search_toggle

ビットコインキャッシュの決済 概要

#

本記事ではビットコインキャッシュの決済導入について解説します。

 

昨今ビットコインをはじめとした仮想通貨(暗号通貨)で決済できる実店舗やECサイトが増えていきています。

 

本記事ではそんなビットコインキャッシュの決済に関する

  • ビットコインキャッシュ決済のメリット・デメリット
  • 導入店舗
  • ビットコインキャッシュ決済の手順
  • 最新のニュース

を解説します。

 

では早速ビットコインキャッシュ決済のメリットを見ていきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

ビットコインキャッシュ(BCH)決済のメリット

ビットコインキャッシュの決済を導入することで得られるメリットは以下の3つです。

Ic head point

ビットコインキャッシュ決済のメリット

  • 決済手数料が安い

  • 外国人旅行客の利用増加を見込める

  • ビットコインと比較して決済処理スピードが早い

それでは一つずつ解説していきます。

決済手数料(送金手数料)が安い

#

仮想通貨決済の最大のメリットとして

クレジットカード等に比べて決済手数料が安いことが挙げられます。

 

クレジットカードは主にVisa,JCBなどが発行しています。

クレジットカードを使った決済では決済手数料がかかり、その手数料は店舗側が負担しています。

つまりクレジットカード決済を導入すると

現金で同じ量を捌いている時より儲けが少なくなってしまうということです。

 

一方で仮想通貨はブロックチェーン技術を利用し中央機関は存在しないため

マイナーに対する報酬を払えば良く手数料は安く済みます。

 

クレジットカードを使用した支払い・購入が多い店舗が仮想通貨決済を導入すると

コスト削減できる可能性があるのです。

外国人旅行客の利用増加が見込める

#

ビットコインキャッシュ決済の導入によって外国人旅行客の利用増加も見込めます。

 

海外旅行をする際、通貨は旅行先の国の通貨に両替する必要がありますよね。

その為、両替所に手数料を支払ったり変動するレートに従って換金しなければなりません。

 

一方仮想通貨であれば

手数料を支払うことなく旅先でものやサービスを決済することが可能です。

 

つまり外国人旅行客にとっては

決済における余計な労力・金額が発生しないことになります。

 

今後は仮想通貨のウォレット(モバイルウォレット等)を片手に持ち

お店を探す外国人の方が増えていくと思われます。

 

そのニーズに対応するメリットは十分にありそうです。

ビットコインと比較して決済処理速度(送金速度)が早い

#

ビットコインキャッシュはビットコインに比べて決済処理が早いと言われています。

 

元々、ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)はどちらも

決済完了までに10分程度の時間がかかります。

これは2つの通貨がブロック承認サイクルを10分に設定しているからです。

このブロックには世界中で行われている取引が含まれています。

 

しかし現在のビットコインはスケーラビリティ問題によって取引の処理が遅れる問題を抱えています。

簡単に言えば

10分で処理されるはずのデータが後回しにされて20,30分かかる可能性があるということです。

 

 

一方ビットコインキャッシュ(BCH)はブロックサイズが32MBと大きい為

一度に多くの取引データを処理することができます。

つまり10分ごとにしっかり処理される可能性が高いということです。

ビットコインキャッシュ(BCH)決済のデメリット

ビットコインキャッシュ決済を導入することのメリットを挙げてきましたが

もちろんデメリットもあります。

Ic head problem

ビットコインキャッシュ決済のデメリット

  • 価格変動リスクがある

  • 決済処理に10分程度はかかる

  • ビットコインキャッシュ決済導入店舗がまだ少ない

ではデメリットについて一つずつ見ていきましょう。

価格変動リスクがある

#

ビットコインキャッシュ(BCH)をはじめとする仮想通貨の価格は常に変動しているため

変動リスクが存在します。

 

取引所で1BCH=10,000JPYで購入したにも関わらず

今は1BCH=7,000JPYとなっている

という様なことが起こりやすいと言えます。

 

いざ決済しようとした時に

「自分が所持している仮想通貨を換算したJPY額が思ったよりも小さい!」

となるリスクがあるのです。

決済完了に10分程度かかる

ビットコインキャッシュ(BCH)は

ブロック承認サイクルという仕組みから決済処理に10分程度の時間がかかります。

決済完了を確認できるまでに10分かかるというわけです。

 

