search_toggle

アルトコイン(オルトコイン)とは

#

仮想通貨はビットコインだけではありません。

それがアルトコインです。

 

アルトコインは殆どが

ビットコインのソースコードをもとに作られています。

「アルト」とは、英語の「alternative」から来ており

その名の通りビットコインの代わりのコインという意味です。

 

つまりアルトコインとは、

仮想通貨の内ビットコイン以外のものの総称を指します。

 

例えば…

リップルやイーサリアム等は聞いたことがあるのではないでしょうか。

それらもアルトコインの一種です。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

アルトコインが出来た背景とは?

では何故アルトコインは誕生したのでしょうか。

一言で言うと、ビットコインの欠点を改善するためです。

 

ビットコインの欠点として、

例えばマイニングが挙げられます。

 

現在、ビットコインは

マイニングがおよそ10分に1回の間隔で行われています。

マイニングとは取引の承認をする作業のことなので、

ビットコインは即時払いに弱いという欠点があります。

また、ビットコインのマイニングには巨大な電力と計算力を要するためマイニングの偏り、集中化も見られます。

 

このビットコインの欠点を解決する

アルトコインはいくつも生まれています。

マイニングに必要な計算処理をビットコインよりも単純化したことで、ノートパソコンでもマイニングが可能になり、

マイニングの速度の改善がなされています。

アルトコインの特徴

#

さて、ビットコインのソースコードを元に作られたアルトコインですがどのような特徴を持つのでしょうか。

アルトコインの種類は膨大で、

一概に全てのコインに当てはまるとは言えませんが

主に2つの特徴があることで知られています。

 

1つ目は先程も述べましたが、取引の承認スピードが早いこと。

ビットコインでは取引の承認におよそ10分かかるのに対し、

多くのアルトコインでは取引の承認が短縮されています。

 

2つ目は多くのアルトコインがPoS取引承認方式を採用していること。

これは、コインの保有量に応じてブロックの承認権が与えられる割合が高くなるというシステムです。

この承認作業はフォージングと呼ばれています。

このシステムにより、

特定のマイナーへの決定権集中を防ぐことができます。

アルトコインのメリット

#

アルトコインのメリットは

先程から述べている通りなんといっても、

取引承認スピードが早いことが挙げられます。

特にDASHコインというアルトコインは

1秒未満で承認作業を完了できることで有名です。

 

また、アルトコインには草コインと呼ばれるものがあります。

草コインとは、

アルトコインの中でも1通貨1円以下といった

価値がまだ殆ど無い仮想通貨のことを指します。

しかし、草コインの中には

将来何十倍も値上がりする可能性のあるものもあります。

実際、1年間で1900倍も価格を上げたコインもあります。

そういった意味で、

アルトコインは大きな投資のチャンスでもあるでしょう。

 

アルトコインのデメリット

#

アルトコインのデメリットとしては、

取引している人が少ない・扱っている取引所が少ないことから

入手が困難という点が挙げられるでしょう。

また、

認知度が低いものも多く

流動性が低いこともデメリットです。

 

また、セキュリティや信用性の低さも懸念されています。

アルトコインの種類

#

この世には膨大な種類のアルトコインが存在します。

 

しかし、日本で扱えるアルトコインには限りがあります。

なぜなら、2017年4月に改正された賃金決済法により、

取引所運営には金融庁への登録が必須となり、

その際取引所が扱う通貨の種類は

金融庁のホワイトリストに入っていないといけないと定められたためです。

 

その為今回は、

日本で扱える主なアルトコインについて幾つか紹介していこうと思います。どれも時価総額が高く、アルトコインの中でも著名なものです。

イーサリアム

イーサリアムの特徴といえば、

スマートコントラクトが挙げられるでしょう。

 

これは、取引と同時に契約情報をブロックに記録し、

自動で契約を実行してくれる、

いわば、契約の自動化の機能のことです。

 

時価総額はビットコインについで2位となっています。

仮想通貨Ethereum(イーサリアム、ETH)の特徴、買い方、取引所、将来性を解説!|Coinwall [コインウォール]

リップル

リップルは、ブリッジ通貨として誕生しました。

 

ブリッジ通貨とは、その名の通り

通貨間の橋渡しをする役割を担います。

 

このブリッジ通貨により、

銀行観取引で従来より迅速かつ安価な手数料での送金を可能にしました。

また、決済に要する時間はビットコインより早いのも特徴です。

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!|Coinwall [コインウォール]

リスク

リスクもイーサリアムと同じく、

スマートコントラクトが特徴に挙げられますが

処理スピードはイーサリアムよりも速いです。

 

