search_toggle

Zaif(ザイフ)とは?

#

運営会社: テックビューロ株式会社
資本金: 8億3013万円
事業者登録:

Img radar chart zaif

    取り扱い通貨豊富で、Zaifトークンや積立投資が魅力的な人気取引所

  • Ic check exchange point

    現物売買マイナス手数料

  • Ic check exchange point

    信用取引時の追証不要

  • Ic check exchange point

    仮想通貨積立投資ができる

-基軸通貨数(15種類)-
Thumb crypto btcBTC Thumb crypto xemXEM Thumb crypto monaMONA Thumb crypto ethETH Thumb crypto bchBCH XCP ERC20 Mosaic BCY ZAIF SJCX FSCC CICC PEPE JPYZ
-手数料-
btc売上販売料(販売所) -0.01%
btc売上販売料(取引所) -0.01%
アルトコイン売買手数料 -0.01~0.3%
最低入出金額 最低入金額: ¥500円~最低出金額: ¥1円~
日本円入金手数料
(クイック入金)
¥486~594円
日本円入金手数料
(振込入金)
振込手数料実費分
口座開設手数料 無料
日本円出金手数料 ¥350~756円
-詳細-
取引ツール Trading View
最大レバレッジ 25倍
入金方法 銀行振込コンビニ入金
アプリ対応
取引形態 先物取引信用取引
最低取引単位 0.0001btc
-セキュリティ-
2段階認証
マルチ
シグネチャー
コールド
ウォレット
顧客資産
分散管理
サポート体制 メール
事業者登録
Ic head list

今回の記事の流れ

  1. Zaifの概要について

  2. Zaifの送金手順と送金受け取り手順について

  3. Zaifの送金時のトラブルとその対処法について

まずZaifとは何かを簡単に説明します。

Zaifは国内仮想通貨取引所の一つです。

Zaifでは通貨ペアが多いです。

 

また、Zaifでは取引手数料マイナスボーナスがあります。Zaifではビットコインを取引すると、手数料相当分を日本円で受け取ることができるのです。(2018年7月2日にサービスが終了し、0%に変更となります。)

さらに、ビットコインの現物取引におけるmaker手数料/taker手数料がマイナスとなっています。(2018年7月2日から0%に変更となります。)1日10億円以上の取引高の記録もあり、Zaifはおすすめのビットコイン取引所の一つです。

Ic head point

Zaifの特徴

  1. 通貨ペアが多い

  2. 取引手数料マイナスボーナスあり(2018年7月まで)

  3. maker手数料、taker手数料がマイナス(2018年7月まで)

このような特徴を持つZaif取引所で送金が可能な仮想通貨には何があるか、みていきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

Zaif(ザイフ)の送金可能仮想通貨

以下の表が、Zaifで送金可能な仮想通貨をまとめたものです。

ビットコイン(bitcoin)  BTC
ネム(nem)  NEM
モナコイン(mona coin)  MONA
カウンターパーティー(counterparty)  Counterparty
ビットコインキャッシュ(bitcoin cash)  BCH
イーサリアム(ethereum)  ETH

有名な仮想通貨5種類に加えて、企業トークンのカウンターパーティーが送金可能であることがわかります。

カウンターパーティーについては、以下のリンクを参照してください。

Counterparty(XCP・カウンターパーティ)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!|Coinwall [コインウォール]

ところで、Zaifでは送金時に手数料が発生します。その手数料について次でみていきます。

Zaif(ザイフ)の送金手数料について

#

Zaifの送金手数料についてまとめたものが、以下の表になります。

コイン名  送金手数料
ビットコイン 0.0001BTC(優先度により異なる)
ネム 2XEM
モナコイン 0.001MONA
カウンターパーティー 0.00420BTC
ビットコインキャッシュ 0.001BCH
イーサリアム 0.01ETH

送金手数料は、ビットコインネットワーク上で送金処理が行われる優先度に強く影響します。優先度を低くした場合、手数料も低くなります。一方で、送金が数週間経っても完了しないこともあります。

  • Ic megafon notice

    送金手数料はZaifが提示する金額を支払うのがおすすめです。

以上がZaifの概要についてでした。

次からは、Zaifの送金手順と受け取り手順についてみていきます。

Zaif(ザイフ)の送金方法

Zaifの送金手順について詳しくみていきましょう。送金手順は以下の①から⑧になります。

 