これは現金に比べると大きなデメリットになります。

現金ならばレジでお金を払ったらそこで決済が完結しますが、

ビットコインキャッシュの決済処理では10分待って初めて取引が完了するのです。

BCH決済導入店舗が未だ少ない

ビットコインキャッシュを決済に使用できる店舗やECサイトの数はまだ多くありません。

 

これはユーザーにとってはデメリットです。

自分のビットコインキャッシュウォレットに入金しているのに

実際使えないのであればビットコインキャッシュを保有する意味がありません。

 

今後、どの仮想通貨が決済手段として浸透していくのかが注目です。

ビットコインキャッシュ(BCH)決済が導入されている店舗・ECサイト

続いて

ビットコインキャッシュ決済が可能な店舗・ECサイトを紹介します。

実店舗

現在ビットコインキャッシュ決済が可能な実店舗は日本に23店舗あります。

 

代表的な店舗を以下に挙げておきます。

 

ビットコインキャッシュ決済をしたい方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗名 業種 所在地 対応仮想通貨決済
うなぎ料理専門店 川昌 飲食店 埼玉 BCH,XRP,XEM,MONA,ETH,ZNY,XP,LSK
サンタルヌー 飲食店 東京 BTC,BCH,MONA,XEM
daikanyama O'KOK 飲食店 東京 BCH
神楽坂 あかべぇ 飲食店 東京 BTC,BCH
café de perle 飲食店 東京 BCH
organic hair salon feline
ヘアサロン 大阪 BCH

 

ECサイト

ECサイトで現在確認できているのはこちらの4店舗です。

 

実店舗に比べると少なく感じますが、今後増加していくと考えられます。

 

店舗名 業態 対応通貨
カーヴ the Select ワインの通信販売 BCH
Ledger Nano S 正規販売代理店 Ledger Nano Sの通信販売 BTC,BCH
Bitmain マイニングツールの通信販売  BCH

 

ビットコインキャッシュ決済対応店舗の見つけ方

ビットコインキャッシュ対応の店舗を見つける時に便利なサイトが

「Accept BitcoinCash」です。

 

ウォレットや飲食店、ギャンブルなどの幅広いジャンルから

BCHが使える店舗を見つける事ができます。

#

まずは、Accept BitcoinCashのサイトに行きます。

 

すると

・Browse the entire list by category

・Search by merchants name

が選択できるので

店名がわかっている場合は店名を記入します。

 

広くジャンルから検索したい場合は

"Browse the entire list by category"ボタンを押します。

#

するとジャンル選択画面が出るので探したいジャンルを選択しましょう。

 

今回は"Food"を選択してみました。

#

ビットコインキャッシュ決済可能な飲食店一覧が出てきました。

 

これを見る限り、日本の店舗はまだ登録されていないみたいです。

 

今後サービスが拡充されていくことに期待です。

ビットコインキャッシュ(BCH)を決済で使用する方法

1.ビットコインキャッシュ対応のウォレットを作成

#

ビットコインキャッシュ対応のウォレットを作成します。

 

今回はモバイルウォレットのGincoを使用します。

2.ウォレットへ所有ビットコインキャッシュを送金する

#

ビットコインキャッシュの画面で「受け取る」ボタンを押します。

#

すると受け取り専用のQRコードとアドレスが現れるので

コピーして仮想通貨取引所などからこのアドレス宛てに送金します。

3.店舗で支払いを行う

#

店舗で支払う時は「送金する」ボタンを押します。

 

するとQRコードをスキャンする画面になります。

QRコードがある場合はそのままスキャンしてください。

 

もしQRコードが写真で保存してある、あるいはアドレスで保存している

という場合はそれぞれボタンを押して送金を行なってください。

ビットコインキャッシュ(BCH)決済導入ニュース・最新情報

Bitpayにビットコインキャッシュが対応

#

アメリカに拠点を置くBitPay社は

提供する決済サービスにビットコインキャッシュ(BCH)を対応させることを発表しました。

 

BitPay社はビットコインの決済サービスを提供する会社で

ビットコインのウォレットサービスや、visaプリペイドカードも発行しています。

 

