search_toggle

仮想通貨LISK(LSK、リスク)とは?

#

仮想通貨リスクコイン(LISK)とは分散型アプリケーションシステム構築のためのプラットフォームです。

分散型アプリケーションとは、中央管理者が存在しないアプリケーションシステムのことを指します。

LISK上で使用される通貨をLSK(リスク)と呼びます。

LISKには以下のような特徴があります。

 

・分散型アプリケーションの構築システム

・メインチェーンの他にサイドチェーンを導入している

・DPoSアルゴリズムを採用

・開発言語にJavascriptを採用

・通貨の発行上限がないインフラ通貨

 

などです。

DPoSによって限られた承認者しか認証作業に参加できないのでプライベートチェーン系のマイニングシステムと呼ばれています。

比較的有名な開発言語が用いられているので開発者は比較的容易にアプリケーションシステムを構築することができます

 

liskコイン、サイドチェーン、コンセンサスアルゴリズムに関しては下の記事で詳しく解説しているので是非ご覧ください。

仮想通貨Lisk(LSK、リスク)とは?特徴・将来性・チャート・ニュース・2018年の価格予想|Coinwall [コインウォール]

サイドチェーンとは(親チェーン?子チェーン?ビットコインとの関係性は?)|Coinwall [コインウォール]

ブロックチェーンのコンセンサスアルゴリズムとは?|Coinwall [コインウォール]

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

LISKがGoogleとパートナーシップ!?

#

2017年11月頃にLISKが大手企業であるGoogleと提携するという噂が流れていました。

また同年11月22日にはLISKのベルリンミートアップが行われる予定があり、そこでGoogleとの提携リブランディングについての発表があるという噂が流れて価格が上昇していました。

 

しかし実際ミートアップではリブランディングについての詳細は発表されたのですがGoogleとの提携については発表されませんでした

ベルリンミートアップから約半年経った今でもGoogleとの提携については発表されていません

 

ですのでGoogleとの提携の噂に関しては真実ではないという見解が多いようです。

まとめサイトでの反響は!?

#

LISKとGoogleとのパートナーシップの噂を受けて仮想通貨まとめサイトではどのような反響があったのでしょうか。

#
#

11月22日のベルリンミートアップ以前からGoogleとの提携について否定的な意見の人もいたようですね。

かなり辛口な意見も数多く見受けられます。

#
#

その一方でLISKとGoogleとの提携を信じ切っていた方もいるようですね。

#

Googleとの提携を信じてミートアップ直前に大量に買い増しをしてしまった方もいるようです。

LISKとGoogleの提携 Twitterでの反響は?

#

LISKとGoogleとのパートナーシップの噂を受けてTwitterではどのような反響があったのでしょうか。

11月22日以前から否定的な意見を持ったユーザーが多かったように見受けられます。

 

ベルリンミートアップ前後の価格推移

#

LISKとGoogleとの提携が発表される予定だったベルリンミートアップ前後の価格推移を見ていきましょう。

#

上記の図は2017年11月22日付近のLISKのチャートです。

 

チャートを見てもらうとミートアップが行われた11月22日の2週間前くらいからLISKの価格が高騰しているのが分かりますね。

この価格上昇はミートアップで提携が発表されることを見越した買い圧力の増加が原因だと考えられます。

 

しかしながら提携は発表されることが無かったので11月22日を過ぎてから一気に売りが加速しています。

 

余談ですが仮想通貨には”噂で買われて事実で売られる”という傾向があります。

こういったイベントの前後は価格が乱高下する可能性があるので取引の際は十分注意する必要がありますね

LISKとGoogleとの関係 まとめ

#

今回はLISKとGoogleとのパートナーシップについて解説しました。

いかがでしたでしょうか?

