search_toggle

ビットコインキャッシュとは?その送金時間とは?

ビットコインキャッシュとは2017年8月、基軸通貨・ビットコインからハードフォークすることによって生まれたアルトコインです。

トランザクション詰まりによって引き起こされるスケーラビリティ問題の解決策を巡ってビットコインコア派大手マイナーたちが対立し、なかば強行的な形でマイナー達がハードフォークさせ誕生したビットコインキャッシュ。

 

今回はそんなビットコインキャッシュの送金時間について詳しく見ていきます!

Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の特徴・取引所・将来性を解説|Coinwall [コインウォール]

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)を紹介します。これから高騰する可能性、将来性はあるか?仮想通貨Bitcoin Cashの特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法まで徹底解説していきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

ビットコインキャッシュの送金時間は?

#

送金時間とは、ブロックチェーン上で取引承認の作業がマイナーによって処理されるまでの時間のことを言います。

 

通常では1ブロック生成の時間が目安となります。

ビットコインキャッシュでは1ブロックの生成時間は10分です。

これはビットコインでも同じです。

 

つまりだいたい10分程度で送金できるということですね。

しかしこの承認作業によって取引が確認されるのが大幅に遅れる可能性もあります。

 

それはどういう時でしょうか?

これには送金手数料も関係してきます。

ビットコインとビットコインキャッシュの違いは?両者を徹底比較!

ビットコインキャッシュは送金手数料も安い?

#

ビットコインよりもブロックサイズを拡大させたビットコインキャッシュは送金手数料がかなり安いです。

 

送金手数料の1ヶ月平均は0.0087$(=0.9円)です。(2018年6月時点)

ほとんど無料といってもいい安さですよね。

 

対してビットコインの送金手数料はどうでしょうか。

2018年6月現在、月平均の手数料は0.665$(=73円)です。

高くはないですがビットコインキャッシュより安くはないですね。

 

しかし、この送金手数料をみる際注意しなくてはいけないポイントが二つあります。

 

1 実際の送金手数料はもう少し高い

純粋にウォレットからウォレットに移す場合は別ですが、仮想通貨の送金は取引所から行われることが多いです。

その場合は取引所への手数料としていくらか(100-200円ほど)取られます。

そのため純粋な手数料が0.9円でも実際には100円ほど手数料がかかると思っておいた方が良いでしょう。

2 取引量によって増減する

これは送金時間と同じですが、取引が活発になればなるほど、取引量が増えれば増えるほど送金時間は長くなり送金手数料は高くなる傾向があります。

 

これこそがスケーラビリティ問題と呼ばれるものです。

これをうまく解決するためにビットコインキャッシュが生まれたのでしたね。

現状この点から見ると送金に向いているのはビットコインキャッシュです。

ブロックチェーンのスケーラビリティ問題とは?問題点や解決策を解説|Coinwall [コインウォール]

ビットコインなどの仮想通貨投資をしている方であればスケーラビリティ問題について聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?しかしスケーラビリティ問題とはどのような問題なのか、なぜそのような問題が起こってしまうのかなどを徹底的に解説します。

なぜビットコインよりも送金に向いてる?

#

それぞれのスケーラビリティ問題への解決策をみてみましょう。

ビットコインはSegwitの導入です。

Segwitを導入すると、本来であればブロック内に記載される取引情報の一つである「署名」を別に保管することになりブロック内に取引データを記録するスペースが新たに生まれこの問題に対応できるというものです。

 

対してビットコインキャッシュはブロックサイズの拡大です。

取引を記録するそもそものブロックのサイズを大きくしてしまおう!ということです。

ビットコインがブロックサイズ1MBなのに対してビットコインキャッシュは32MBです。

32倍も違いますよね。

 

 

Segwit(セグウィット)とは?仕組みや実例を、ライトニングネットワークとの関係も含め徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

ビットコイン(Bitcoin/BTC)に2017年8月、Segwit(セグウィット)という仕組みが実装されました。このSegwit(セグウィット)はどのような仕組みなのでしょうか? 他の通貨にも応用されている例はあるのでしょうか? ライトニングネットワークとの関係性も含め、詳しく解説します!