これによりBitPayのウォレットでもビットコインキャッシュの管理が可能になり

visaプリペイドカードもビットコインキャッシュに対応することを発表しました。

 

visaプリペイドカードの決済手数料はビットコインは1.9%かかるのに対し

ビットコインキャッシュは無料です。

Microsoft社がビットコインキャッシュ決済を導入

Microsoft社は

2018年3月からビットコインキャッシュ(BCH)の決済を開始しました。

 

Microsoft社は2014年からBitPay社が提供するビットコイン決済システムを導入しています。

Bitpayの決済システムにビットコインキャッシュを対応させたことで決済が可能になりました。

 

ビットコイン決済では1.2%の手数料がかかりますが

ビットコインキャッシュで決済すると手数料は無料です。

Bitmain社からビットコインキャッシュのデビットカードがリリース

2017年12月12日

Bitcoin.com社のロジャー・バー氏によりビットコインキャッシュ(BCH)のvisaデビットカードをリリースすることが発表されました。

 

デビットカードがリリースされればビットコインキャッシュをチャージしておくだけで、クレジットカードのようにビットコインキャッシュで決済ができるようになります。

Amazon決済サービスPurseにビットコインキャッシュが追加

2018年5月18日

Purseプラットフォームにビットコインキャッシュを追加すると発表しました。

 

Purseはアマゾンの決済でビットコインを使用できるサービスです。

Purseではアマゾン上でビットコイン決済を行うと1割から3割ほどの割引が受けられます。

それはアマゾンギフトカードを換金したい人と商品を購入したい人をマッチングさせるシステムによって成り立っているいます。

 

今まではビットコイン一種類が決済手段として使われていましたが

今回Purseのプラットフォームにビットコインキャッシュが追加されることになります。

ビットコインキャッシュ決済ができるウォレットアプリ「HandCash」が正式リリース

#

仮想通貨ビットコインキャッシュ用のウォレットアプリ「HandCash」の正式版がリリースされました。

 

「HandCash(ハンドキャッシュ)」は

近距離無線通信でビットコインキャッシュ(BitcoinCash・BCH)を送金・受取できるウォレットアプリです。

QRコードの読み取りや相手のアドレス入力をしなくても良いことが従来とは異なっています。

 

「HandCash」は"NFC"という機能を搭載しています。

この"NFC"機能では、SuicaやEdyのように近距離無線通信によって

スマートフォンやカードでデータを送受信することが可能です。

 

つまり近距離にいるユーザはアプリ経由での送金が可能で

特定のウォレットアドレスや QR コードが必要なくなります。

 

まずはAndroid版のみの配信で、iOS版については未定(2018年春リリース予定)となっています。

先日、日本国内のコンビニでビットコインキャッシュ決済が可能になるというニュースもありました。

実際に導入されるとなれば「HandCash」は必須アプリになるかもしれません。

「HandCash」(Android版)ダウンロードはこちらから!

ビットコインキャッシュ(BCH)決済 まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今回はビットコインキャッシュの決済について紹介しました

 

ビットコインキャッシュはビットコインよりも広く普及するポテンシャルを持っていながら

未だ世間一般では認知されていない仮想通貨です。

それ故に周辺サービスがあまり充実しておらず

決済システム導入もビットコインには遅れをとっている形です。

 

今後2020年のオリンピックなどで訪日外国人が増える中

決済手段としてビットコインキャッシュが受け入れられるのか注目です。

ニュース・関連記事

GMOコインの特徴,メリット・デメリット,口座開設方法を解説!|Coinwall [コインウォール]

GMOコインはGMOインターネットグループ(東証一部上場)を親会社に持ち、金融サービス提供のノウハウがあるのでセキュリティと管理制度に信頼の置ける販売所です。今回はGMOコインのメリット・デメリット、口座解説方法、スマホアプリ、FXについて解説します!

仮想通貨Bitcoin(BTC・ビットコイン)とは?特徴、将来性、取引所を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は、電子決済システムであるBitcoin(BTC・ビットコイン)を紹介します。仮想通貨の中でも基軸通貨として、絶対的なポジションを持つ暗号通貨です。開発者が非中央集権的である仮想通貨ビットコインはこれから高騰する可能性、将来性はあるのでしょうか。Bitcoinがどんな仮想通貨なのか、その特徴やチャート、将来性、ビットコイン取引、取引所での購入方法まで徹底解説していきます。

【はじめての方向け】仮想通貨とそのおすすめ取引所を徹底比較!|Coinwall [コインウォール]

この記事では、「仮想通貨取引をこれから始めよう!」と言う方向けに、主要通貨の種類ごとにおすすめの取引所をご紹介します!国内だけで10以上の取引所があり、それぞれに特徴があるので通貨ごとに最適な取引所は違ってきます。どの通貨にはどの取引所がいいのか?徹底解説します!

