search_toggle

coincheck(コインチェック)とは?

#

コインチェック株式会社(coincheck)は、初心者でも簡単に仮想通貨の売買ができる、日本最大級の国内仮想通貨取引所です。仮想通貨取引所大手のcoincheckの特徴としては、以下の3つが挙げられます。

Ic head point

coincheckの特徴

  1. スマホアプリが使いやすい

  2. アルトコインの種類が豊富

  3. 日本一のビットコイン取引高

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

特徴①スマホアプリが使いやすい

coincheckのアプリのラインチャートは単純なグラフであるため、よく使われるローソク足表示と違って、初心者でも視覚的にわかりやすくなっています。

特徴②アルトコインの種類が豊富

coincheckは特に世界的に注目されているアルトコイン13種類を取り扱っています

対象通貨としてのアルトコインを、これほど豊富に日本円で直接購入できるのはcoincheckだけです。

特徴③日本一のビットコイン取引高

coincheckは、ビットコインの取引高が2位を圧倒して1位となっています。

coincheckは日本で最も活発な仮想通貨取引所ということです。

また、ビットコインなどをcoincheckで一度購入して、それを仮想通貨ICOで指定されたサイトへ送金するとそこでトークンを購入することができます。仮想通貨投資が好きな人は知っておくと便利でしょう。

Coincheck(コインチェック)の無料登録はこちら

coincheck(コインチェック)、出金を再開

上でcoincheckの概要について説明しました。

次に、2018年1月の仮想通貨ニュースで大きな話題となった、coincheckでのNEMの不正流出事件について軽く触れます。

 

このコインチェック流出事件において、3月にコインチェック社はユーザーに対する約460億円の補償を実施しました。

NEMはずっと出金、売却ができない状態だったのですが、ついにNEMの出金、売却再開開始に至りました。再開日は2018年6月7日です。

coincheckは外部専門家による協力のもとで、安全性の確認がとれたとしています。

 

coincheckはGMOコインなどと共に、金融庁から業務改善命令を受けました。命令を受けて安全性は改善されている可能性が高いと考えてよいでしょう。

 

 

coincheck(コインチェック)の出金方法

ここまで、coincheckの概要と、coincheckでNEMの出金が再開されたことについて説明しました。

ではcoincheckで出金したいとき、どのような手順を踏めばいいのかみていきます。

出金先の口座を登録

まずは出金先の口座を登録します。口座登録までの流れは以下の通りです。

①coincheckのアカウントにログイン

②”ウォレット”をクリック

#

③”日本円を出金する”をクリック

#

④”新しい口座を登録する”から出金先の口座を登録

口座情報を登録

出金先の口座登録が終わると、次は口座情報の登録に移ります。

口座情報を入力する画面に遷移したら、以下の5項目を入力します。

①銀行名

②支店名

③口座種別

④口座番号

⑤口座名義

#

登録名義以外の銀行口座を出金口座に登録することはできません。必ず自分の名義の口座を登録するようにしましょう。

出金申請をする

口座登録が完了すると出金申請ができるようになります。出金額を入力して、”出金申請をする"をクリックします。

以上がcoincheckでの出金手順になります。

coincheck(コインチェック)の出金手数料

次に、coincheckでかかる出金手数料について、他の取引所と比較していきます。

coincheckの出金手数料

coincheckで日本円の出金をする際、出金手数料は全て一律で400円となっています。

 

coincheckでは出金を日本円ではなく、USドルで行うことができます。この場合の出金手数料は2500円となります。

 

bitFlyerの出金手数料

bitFlyerの出金手数料は、銀行と出金額によって変わってきます。まとめると以下の表のようになります。

   出金額3万円未満  出金額3万円以上
三井住友銀行   216円   432円
三井住友銀行以外   540円    756円

Zaifの出金手数料

Zaifの出金手数料は以下の表のようになります。

   出金額50万円未満    出金額50万円以上
   350円    756円

出金手数料比較

上で3取引所の出金手数料について比較しました。

特に出金額が大きい時、coincheckの日本円出金手数料はbitFlyerやZaifと比べてお得であることがわかりました。

 

