCと全く同じもので、ユーザーはXBTを用いてレバレッジ取引を行います。

 

そのためBitMEX社はユーザーが利益を生み出した時にのみBTCを用意すれば良いので、レバレッジ取引を行う度に多額のBTCを用意する手間を省いています。

 

今回はそんなBitMEXの取引手数料について解説していきたいと思います。

 

レバレッジに関しては以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧下さい。

ビットコインのレバレッジ取引とは?仕組みについて詳しく解説!|Coinwall [コインウォール]

ビットコイン取引を行う時に知っておきたい、レバレッジ取引とは?ビットコインのレバレッジ取引と現物取引の違いや事前に知っておきたい知識、借金の拡大を防止してくれるシステムについてまで詳しく解説。それぞれの取引所の特徴についても説明しています!

BitMEXの概要、登録方法、使い方、入金方法に関しては以下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧下さい。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    取引量・ユーザー数・資本金で国内第1位、国内最大級の取引所

  • Ic exchange rank 02

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 03

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

BitMEXのメイカー手数料(指値)とテイカー手数料(成行)

#

BitMEXで仮想通貨取引を行う際にはメイカー手数料テイカー手数料というものが存在します。

 

メイカーとは指値注文のことで自分で価格を指定して注文を出す形式です。

それに対してテイカーとは成行注文ことで現在の価格(注文が成立している価格)で注文を出す形式です。

 

BitMEXではメイカーとテイカーで手数料が異なり、メイカー手数料は『-0.025%』でテイカー手数料は『0.075%』です。

メイカー手数料の場合はマイナスなのでその分手数料を受け取ることができます。

 

#

上記の画像はBitMEXのオーダーブックです。

現在価格が1XBT=6728.5USDになっており、この価格で注文を入れるとテイカーになります。

この現在の価格ではなく自分で価格を指定して注文を出すとメイカーになります。

 

売り買いで2回の取引を行うことになりますが両方テイカーで出すと合計で0.15%の手数料になります。

 

ここで注意したいのがこの手数料率はレバレッジが1倍の場合だということです。

つまりもしレバレッジ100倍の取引をするとなると0.15×100なので手数料は元本に対して15%掛かります

 

BitMEXのロング(買い)&ショート(売り)の資金調達手数料

#

ビットコインFXや為替FX取引において、

買いポジションのことを『ロング』

売りポジションのことを『ショート』

と呼びます。

 

BitMEXではポジションを保有している期間に応じて手数料が掛かり、保有するポジションがロングなのかショートなのかによって手数料が変化します

この手数料をFunding手数料と呼びます。

 

この手数料のレートは時期によって変動します。

#

上記の画像はBitMEXの取引画面の一部を切り取ったものです。

資金調達率の欄に注目してもらうと『-0.1395 3時間後』と表記されているのが読み取れます。

これはロングの場合3時間後に-0.1395%手数料を受け取れることを意味し、反対にショートの場合は支払うことを意味します。

この手数料の支払いタイミングは日本時間の5時、13時、21時なので実質8時間毎に手数料がかかることになります。

ロングポジションの場合はマイナスなので手数料を受け取る事ができ、ショートの場合は支払う必要があります。

BitMEXのアルトコインFXの手数料は?

#

アルトコインの手数料はBTCよりも高いようです。

#

上記の図はBitMEXに記載されているアルトコイン手数料の一覧です。

 

BTCのテイカー手数料が0.075%であるのに対しアルトコインだと0.25%かかってしまいます。

またレバレッジもほとんどのアルトコインに共通して20倍まで(ライトコインは33倍、イーサリアムは50倍)となっているのでBTCよりも取引コストは割高であると言えますね。

 

アルトコインについては以下の記事で詳しく解説しています。

仮想通貨を勉強するにあたって必須の知識なので是非ご覧ください。

アルトコインとは何なのか?〜それぞれの特徴まで詳しく解説〜|Coinwall [コインウォール]

アルトコインとは一体何なのでしょうか。仮想通貨の大半を占めるアルトコインについて詳しく見ていきます。アルトコインとは何か、何故アルトコインが誕生したのか、アルトコインのメリットとデメリットは何か、代表的なアルトコインの一つ一つの特徴まで見ていきます。

BitMEXの手数料について まとめ

#

今回はBitMEXの取引手数料について解説しました。

いかがでしたでしょうか?

