search_toggle

金融庁がとうとう仮想通貨レバレッジの上限を規制!

“仮想通貨規制見直し、レバレッジ上限など議論 金融庁”

出典:https://www.nikkei.com/

とうとう、仮想通貨のレバレッジ取引にも上限の規制が行われるようです。

 

為替FX(外国為替証拠金取引)においては、海外では100倍を超えるレバレッジ取引が可能な会社が存在します。

 

しかし現在、日本の法律では為替FXの最大倍率は25倍までに制限されています。

 

仮想通貨のレバレッジ取引も同様に、規制が始まるかもしれません。

 

というのも2018410に金融庁は、仮想通貨規制の見直しを検討する有識者会議を開きました。

 

仮想通貨に投資する人が預けた資金を数倍にして取引できるレバレッジの倍率(証拠金倍率)の上限規制を行う必要性が話し合われたようです。

 

この有識者会議では、「仮想通貨の価格が乱高下しているのは、レバレッジ取引の拡大である。」との指摘が相次いようです。

 

決済手段ではなく、投機対象になってしまっている仮想通貨業界に、規制の見直しが行われると思われます。

 

為替FXのように、法律でレバレッジ取引の上限規制が設けられるのは、時間の問題でしょう。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

そもそも仮想通貨レバレッジ取引とは?意味は?

レバレッジ取引を使って倍の資金で取引ができる

仮想通貨レバレッジ取引(仮想通貨FXとは、少ない資金で数倍の大きな取引を可能にする信用取引です。

 

レバレッジは、テコの意味を持っていて、テコの原理で説明されることが多いです。

正式名称は、差金決済取引と言います。

 

 

レバレッジ取引は、株や為替でも行われていて、証拠金(預けた資金)525倍のレバレッジを効かせてトレードができるのです

 

 

例えば...

 

あなたに10万円の資金があるとします。

 

あなたはその10万円BTCを買うことができますが、仮に1BTC=100万円だとすると、

0.1BTCしか購入できません。

 

その場合、1BTC=120万円に価格が上がったとしても、0.1BTCしか購入できないのであれば、

2万円程度の利益にしかなりません。

 

このような一般的な取引を『現物取引』といいます。

 

そこで、レバレッジ取引を使うことで、あなたの10万円の資金にレバレッジを効かせて、

利益を何倍にも増やすことができます。

 

あなたの10万円の資金を証拠金(預けた資金)として、レバレッジのできる仮想通貨取引所に預けます。

 

すると、あなたは10万円の資金に10のレバレッジを効かせて、100万円BTCを買うことができるようになります。資金を預けた取引所に90万円の借金をするのです。

 

1BTC=120万円に価格が上がった場合、100万円分購入した1BTCが、120万円になるので、

20万円の利益を得ることができます。

 

10万円100万円にレバレッジしているので、90万円を取引所に返済して、

20万円の利益が得られるというわけです。

 

もちろん、取引所側は、レバレッジ分を負担するので、スワップ金利手数料という形で手数料を取ります。

 

10万円100万円にしてレバレッジ取引をした場合は、およそ建値の0.04~0.05が手数料となるので、100万円×0.04%の計算で、約400円のスワップ金利手数料が発生します。

ロング(買い)・ショート(売り)ポジションとは?

レバレッジ取引では、一般的な『安い時に買い、高く売る』という利益の出し方だけではなく、

『高い時に売り、安く買い戻す』という利益の出し方も可能です。

 

・『安い時に買い、高く売る』ことをロング(買い)ポジション

・『高い時に売り、安く買い戻す』ことをショート(売り)ポジション

※ちなみにポジションとは、『買い』や『売り』を待っている状態のことを指します。

 

株や為替FXでもよく使われる表現ですが、上がると思えば『ロングポジション』

下がると思えば『ショートポジション』というように使うことができます。

仮想通貨レバレッジ取引は損失・デメリット・リスクが大きすぎる

実は非常に危険なレバレッジ取引のリスク

仮想通貨市場は、常に乱高下している状態で、これはチャートを見ても一目瞭然です。

 

つまり、このようにボラティリティの高い(価格変動の激しい)市場で

レバレッジ取引を行うことは非常に危険リスクを伴います

 

先ほど例で考えると

 

10万円の資金に10のレバレッジを効かせて、100万円1BTCを購入しました。

しかし、1BTC=100万円から20下落して、1BTC=80万円になったとします。

すると、20万円のマイナスになるので、20万円の借金を抱えることになります。

 

実際のところは、強制ロスカットが行われ、多額の借金を抱える可能性は少ないです。

しかし、現在の仮想通貨市場では、このようなことが日常的に起きます。

 