①Zaifのアカウントにログインして、右上から"アカウント"を選択します。

②"入出金と履歴"を選択して"出金"を選択します。

③仮想通貨のアイコンから、送金する仮想通貨を選択します。すると下の画像のように4つの入力欄が表示されます。

#

出金アドレス

#

”出金アドレス”の欄に、出金アドレスを入力します。出金アドレスは、暗号通貨を送金するアドレスです。上の画像の赤枠の上にある、青字で書かれた”出金アドレスの管理へ”というところで、出金アドレスの編集が可能となっています。

出金額

”出金額”の欄に出金額を入力します。BTCの場合、送金するビットコインの枚数を入力します。

出金手数料

”出金手数料”の欄に出金手数料を入力します。出金手数料は、自分で設定できます。最低0.0001BTCで上限はありません。手数料を高く設定しすぎると送金スピードが早まります。ただ、急ぎでない場合は0.0001BTCだけ払えばよいでしょう。

2段階認証トークン

”2段階認証トークン”の欄に2段階認証のトークンを入力します。(2段階認証を設定している場合のみ必要です。2段階認証を行うトークンソフトウェアとして、google authenticatorがあります。)

Ic head link

google authenticator

④出金ボタンを押して送金が完了します。

前述しましたが、送金手数料は支払うのがおすすめです。また入力欄の記入漏れや記入ミスには十分注意しましょう。

 

では次に、送金受け取りの具体的な手順についてみていきましょう。

Zaif(ザイフ)の送金受け取り方法

#

ではZaifの送金受け取り手順について解説します。

具体的な受け取り手順は以下の①から⑥になります。

 

①Zaifのアカウントにログインして、右上から"アカウント"を選択します。

②"入出金と履歴"を選択して"入金"を選択します。

③日本円以外の仮想通貨を選択します。

④自分の受け取るアドレスが表示されます。

⑤受け取りたいコインを選択します。

⑥表示される入金アドレスを共有することで、仮想通貨の受け取りが完了します。

 

後述しますが、送金ミスを防ぐため金アドレスはコピペで共有するようにしましょう。

ここまでがZaifの送金手順と送金受け取り手順についてでした。

最後にZaifのトラブルとその対処法についてみていきましょう。

 

Zaif(ザイフ)でのトラブル①~送金ミス~

Zaifの送金時のトラブルとしてよくあるのが、送金ミスです。

Zaifでの送金ミスにはくれぐれも注意しましょう!

絶対に出金アドレスを間違えないように徹底してください。間違ったアドレスに送金してしまったコインは戻すことができません!

 

ミスを防ぐために、前述した通り出金アドレスはコピペで貼り付けるようにしましょう。出金アドレスを手打ちで入力するとミスする確率が高まるからです。

出金ボタンをクリックする前に、間違いがないか再度確認すると、よりミスの確率は下がります。

 

 

Zaif(ザイフ)でのトラブル②~送金が遅い~

#

Zaifのトラブルとして、ビットコインの送金が遅いというトラブルがあります。そこでビットコインの送金が遅くなる事情について詳しくみていきます。

 

ビットコインはコインの取引量が増えるにつれ、送金が遅くなります。いわゆるスケーラビリティ問題です。

最近ではZaifからの送金が30分以上かかることもしばしばあります。

 

この問題の原因はブロックチェーンの仕組みです。

ブロックチェーンでは、ビットコインの取引情報をブロックという1つのまとまりにします。

そしてブロックごとに取引情報が確認、承認されます。

 

このブロックが難点で、10分に1つしか生成されません。

さらにブロックの記録量が限られているので、処理から溢れた取引は次のブロックに回されます。

 

このように取引の承認に時間がかかるため、送金に時間がかかります。

仕方のないことなので、送金完了まで気長に待ちましょう。

 

では次に、Zaifで送金できないトラブルについてみていきましょう。

Zaif(ザイフ)でのトラブル③ー

Zaifでは時々、送金できないというトラブルが発生します。このトラブルの事情を詳しくみていきましょう。

 

Zaifでは初回の銀行入金後の1週間は、1日あたり1万円相当分以上の仮想通貨の送金を禁止しています。このことが原因となってトラブルが発生するのです。

送金を禁止する目的は、不正入金を行い、仮想通貨に交換し送金するという犯罪を防止するためです。

 

