search_toggle
Ic head point

この記事で分かること

  • ビットコインの買い方の種類

  • ビットコイン購入の際の取引所を選ぶポイント

  • ビットコイン購入の際のおすすめ取引所

この記事を読むのがオススメな人

  • Ic megafon notice

    ビットコインを購入したい人

  • Ic megafon notice

    ビットコインをどの取引所で購入するか迷っている人

ビットコインの買い方 〜3つの方法〜

#

ビットコインの買い方は大きく分けて3つあります。

 

① 取引所や販売所を利用する

② OTC取引を行う

③ ビットコインATMを利用する

 

上記の3つの買い方について、詳しく解説していきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

ビットコインの買い方①|取引所や販売所の利用

#

販売所や取引所はビットコインの売買をする人々の仲介者の役割を果たします。多くの人々が販売所や取引所を介してビットコインを購入します。

 

後ほど説明しますが、有名な取引所や販売所に、Bitflyer(ビットフライヤー)などが、があります。

 

ここで、取引所と販売所の違いを説明したいと思います。

 

 取引所
  • ビットコインを売りたい人と買いたいひとをマッチさせる場所です。ビットコインを刻々と変化する時価で取引したい人にオススメです。
 販売所
  •  販売会社が購入したビットコインを、その会社が決めた価格で購入する場所です。販売所が決めた価格で購入するため、取引所で購入するより多少割高になります。

 

 

販売所で取引するほうが割高であるなら、販売所で買う理由が見当たらないように思えてしまうかもしれませんが、実はそんなことはないんです。

 

例えば、思わぬ事態が発生してビットコインの価格が暴落したとします。すると、ビットコイン保有者は、当然のようにビットコインを売りに出そうとします。ですが、多くの人が同じ行動をとっているため、システム障害が発生し、注文が思うようにはできません。

 

しかし、混乱中であっても、販売所なら売り買いができる可能性があります。

 

もしもの時に備えて、販売所も使える状態にしておくことが良いと思います。

 

 

ビットコインの買い方②|OTC取引を行う

#

OTCOver the counter)取引は、取引所を介さずに直接当事者間で行う取引のことであり、特定の場所や団体、厳格な規則や法定に関係なく仮想通貨を取引することができます。

 

仲介者を介さないため、手数料がかからず、また、売り手と買い手で自由に価格を決められると言う利点があります。

 

取引としては、主に大口の取引が多くなります。なぜなら、大口の注文を取引所を介して発注してしまうと価格が大きく変動してしまい、仮想通貨市場の参加者に大きなインパクトを与えてしまうからです。

 

主な取引が大口の取引であると言うことからも分かるように、あまりポピュラーな取引方法ではないことも特徴の一つです。

 

ビットコインの買い方③|ビットコインATMを利用する

#

ビットコインATMとは、ビットコインの売買に対応した現金自動預払機(ATM)です。ウォレット(仮想通貨を管理するインターネット上の財布)に保有するビットコインを換金して現金を引き出したり、現金でビットコインを購入したりすることができます。

 

ビットコインのATMは世界中にあり、2013年に最初のビットコインATMが設置されました。

 

Bitcoin ATM Map」という世界中のビットコインATMを網羅するサイトによると、世界で2814台のビットコインATMがあるそうです。(2018年4月現在)

 

その台数は北米に集中しており、日本には10台ほどしかありません。(2018年4月現在)

 

こまめにビットコインを取引したい人には、取引所などを利用する方が便利かもしれません。

取引所を選ぶ際のポイント

#

ここまでに、3つの主なビットコインの買い方を紹介しました。

ビットコインは基本的に取引所や販売所から購入する場合がほとんどですので、

ここからは取引所でのビットコインの買い方に話を絞りたいと思います。

 

異なる取引所はいくつも存在するため、

利用する取引所を決める際のポイントを4つほど紹介します。

①信頼性

取引所を選ぶ際の、もっとも重要なポイントと言えるでしょう。

 

取引所を慎重に選ばないと自分の大切な資産を失うことになる可能性があります。

 

実際に、取引所に預けていたビットコインが消失してしまったと言う「マウントゴックス事件」という恐ろしい事件が過去にあります。

②手数料

ビットコインやその他のアルトコインを取引所を介して取引する際には、ほとんどの場合、手数料がかかります。

 

また、その手数料は取引所によって異なります。

 

しかし、信頼性が取引所を決める際のもっとも重要な要素であるので、手数料だけで取引所を決めるのはとても危険です。

 

信頼でき、尚且つ手数料がそれほど高くない取引所を選ぶことをオススメします。

#

仮想通貨取引所の1つにZaif(ザイフ)という取引所があります。

 

Zaifでは、取引するごとに、なんと0.01%の手数料がもらえます。つまり、取引するごとにお金が貰えるのです。

 

Zaifについての詳しい解説は、https://coinwall.jp/entry/56 を参考にしてください。

③使いやすさ

取引を行うためのスマートフォンアプリがあるか、通貨のレートを見るためのチャートが見やすいものであるか、簡単に取引ができるかなどは、気持ちよく取引をするために重要です。

 

取引所を運営する各企業は、仮想通貨をより手軽に扱えるように、工夫を施しているため、どれも使い勝手は良いです。

 

その中で、自分に合ったものを見つけると良いでしょう。

④取り扱い仮想通貨の種類

ビットコインだけを取り扱うのであれば、あまり気にしなくても良いかもしれませんが、扱っている仮想通貨の種類数も取引所によって異なります。

 