一方で、coincheckのUSドル出金の出金手数料は、とても高く設定されていることもわかりました。

 

出金反映までの時間

出金手数料に続いて、出金反映までの時間についてもみていきます。

coincheckとbitFlyer、Zaifの出金反映までの時間をまとめると以下の表のようになります。

 coincheck  bitFlyer  Zaif
 1日〜2営業日  当日〜1営業日  当日〜1営業日

上の表を見ると、coincheckは少し出金反映までに時間がかかることがわかります。ただこのことで何か大きな不都合が起こるわけではないので、特に気にする必要はないでしょう。

coihcheck(コインチェック)出金時に税金はかかる?

仮想通貨は、円に換えた時に課税されるということになっています。

つまり、出金するということは、必ず課税対象になるということです。

出金などを通して得た利益は、確定申告する必要があるので、注意しましょう。

coincheck(コインチェック)出金できないケースと対応策

Ic head list

coincheckで出金できないケース

  1. 日本円の残高が不足している

  2. 本人確認が完了していない

  3. クイック入金してから7日以内

  4. 5000万円を超える日本円を出金しようとしている

ケース①日本円の残高が不足している

出金ができないと困っている初心者の方に多いケースが、日本円に換金していないケースです。

ビットコインや仮想通貨はそのままでは出金することができない点に注意しましょう。

日本円出金するためには、ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨を日本円に換金する必要があります。

ケース②本人確認が完了していない

本人確認が完了していないと出金することができません

 

本人確認では、本人確認書類と自分の写真をアップロードするのに加えて、coincheckに登録した住所に郵送されるハガキを受け取る必要があります。

ケース③クイック入金してから7日以内

クイック入金を行った場合、その金額分の出金や仮想通貨の送金が7日間制限されます。8日目以降しか出金することはできません。

ケース④5000万円を超える日本円を出金しようとしている

coincheckでは出金額が5000万円までに制限されています。

5000万円以上の日本円を一度に出金することができない点に注意しましょう。

coincheck(コインチェック)出金における注意点

Ic head point

coincheck出金における注意点

  1. 振り込まれるまでに1〜2日かかる

  2. 口座番号や名義が間違っていないか確認する

  3. クレジットカードで買ったビットコインの出金は7日前後できない

①振り込まれるまでに1〜2日かかる

cincheckでは、出金の申請から振込まで1〜2日程度かかります。

前述した通り、出金が反映されるまでに1〜2営業日程度かかります。正しく出金申請を行っても即座に出金できるわけではありません。

 

出金が即座に反映されていなくても心配する必要は全くありません。振り込まれるまでにある程度時間がかかることを頭に入れておきましょう。

②口座番号や名義が間違っていないか確認する

登録内容に誤りがあると出金したくても出金ができないなどのトラブルに巻き込まれてしまいます。

口座番号や口座名義は念入りに確認しておくようにしましょう。

③クレジットカードで買ったビットコインの出金は7日前後できない

coincheckでは、クレジットカードで購入したビットコインについて7日前後出金することができません

盲点になりがちなので頭に入れておきましょう。

 

ここまでcoincheckでの出金に関してみてきました。

ところでcoincheckでの入金についてはどのような手順を踏めばよいのかわからない人もいると思うので、最後にcoincheckでの入金についても触れます。

coincheck(コインチェック)での入金

3種類の入金方法

coincheckでの入金方法は、以下の3種類があります。

①銀行振込

②クイック入金

③コンビニ入金

 

②と③については、入金手数料が756円からと、とても高くなっています。①については入金手数料が②・③と比べてとても安いです。

この点から考えて①の銀行振込を断然お勧めします。そこで、銀行振込での入金手数料と入金手順についてみていきます。

銀行振込での入金手数料

銀行振込での入金手数料をまとめると以下の表のようになります。

住信SBI銀行  他の金融機関あて
無料

 ランクに応じて月1〜15回まで無料

 無料回数以降は154円/回

入金手数料が756円以上かかる、クイック入金やコンビニ入金と比べて、銀行振込は入金手数料がとても安いことがわかります。

銀行振込での入金方法

では最後に銀行振込での入金方法についてみていきましょう。

Ic head list

入金手順

  1. coincheckにログインし、上にあるメニューの"入金"ボタンをクリック

  2. 振込口座を選択

  3. 振込ユーザーIDを振込名前に追加

注意点は、振込ユーザーIDの入力を忘れないようにすることです。

手順を済ませた後、入金が反映されるまでにあまり時間はかからないので、スムーズに入金を終えることができます。

coincheck(コインチェック) 出金 まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は、coincheckの出金について見てきました。