仮想通貨(Cryptocurrency)とは?その仕組みを世界一丁寧に解説|Coinwall [コインウォール]

「仮想通貨・ビットコイン・ブロックチェーンとかよく聞くけど、実態はわからない。危ないのかな…?」とお考えですか?Coinwallではそんな疑問にお答えする為に、仮想通貨の仕組みから買い方・情報収集方法・今後の仮想通貨市場の動向までの”全て”を世界一丁寧に解説致します。

アルトコインはおすすめコインチェック(coincheck)登録・チャート・買い方・手数料|Coinwall [コインウォール]

アルトコインの成長が著しい今、コインチェックはおすすめ取引所です。なぜならコインチェックはおすすめなアルトコインを12種類扱っているからです。コインチェックのおすすめアルトコイン紹介、買い方、手数料、チャート、登録方法を紹介。

2018年ビットコインキャッシュがハードフォーク!分裂は?Zaifでバグ発生!|Coinwall [コインウォール]

2017年にビットコインのハードフォークで誕生した通貨ビットコインキャッシュですが2018年5月16日にハードフォークを迎えます。今回のハードフォークで新しい通貨は生まれるのでしょうか。2018年5月11日に発生したZaif(ザイフ)でのBCH無限増殖バグについても解説します。

国内・海外の主要な仮想通貨取引所を徹底的に比較しました!|Coinwall [コインウォール]

今回は国内・海外の主要な仮想通貨取引所をいくつかピックアップして、セキュリティ・アプリの使いやすさ・手数料・取り扱い取引通貨を徹底的に比較しました。複数口座開設が当たり前とはいえ、どこの仮想通貨取引所を使うか迷いますよね。自分自身にあった取引所を比較しましょう!コインベースについても執筆予定!

仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回紹介するのは仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)です。Bitcoinの次に作られ、2番目に古い”Litecoin”。Bitcoinとの違いを始めとし、Litecoinがどんな機能の仮想通貨なのか、高騰する可能性はあるのか、その特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法まで徹底解説します。

Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の特徴・取引所・将来性を解説|Coinwall [コインウォール]

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)を紹介します。BCH基軸の取引所も現れ、取引量が増えてきています。これから高騰する可能性、将来性はあるか?仮想通貨Bitcoin Cashの特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法まで徹底解説していきます。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でのビットコインキャッシュ購入方法を画像付きで詳しく解説します!

Zaif(ザイフ)は国内の大手仮想通貨取引所で、他の仮想通貨取引所と比較してもトップクラスに取引手数料が安く、ビットコインはもちろんのことアルトコイ…

2018/6/29

Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の特徴・取引所・将来性を解説

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)を紹介します。これから高騰する可能性、将来性はあ…

2018/3/21

ビットコインが使える店舗はどこ?ビットコインで決済するメリット・デメリットまで詳しく解説!

近年成長が目覚ましいビットコインを通貨として使える店舗はどこにあるのでしょうか?今回はビットコインが使える店舗を紹介するだけでなく、ビットコインを使…

2018/6/16

仮想通貨決済サービス「Zaif Payment」とは?その特徴と使い方、評判を徹底解説!

今回は、国内取引所Zaif(ザイフ)が提供するビットコイン・モナコイン 決済サービス『Zaif Payment』を紹介していきます!Zaif Pay…

2018/6/29

bitflyer(ビットフライヤー)でビットコインキャッシュを入手する方法を解説!画像解説付き!

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量が日本一であることは有名ですが、ビットコインキャッシュは購入できる…

2018/6/27

仮想通貨取引所BitTrade(ビットトレード)でのビットコインキャッシュ購入方法を画像付きで解説!

BitTrade(ビットトレード)は国内の大手仮想通貨取引所です。BitTradeは仮想通貨交換業者として金融庁から認可されており、ビットコインを含…

2018/6/29

2018年仮想通貨Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ・BCH)の今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の今後を予想します。これから高騰する可能性、今後…

2018/4/27