将来的に、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)を取り扱うことを検討しているのであれば、取扱い通貨の多い取引所の方が便利かもしれません。

信頼性の高い取引所 | bitFlyer(ビットフライヤー)

#

bitFlyerは日本で最初の仮想通貨取引所であり、

資本金が41億円と日本最大級の規模です。

 

仮想通貨取引所の中でも特にセキュリティが高く、

「世界一のセキュリティ」と言われています。

 

スマートフォンアプリも存在し、スマホで簡単に売買を行うことができるほか、

現物取引の他に最大15倍までのレバレッジ取引を行うことができます。

また、取引に掛かる時間が最短で数分と短いことで、定評があります。

 

ここからbitFlyerでのビットコインの購入方法について解説していきますが、

bitFlyerのアカウント作成、本人確認、入金等が完了していることを前提に解説していきます。

 

以下のリンクで登録方法等について解説しているので、

まだの方はビットコイン購入の前に済ませておきましょう。

Ic head link

あわせて読みたい

Ic head link

あわせて読みたい

bitflyer(ビットフライヤー)でのビットコイン購入方法(注文方法)

まずはbitFlyerのホーム画面にある、「ビットコイン販売所」を選択してください。

#

そうすると以下のような画面が表示されます。

#

取引画面の左側にある「全注文履歴」とは他のユーザーの取引履歴が見れます。
他のユーザーが"どれくらいの数量のコインを購入しているのか"を参考にすることができます。


数量(BTC)という項目に購入したい枚数を入力します。


bitFlyerでは数量は0.000001枚から購入することができるため、

極少額からでも始めることができます。



購入したい数量を入力できたら、「コインを買う」というボタンを押して、決済が完了です。

 

ビットコインの買い方 まとめ

今回の記事では、ビットコインの買い方について解説しました。

購入方法は色々ありますが、取引所で購入する場合がほとんどですので、

取引所、または販売所での購入をおすすめします。

 

仮想通貨取引所であれば、bitFlyerで購入することをオススメします。

その他の取引所で購入したい場合は、

上記で述べた『取引所を選ぶ際のポイント』をよく読んで取引所を選びましょう。

 

最後までご覧くださりありがとうございました。

余剰資金でゆとりをもって仮想通貨投資を楽しみましょう。

 

仮想通貨関連記事を以下にまとめましたので、是非ご覧下さい。

関連記事

ビットコインに消費税はかかる!? 法改正後の状況までわかりやすく解説!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨3種類別ウォレットおすすめ一覧|Coinwall [コインウォール]

ビットコインの使い道は?〜投資だけじゃない様々な使い道を紹介!〜|Coinwall [コインウォール]

ビットコインの送金とは?〜アービトラージ取引で利益は出せるの?〜|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方、おすすめの取引所、購入方法、将来性などを解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方・売り方、おすすめの取引所を紹介していきます。仮想通貨リップルはZaifやbitFlyerでは購入できず、購入できる取引所は国内では限られています。その中でおすすめの取引所とそこでの買い方を解説します。

Zaif(ザイフ)の買い方について、初心者にも理解できるように徹底的に解説します!|Coinwall [コインウォール]

今回は、Zaif(ザイフ)の買い方について解説していきます。Zaif(ザイフ)の買い方として、指値注文と成行注文に焦点を当てて、それぞれの注文でどのようにして仮想通貨を買うのかや適切な注文の選び方などを、初心者にも分かりやすいように丁寧に説明していきます!

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の使い方を徹底解説!登録から始めて、実際に取引をしよう!|Coinwall [コインウォール]

今回は、日本の大手仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」の使い方について解説していきます。登録方法、入出金方法、送金方法、取引方法などを網羅しているのでここで理解すると完璧です!Zaif(ザイフ)の使い方を理解して、実際に仮想通貨を運用をしていきましょう!

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインを入手する方法を解説!おすすめの購入方法は?

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量が日本一・セキュリティの高さが世界有数である取引所として高く評価さ…

2018/6/26

仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の使い方を徹底解説!初心者でも分かる!

bitflyer(ビットフライヤー)はビットコイン取引量日本一であることが有名な仮想通貨取引所です。仮想通貨を扱うのなら使い方を知って損はない取引所…

2018/6/22

ビットコインの口座・Wallet(ウォレット)について〜大切なビットコインを守る〜

ウォレットとは、ビットコインの口座でありビットコインを管理する役割を持ちます。今回はそんなビットコインの口座であるウォレットについてみていきます。ウ…

2018/6/16

ビットコインのアービトラージとは?仕組みやポイントなど徹底解説!

ビットコインのアービトラージとは、取引所間で生じた価格差を利用し「安く買って高く売る」ことで利益を得る資産運用の手法です。比較的に低いリスクで利益を…

2018/6/10

bitbank(ビットバンク)でビットコインを入手する方法を解説!おすすめの購入方法は?

bitbank(ビットバンク)は日本の仮想通貨取引所で、ビットコインとリップルを含む5つの人気アルトコインを板取引可能であることから人気があります。…

2018/6/26

ビットコインのレバレッジ取引とは?仕組みについて詳しく解説!

ビットコイン取引を行う時に知っておきたい、レバレッジ取引とは?ビットコインのレバレッジ取引と現物取引の違いや事前に知っておきたい知識、借金の拡大を防…

2018/4/29

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリの使い方についてわかりやすく説明します!

ビットコインの取引高国内トップシェアを誇るbitFlyer(ビットフライヤー)にはとても便利なスマートフォンアプリがあります。今回はそのbitFly…

2018/5/21