出金の際は必ず自分の名義の口座を出金口座に登録するようにしましょう。

また、出金反映までには時間がかかることも頭に入れておきましょう。

coincheckは特に初心者の方にとても魅力的な取引所ですので、ぜひ活用してください。ただし現在coincheckは新規登録ができない状態なので、bitFlyerに登録しておくことをお勧めします。

bitFlyer(ビットフライヤー)の無料登録はこちら

運営会社: コインチェック株式会社
資本金: 9,200万円
事業者登録:

Img radar chart coincheck

    アルトコイン取扱数国内最多

  • Ic check exchange point

    取扱通貨が多い

  • Ic check exchange point

    スマホアプリが使いやすい

  • Ic check exchange point

    操作がとにかく簡単

-基軸通貨数(13種類)-
Thumb crypto btcBTC Thumb crypto ethETH Thumb crypto etcETC LSK FCT XMR REP Thumb crypto xrpXRP ZEC Thumb crypto xemXEM Thumb crypto ltcLTC DASH Thumb crypto bchBCH
-手数料-
btc売上販売料(販売所) 無料
btc売上販売料(取引所) 無料
アルトコイン売買手数料 無料
最低入出金額 最低入金額: ¥1000円~最低出金額: ¥1円~
日本円入金手数料
(クイック入金)
¥756~1000円
日本円入金手数料
(振込入金)
無料(ドルは25USD)
口座開設手数料 無料
日本円出金手数料 ¥400円(ドルは2500円)
-詳細-
取引ツール
最大レバレッジ 5倍
入金方法 銀行振込クイック入金コンビニ入金
アプリ対応
取引形態 先物取引信用取引
最低取引単位 0.001btc
-セキュリティ-
2段階認証
マルチ
シグネチャー
×
コールド
ウォレット
顧客資産
分散管理
×
サポート体制 メール電話
事業者登録 ×

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

coincheck(コインチェック)で必須のセキュリティー対策である、二段階認証について徹底解説!

今回は、coincheck(コインチェック)で必須のセキュリティー対策である、二段階認証についてみていきます。coincheckで二段階認証を設定し…

2018/6/15

GMOコインでの入金方法、反映の時間を解説【即日振込・銀行振込入金】

GMOコインでの入金方法を今回は解説していきます!銀行振込と3つの即日振込の方法について画像付きで丁寧におっていきます。GMOコインでの入金が反映さ…

2018/4/30

coincheckの退会は簡単?退会の方法から、再入会の方法までを詳しく解説します!

ずっと使っていない、セキュリティに不安があるという理由からcoincheckの退会を考える人も多いようですね。では、具体的にどのようにして退会すれば…

2018/7/30

2017年4月からcoincheck(コインチェック)での取引に必要となった本人確認について徹底解説!

今回は、2017年4月からcoincheck(コインチェック)での取引に必要となった本人確認について解説します。coincheck(コインチェック)…

2018/7/10

Poloniexに登録するには? -Poloniexで草コインを取引しよう!-

今回は有名な海外取引所の1つであるPoloniex(ポロニエックス )の登録方法について解説していきます。Poloniex(ポロニエックス )は海外…

2018/4/30

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の出金・送金の方法・手数料について詳しく解説します!

ビットコインとモナコインの手数料がもらえるなどのキャンペーンを行ったりといった斬新なサービスで有名な国内取引所のZaif。この記事ではZaifの日本…

2018/6/5

クレジットカードで仮想通貨は購入できる?購入方法、手数料など解説!

今回はクレジットカードでの仮想通貨の購入について紹介します。現在、クレジットカードで仮想通貨を購入することはできますが、おすすめしません。そんなクレ…

2018/5/1