 

 

BitMEXではビットコイン取引において100倍のレバレッジが掛けられ、追証もないので少ない資金で大きな利益を狙えます。

ですが手数料が高いので手数料を抑える工夫をして取引を行う必要があります。

具体的には、

 

・テイカーではなくメイカーで注文する

・ポジションを8時間以上保有しない(ショートの場合)

 

などが方法として挙げられますね。

また中長期保有をしたい方やアルトコインのレバレッジ取引をする方には不向きと言えるでしょう。

 

うまくレバレッジ効果を使用してしっかり利益を出していきましょう!

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

仮想通貨関連記事を以下にまとめたので是非ご覧ください。

関連記事

仮想通貨レバレッジを金融庁が規制!レバレッジ取引とは?取引所は?|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨レバレッジ取引(仮想通貨FX)とは、少ない資金で数倍の大きな取引を可能にする取引です。レバレッジ取引の拡大が仮想通貨市場の価格を乱高下させているようで、政府の規制も話し合われています。そんな仮想通貨レバレッジ取引とは?リスクは?レバレッジができる取引所をまとめました。

Huobi.pro(フオビー・プロ)の登録方法、メリット、使い方等解説!|Coinwall [コインウォール]

Huobi.pro(フオビー・プロ)は100種類以上のアルトコインを扱う大手海外取引所の一つです。HT(フオビトークン)やHADAX等独自のサービスを展開しております。Huobi.pro(フオビー・プロ)の手数料、メリット・デメリット、登録方法等を解説します!

大手仮想通貨取引所CRYPTOPIA(クリプトピア)のメリット、デメリット、使い方等解説|Coinwall [コインウォール]

CRYPTOPIA(クリプトピア)は500種類以上の仮想通貨を扱う海外取引所で、草コインの宝庫と言われています。CRYPTOPIA(クリプトピア)の概要、手数料、メリット、デメリット、登録方法、ログイン方法、2段階認証、入出金方法、購入方法等徹底解説します!

Bittrexの特徴,メリット・デメリット,口座開設方法、2段階認証設定(2FA)を解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は2013年に立ち上がり、Poloniexと並んで世界で一番有名なアメリカ発の仮想通貨取引所Bittrex(ビットレックス)の特徴、メリット・デメリット、口座開設方法、2段階認証設定(2FA)を詳しく解説していきます。まずはこちらに登録しておけば間違い無いなし!

Binance(バイナンス)の特徴,メリット・デメリット,口座開設方法を解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は2017年に立ち上がり、創設まもなくして世界トップの取引所へと成長を遂げた香港発の取引所Binance(バイナンス)を紹介します。Binance(バイナンス)の特徴、メリット・デメリット、口座開設方法を詳しく解説していきます。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

海外取引所『BitMEX(ビットメックス)』メリット・デメリットなどの特徴と登録方法、使い方を解説!

今回は、香港(中国)を拠点とする海外仮想通貨取引所『BitMEX(ビットメックス)』を紹介します!24時間取引ランキング世界一であるBitMEX(ビ…

2018/6/16

DMM Bitcoin FXのメリット、使い方についてわかりやすく説明します!

人気タレントであるローラが出演しているテレビCMで有名なDMM Bitcoin(DMMビットコイン)。DMM Bitcoinが提供しているFXは実際…

2018/5/19

DMM Bitcoinの手数料を解説!各種手数料から、特徴・他社比較まで!

2018年1月にオープンしてまだ日が浅い国内仮想通貨販売所 DMM Bitcoin!!金融庁の認可も得ており、手数料が安いと好評であるが実際どうなの…

2018/5/2

仮想通貨レバレッジを金融庁が規制!レバレッジ取引とは?取引所は?

仮想通貨レバレッジ取引(仮想通貨FX)とは、少ない資金で数倍の大きな取引を可能にする取引です。レバレッジ取引の拡大が仮想通貨市場の価格を乱高下させて…

2018/4/23

Poloniex(ポロニエックス)の手数料を解説!他の取引所との比較も

今回は、海外の仮想通貨取引所の1つであるPoloniex(ポロニエックス)の手数料について紹介します。仮想通貨の種類も豊富で、手数料が安くて有名なP…

2018/4/27

フィスコ(FISCO)仮想通貨取引所の各種手数料を解説!〜より良い運用〜

今回は国内仮想通貨取引所の1つ『フィスコ(FISCO)仮想通貨取引所』の手数料について紹介します。各種手数料の詳細、スプレッド等のことを解説していき…

2018/5/18

GMOコインでFXを始めるには? -ゼロからのFX-

今回はGMOコインでのFXのやり方について説明していきます。GMOコインは東証一部上場企業であるGMOグループの傘下の会社です。GMOコインに登録し…

2018/4/30