このような乱高下の多い投資対象に、レバレッジをかけて取引することは、

実はありえないことなのです。

強制ロスカットによって強制決済

「レバレッジ取引を行って、購入した仮想通貨を持ち続ければ良い。」と思われるかもしれません。

 

ほとんどの場合、強制ロスカットが行われます。強制的に決済が行われて、取引終了してしまいます。

 

『買いポジション』『売りポジション』の時に損益がマイナスになってしまった場合、

一定の割合を超えると強制ロスカットされるのです。

 

この強制ロスカットというシステムは、損失が拡大しないように私たち投資家を守る制度だと言えます。

 

そして、強制ロスカットの際の『一定の割合』の基準は、取引所によって異なるので注意しましょう。

仮想通貨レバレッジ取引ができる取引所一覧

取引所 FX対応 レバレッジ率 スワップ取引手数料
GMOコイン BTC 5倍のみ 無料
ビットフライヤー BTC 最大15倍 無料
QUOINEX

BTC

ETH

QASH

最大25倍

無料〜0.25%

 

ビットポイント BTC 最大25倍 無料
DMMビットコイン BTC ETH XEM XRP LTC ETC BCH 最大5倍 無料
ザイフ BTC MONA 最大7.77倍

0.7%

 

このように、レバレッジ取引ができる取引所はいくつもあります。

なので、自分に合った仮想通貨・倍率で取引所を探してみてください。

 

仮想通貨取引所の比較や詳しい説明を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

国内・海外の主要な仮想通貨取引所を徹底的に比較しました!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨の投資は危険?具体的なリスクとは?安全な取引所ってどこ?|Coinwall [コインウォール]

まとめ

もし、どうしてもレバレッジ取引を始めるなら、小さい倍率での取引をオススメします。

 

大きな利益を見込める一方で、損失も大きくなるので一攫千金を狙うのは

かなりリスクが高いといえるでしょう。

 

レバレッジ取引の利用はリスクを十分に把握したうえで、あくまでも自己責任でお願いします。

関連記事

仮想通貨のスプレッドとは?主な仮想通貨販売所ごとのスプレッドの比較などを紹介!|Coinwall [コインウォール]

クレジットカードで仮想通貨は購入できる?購入方法など解説!|Coinwall [コインウォール]

クラウドマイニングについて解説!おすすめ業者比較や税金などの注意点まで!|Coinwall [コインウォール]

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方、専門用語、取引方法について徹底解説します!

今回の記事では仮想通貨FX(ビットコインFX)のやり方、専門用語、さらには取引方法に至るまで徹底解説します!仮想通貨FX(ビットコインFX)はやり方…

2018/7/15

仮想通貨FXの始め方、仮想通貨FXおすすめ取引所について初心者にも分かりやすく徹底解説!

今回の記事では、仮想通貨FXの始め方やおすすめ取引所について初心者向けに徹底解説します!仮想通貨FXの始め方は非常に簡単なので、誰でもすぐに始めるこ…

2018/7/31

ビットコインFXは危険なのか?メリットデメリット、用語、おすすめの取引所などを紹介

現物取引でチマチマ利益を上げるより、ビットコインFXでドーンと大きな利益をあげたいけど、危険って聞くし躊躇っている。今回はそんな方のためにビットコイ…

2018/5/2

仮想通貨FXができる海外仮想通貨取引所について解説!おすすめ取引所を徹底比較します!

今回の記事では仮想通貨FXができる海外取引所について解説していきます。最近では海外の仮想通貨取引所だけでなく、海外FX業者も仮想通貨FXを導入してい…

2018/7/28

仮想通貨の空売りとは? 空売りの仕組みや空売りできる取引所までわかりやすく解説!

仮想通貨の空売りは暴落局面でも利益の出せる優れた手段ですが、リスクが伴います。この記事を読んで空売りのメリットやリスク、おすすめの空売り可能な取引所…

2018/5/22

仮想通貨FXと外国為替証拠金取引(FX)の違いについて徹底解説!少額で大きな利益を生み出せる!

仮想通貨FXと外国為替証拠金取引(FX)の違いについてご紹介していきたいと思います。両者ともレバレッジを掛けて保有資金よりも多くのお金を運用するとい…

2018/7/15

仮想通貨取引所bitbankTrade(ビットバンクトレード)でビットコインFXができる!

国内取引所bitbankTrade(ビットバンクトレード)ではビットコインFXをすることができます。bitbankTradeとはどのような取引所なの…

2018/7/7