また、

メインとなるブロックチェーンとは別に情報を書いていく

サイドチェーンという技術により、

何か問題が起きたとしても元の状態に戻すことが可能なのも

大きな特徴の1つです。

仮想通貨Lisk(LSK)とは?特徴・将来性・ニュース・今後の価格予想|Coinwall [コインウォール]

モナコイン

モナコインは日本発の国産仮想通貨です。2ちゃんねるという国内のインターネット掲示板から誕生しました。掲示板から誕生したというとネタコインなのかと思う方もいら者るかもしれませんがとても高性能な通貨です。現在ビットコインやライトコインに採用されているSegwit(セグウィット)という取引を高速化する技術を世界で初めて実装した通貨なのです。

仮想通貨モナコイン(MONA・monacoin)とは?特徴、買い方、チャート解説|Coinwall [コインウォール]

ネム

ネムで特筆すべきはそのセキュリティの高さでしょう。

 

また、マイニングとは異なり、

すでにあるコインを承認作業の報酬として受け取るため

一種の富の再分配が成されているのも特徴です。

(ハーベスティング)

 

送金スピードも1分と早く、利便性が高いです。

今話題沸騰中の仮想通貨ネム(NEM・XEM)、その特徴・将来性について徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

アルトコインを扱っている取引所

それでは、

これらのアルトコインを扱っている

取引所はどのようなところがあるのでしょうか。

 

Zaif

Zaifではアルトコイン以外にもさまざまなトークンを取り扱っています。

また、主なアルトコインが安く買えるのも特徴の1つです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

zaifの詳細情報 | Coinwall比較

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinは

アルトコインのレバレッジ取引に唯一対応している取引所です。

LINEでも対応可能の365日無料サポートも魅力の1つですね。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

dmmの詳細情報 | Coinwall比較

2018年の確定申告に向けて〜アルトコインにも税金はかかります〜

アルトコインで発生した利益も

ビットコインと同様に20万円を超える場合、

雑所得で確定申告しなくてはなりません。

 

では、利益計算はどのように行えば良いのでしょうか。

 

主に、国税庁のタックスアンサーに従えば

売却

購入

交換

分裂

マイニング等にカテゴリー分けをして計算すると良いようです。

 

詳しい利益計算の方法は以下のサイトを参照するとよいでしょう。

【2018年版】仮想通貨の確定申告の計算方法、おすすめアプリ・サービス | はじめてのビットコイン

また、仮想通貨の税金事情をより詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ビットコインに消費税はかかる!? 法改正後の状況までわかりやすく解説!|Coinwall [コインウォール]

関連記事

「仮想通貨が上場する」ってどういう意味?|Coinwall [コインウォール]

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でのモナコイン購入方法を画像付きで詳しく解説します!

Zaif(ザイフ)は国内の大手仮想通貨取引所で、他の仮想通貨取引所と比較してもトップクラスに取引手数料が安く、ビットコインはもちろんのことアルトコイ…

2018/6/29

bitbank(ビットバンク)の取り扱い通貨は何なのかわかりやすく説明します!

アルトコインの取り扱い通貨が少ないものの、手数料がとても安いということで知られるbitbank(ビットバンク)ですが、一体bitbankの取り扱い通…

2018/5/12

bitflyer(ビットフライヤー)でモナコインを入手する方法を解説!画像解説付き!

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量が日本一であることは有名ですが、モナコインは購入できるのでしょうか…

2018/6/27

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)のアルトコイン紹介から取引方法まで解説

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)ではビットコインだけではなくアルトコインも取引することができます。アルトコインを板取引できる有数の取引所…

2018/7/2

モナコインの買い方・購入方法について徹底解説〜取引所ごとにおすすめな人・買い方のタイミングまで!〜

旧2ちゃんねるから生まれたモナコイン。純国産ということもあって、非常に強固なコミュニティがあるのが特徴です。そんなモナコインの買い方について今回はご…

2018/6/18

仮想通貨モナコイン(MONA・monacoin)とは?特徴、買い方、チャート解説

今回は日本初で2ちゃんねる発祥のモナコイン(MONA・monacoin)を紹介します。これから高騰する可能性、将来性をはあるのでしょうか。そんなmo…

2018/3/20

ライトコインの送金時間は短い?送金時間に関する情報について解説

ライトコインは仮想通貨界の銀になるべくして誕生したアルトコインです。最近では107億円を短時間・低手数料で送金することに成功しています。そんなライト…

2018/5/14