これのどちらがスケーラビリティ問題に強いかというとビットコインキャッシュです。

 

暗号通貨がバブルとなり取引が活発になった2017年末の手数料比較グラフを見てみましょう。

#

青線がビットコイン赤線がビットコインキャッシュです。

 

ビットコインが一時5000円以上になっているのに対しビットコインキャッシュは100円にも到達していません。

 

しかもこのころのビットコインキャッシュのブロックサイズは8MBでしたので、今よりもブロックサイズは小さかったのです。

 

Segwitの導入だけでは手数料を抑えるのに限界があるということです。

 

手数料の面でみると圧倒的にビットコインキャッシュで送金した方がいいことがわかります。

おすすめの取引所は?

ビットコインキャッシュは送金に向いている通貨だということがわかりました。

 

ビットコインキャッシュはほとんどの仮想通貨取引所で買うことができますが、安心して買うことのできる取引所を使いたいですよね。

 

ここではCoinwallおすすめの取引所を取引所ごとの特徴と共に紹介します。

bitFlyer

国内最大の取引所!

安心のセキュリティーと豊富な取引量が注目すべきポイントです。

 

ビットコインキャッシュは販売所から購入することができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の無料登録はこちら

GMOコイン

GMOコインではアルトコインにレバレッジをかけてFXトレードすることができます。

 

日本円でアルトコインのFXトレードができるというのは非常に珍しいです。

 

GMOコインの無料登録はこちら

binance

海外取引所では最大級の規模を誇るbinance!

binanceでは板を使ってビットコインキャッシュの取引が可能です。

販売所形式だとどうしても売値と買値の間に一定の価格差が生まれますが、板取引であるとその価格差が非常に小さいため頻繁に取引したい人にとっては最適といえます。

 

もちろんリップルなど他のアルトコインも板取引できますし、取引手数料も0.1%と比較的安めです。

Binance(バイナンス)の無料登録はこちら

ビットコインキャッシュの送金時間:まとめ

#

ここまでご覧いただきありがとうございました!

 

この記事ではビットコインキャッシュの送金時間や送金手数料についてみてきました。

ビットコインキャッシュとビットコインは通常ほぼ同じ時間で送金可能だが取引量の増減により送金時間は変化する

ということがわかっていただけたかと思います。

関連記事 

ビットコインキャッシュとライトコインを徹底比較!

仮想通貨の採掘・マイニングとは?方法や種類、方法を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨の採掘・マイニングとは、取引記録の承認を行い報酬として新規発行されたコインを入手するプロセスを意味します。ハッシュ関数などマイニングの根本的な仕組みから、マイニングプールなどの具体的な参加方法などについて徹底解説します。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

ビットコインキャッシュとライトコインの違いは? 両者を徹底比較!

ビットコインから分岐してうまれたビットコインキャッシュとライトコインは共通点もありますが、様々な点で注目すべき相違点があります。この記事ではそんな両…

2018/6/19

ビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)の違いは?どっちが優れている?

ビットコインとビットコインキャッシュは名前こそ似ていますが別の通貨ですよね。どうしてビットコインはビットコインキャッシュに分裂したのでしょうか?二つ…

2018/6/22

BitcoinCash(ビットコインキャッシュ、BCH)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

2017年の8月1日、ビットコインのスケーラビリティ問題を解決すべく、新しい仮想通貨がフォーク(分裂)しました。これがBitcoinCash(ビット…

2018/5/7

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)でのビットコインキャッシュ購入方法を画像付きで詳しく解説します!

Zaif(ザイフ)は国内の大手仮想通貨取引所で、他の仮想通貨取引所と比較してもトップクラスに取引手数料が安く、ビットコインはもちろんのことアルトコイ…

2018/6/29

2018年仮想通貨Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ・BCH)の今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の今後を予想します。これから高騰する可能性、今後…

2018/4/27

仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)でのビットコインキャッシュ購入方法を画像付きで詳しく解説します!

BITPoint(ビットポイント)は国内大手仮想通貨取引所です。BITPointは取引手数料だけでなく入出金手数料も無料で、ビットコインのレバレッジ…

2018/6/29

Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)の特徴・取引所・将来性を解説

ビットコインのハードフォークである仮想通貨Bitcoin Cash(BCH・ビットコインキャッシュ)を紹介します。これから高騰する可能性、将来性はあ…

2018/3/21