しかし、初回の銀行振込による入金から1週間がすぎると自由に送金できるので、特に問題ありません。

 

次にZaifでの送金エラーについてみていきます。

Zaif(ザイフ)でのトラブル④

Zaifの送金時のトラブルとして、送金エラーがあります。送金エラーについて詳しくみていいましょう。

 

Zaifでの送金エラーには以下の2種類があります。

①Zaifがビジー状態で失敗するケース

②出金処理中にエラーが発生するケース

①の場合、"ビジー状態で失敗しました。再送金を行いますのでしばらくお待ちください"と表示されます。

この場合は特に問題ありません。Zaifが自動再送金を行うため2〜3分後に再送金申請が自動で行われます。

 

②の場合、"出金処理中にエラーが発生しました、サポートへ連絡してください"と表示されます。

この場合、カスタマーサポートへ連絡する必要があります。"出金情報"などの情報とともに、エラーが発生した旨をZaifのカスタマーサポートへ問い合わせましょう。

 

 

 

 

 

Ic head link

Zaifのカスタマーセンター

最後にZaifの送金キャンセルについてみていきましょう。

Zaif(ザイフ)でのトラブル⑤

Zaifの送金キャンセルは、できる場合とできない場合があります。

送金が完了していない状態であれば、送金のキャンセルができます。

一方で送金が完了している場合、送金のキャンセルはできません。

  • Ic megafon notice

    つまり、違うアドレスに間違って送金した仮想通貨は戻ってこないということです!

くれぐれも送金ミスには注意しましょう!

 

以上がZaif送金時のトラブルとその対処法でした。

Zaif(ザイフ) 送金 まとめ

今回は、仮想通貨取引所Zaifの送金についてみてきました。

・Zaifの送金手数料はZaifが提示する金額を支払う

・送金する際には、出金アドレスを間違えないように注意する(出金アドレスをコピペで貼ることでミスを防ぐ)

以上2点が大事な注意点なので送金時には十分気をつけましょう。

 

Zaifに登録して、Zaifで送金したり送金の受け取りを行うつもりでしたら、今回の記事を参考にしてください。

またZaifは本人確認に時間がかかるので、GMOやbitbankにも登録しておくことをおすすめします。

 

GMOコインの無料登録はこちら
bitbank(ビットバンク)の無料登録はこちら

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の出金・送金の方法・手数料について詳しく解説します!

ビットコインとモナコインの手数料がもらえるなどのキャンペーンを行ったりといった斬新なサービスで有名な国内取引所のZaif。この記事ではZaifの日本…

2018/6/5

Zaif(ザイフ)で、クレジットカードを用いて仮想通貨を購入する場合について徹底的に説明します!

今回は、Zaif(ザイフ)で、クレジットカードを用いて仮想通貨を購入する場合について、詳しくみていきます!Zaif(ザイフ)で使えるクレジットカード…

2018/6/26

bitbank(ビットバンク)出金できない!?トラブル時の原因と対処法を徹底解説!

今回は、国内取引所bitbank(ビットバンク)で出金ができない時の解決法について解説していきます。bitbank(ビットバンク)から出金ができない…

2018/7/7

仮想通貨取引所『Coincheck(コインチェック)』の送金方法を解説!送金ができない時の対処法も!

今回は、NEM不正流出で話題沸騰中の国内取引所『Coincheck(コインチェック)』の送金について解説していきます。Coincheck(コインチェ…

2018/6/25

Counterparty(カウンターパーティー/XCP)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

Counterparty(カウンターパーティー)はP2Pの分散型金融プラットフォームのことで、そのプラットフォーム上で使われるトークンのことをXCP…

2018/5/2

Zaif(ザイフ)ビットコイン0円問題、ビットコイン大暴落を徹底解説!

Zaif(ザイフ)がおよそ2200兆円分のビットコインを、0円で販売してしまうという問題が2018年に起きました。真相は一体何だったのでしょうか。ま…

2018/6/9

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でのカイカコイン(CICC)購入方法を画像付きで詳しく解説します!

Zaif(ザイフ)は国内の大手仮想通貨取引所で、他の仮想通貨取引所と比較してもトップクラスに取引手数料が安く、ビットコインはもちろんのことアルトコイ…

2018/6/29