 

パートナーシップの噂に関しては偽情報だったようですがLISKにはSDK配布や仮想通貨取引所のローンチなど様々なイベントが予定されています

そういったイベントが実現するのであればこれからの価格上昇は大いに見込めると予想します

 

また現段階ではGoogleとのパートナーシップに関しての情報が少ないので、情報が入り次第適宜追加していくのでよろしくお願いします

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

仮想通貨関連記事を以下にまとめたので是非ご覧ください。

 

関連記事

Lisk(リスク)のウォレット(wallet)解説!Lisk nano walletから最新のLisk hub、Dpos投票制度であるvote機能まで解剖!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨Lisk(LSK・リスク)でVOTEすると毎月LSKがもらえる?VOTEとは?徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

Liskのcore1.0β版が遂にリリース! 今後のアップデートはいつ?|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨Lisk(リスク/LSK)が「Lisk core 1.0」をリリース?進捗を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は仮想通貨Ripple(XRP・リップル)を紹介します。Ripple(XRP・リップル)はあらゆる通貨のネットワークを繋げ、RippleNet(リップルネット)上で取引可能にしています。そんなRippleですが、どんな仮想通貨なのか、高騰する可能性、その特徴やチャート、将来性、取引所での買い方など徹底解説します。

仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回紹介するのは仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)です。Bitcoinの次に作られ、2番目に古い”Litecoin”。Bitcoinとの違いを始めとし、Litecoinがどんな機能の仮想通貨なのか、高騰する可能性はあるのか、その特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法まで徹底解説します。

Coincheckについて徹底解説!話題のNEM不正流出から特徴、メリット、デメリット、使い方など!|Coinwall [コインウォール]

今回は、話題沸騰中の国内取引所『Coincheck(コインチェック)』について紹介していきます。Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットなどの特徴から、話題のNEM不正流出事件、登録・口座解説から取引などの方法を隅々まで解説していきます!

ビットコインとイーサリアムはどちらがオススメ?投資・投機の観点から考察!|Coinwall [コインウォール]

時価総額1位の仮想通貨ビットコインと時価総額2位のイーサリアムは実際どちらが良いのでしょうか?この素朴な疑問を解説していきます。投資や投機の際に、注目するポイントや特徴は何でしょうか?

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

LISKのSDKについて解説!配布時期はいつ?公式twitterや最新ニュースをチェック!

2018年4月に予定されていたLISK(リスク)のSDK配布は未だ実施されていません。LISK(リスク)のSDKはいつ配布されるのでしょうか?201…

2018/6/18

2018年の仮想通貨LISK(リスク)を予想!最新情報は?将来価格は?将来性は?

2018年前半に大幅な価格高騰をした仮想通貨LISK(リスク)。今回はそんな仮想通貨LISK(リスク)の2018年これからの特徴やイベント、動向、将…

2018/6/18

仮想通貨LISK(リスク)のbitFlyer上場について解説!今後の上場予定、最新情報は?

2018年1月31日、国内大手仮想通貨取引所であるbitFlyerにLISK(リスク)が上場しました。その結果LISKの価格は大きく上昇しました。今…

2018/6/18

仮想通貨Lisk(リスク/LSK)が「Lisk core 1.0」をリリース?進捗を徹底解説!

Lisk(リスク/LSK)が2018年4月10日に「Lisk core 1.0」をリリースしました!フォージングやシステム管理に関わるツールである…

2018/5/20

2018年仮想通貨Lisk(リスク・LSK)の今後・将来性?最新情報なども含め今後の予想を解説!

今回は分散型アプリケーション開発プラットフォームでもある仮想通貨Lisk(リスク・LSK)の最新ニュース、将来性、今後の価格について解説していきます…

2018/5/20

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)に中国企業テンセントが出資をするのはガセだった?!

中国のSNS運営最大手テンセントが仮想通貨Ripple(XRP・リップル)に対し、20億ドルが出資されるという報道がありました。果たしてこの出資は本…

2018/5/2

LISK(リスク)のフォージング(鋳造)について解説!フォージングは儲かる?方法は?報酬は?

今回はLISK(リスク)のフォージング(鋳造)について解説します。LISK(リスク)のマイニング方式であるフォージングですがそのやり方や報酬、ヴォー…

2018/6/18