search_toggle

仮想通貨Ethereum(イーサリアム)とは?特徴は?

#
仮想通貨Ethereum(イーサリアム)の詳細はコチラ

Ethereum(イーサリアム)は仮想通貨市場の中で時価総額がビットコインに次いで第2位の仮想通貨です。イーサリアムの設計理念は『ブロックチェーンを利用した柔軟なアプリケーション作成プラットホーム』です。

 

Ethereumとは、分散型アプリケーションスマートコントラクトを構築するためのプラットフォームの名称でもあるのです。イーサリアムプロジェクトによって現在も開発が進められています。

 

ビットコインと大きく異なるイーサリアムの特徴は、アプリケーション作成のプラットホームであるということです。イーサリアムのブロックチェーンを利用して、誰でもアプリケーションを作成する事が可能にっています。

 

さらに、契約を人の手を介さず実行する仕組み(スマートコントラクト)を実装しています。これによってトランザクションが速やかに実行されるだけでなく、契約自体をブロックチェーンで行えるという利点があります。

スマートコントラクトって何?ブロックチェーンとの関係は?|Coinwall [コインウォール]

https://coinwall.jp/column/556

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    取引量・ユーザー数・資本金で国内第1位、国内最大級の取引所

  • Ic exchange rank 02

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 03

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

仮想通貨NEO(ネオ)とは?特徴は?

#
仮想通貨NEO(ネオ)の詳細はコチラ

NEO(ネオ)は、中国版イーサリアムと呼ばれているプラットフォームです。その中でイーサリアム同様に、ブロックチェーン技術を利用したアプリケーションのプラットフォームとしても利用することができます。例えば、NEOのブロックチェーンプラットフォームを基盤にしてゲーム等のアプリケーションを作ることが可能です。

 

イーサリアムのスマートコントラクト機能はもちろんのこと、Augur(オーガー)の予測市場も搭載されていて、多くの仮想通貨の良い部分を取り入れています。

NEO(ネオ)とEthereum(イーサリアム)を比較!違いはあるのか?

#

NEO(ネオ)が中国版Ethereum(イーサリアム)と呼ばれる大きな理由は、どちらもスマートコントラクトを持ち合わせている点だと思われます。

 

また、独自の経済圏をもつ中国では、イーサリアムよりもNEOが発展する可能性があります。それゆえ、中国版イーサリアムとされているとも考えられます。

イーサリアムのスマートコントラクト

Ethereum(イーサリアム)では、チューリング完全な Solidity という言語を使用しています。チューリング完全とは、ひとつの言語でありとあらゆる内容を記述することができるということを意味します。チューリング完全であることで、スマートコントラクトを実装し、実行することが可能になっています。

 

ちなみに、ビットコインで使用されている言語は、チューリング完全ではないため、スマートコントラクトは実装できていません。

 

しかし、基本的に Solidity のプログラミング言語を学ばなければ、イーサリアムのスマートコントラクトを利用することはできません。

NEOのスマートコントラクト

一方NEO(ネオ)プラットフォーム内で開発する場合、多くのプログラミング言語を採用することができます。プログラミング言語は以下の通りです。

 

  • Microsoft.net
  • Java
  • Kotln
  • Go
  • Python
  • Java
  • .NET
  • C
  • C#
  • C++
  • その他

 

このようにNEOのプラットフォームでは、多様なプログラミング言語に対応する事ができます。イーサリアムと比べて、開発の際に新たな言語を学ぶ必要がないので、より数多くの開発者が分散型アプリケーション開発やスマートコントラクトを利用できるのです。

分散型アプリーケーション(DApps)とは?

イーサリアムやNEO(ネオ)のプラットフォームは、分散型アプリケーションを作ることができることは既にに説明しました。

 

ブロックチェーンを用いた、この分散型アプリケーションはDAppsと呼ばれます。分散型アプリケーション(DApps)は、中央管理者を必要とせずに自立的に動くアプリケーションです。また、Decentralized Applicationsの略称です。

中国版イーサリアム「NEO」のdAppsがすごい増えてて驚き。 : まだ仮想通貨持ってないの?

http://www.ikedahayato.com/20171222/73717256.html

2018年 仮想通貨Ethereum(イーサリアム・ETH)のゲームアプリ(Dapps)を紹介!ゲームでETHをゲットできる|Coinwall [コインウォール]

https://coinwall.jp/column/717

DAppsのクオリティに関しては、開発者によるので比較することはできませんが、NEOのDAppsに比べてイーサリアムのDAppsの方がコミュニティが多く普及していると言えます。

NEOの独自ブロック認証:DBFT

Ethereum(イーサリアム)は、ブロック認証サイクルPoW・PoSを採用しています。

 

それに比べて、NEOプラットフォームは、DBFTDelegated Byzantine Fault Tolerant)という独自のブロック認証サイクルを採用しています。

 

仮想通貨NEO(ネオ)の保持者は、ブロックチェーンの帳簿係(ブックキーパー)を決める権利を持ち、投票によってそのブックキーパーをいくつか選出します。

 

NEO保有者によって選ばれたブックキーパーの中から、ランダムでさらに代表者1人が選ばれます。この人はブロックを生産する人になります。

 

それ以外のブックキーパーは、NEOのアルゴリズムに沿って、ブロックを承認する際の不正やシステム障害が起こらないように確認、監視をしています。

 

代表者が生産したブロックに対して、他のブックキーパーである投票者から66%以上の合意が得られれば、そのブロックをブロックチェーンに繋ぐことができます。これがDBFTであり、ブロック認証が完了します。

NEOのDBFTの詳細はコチラ

GASの存在

Ethereum(イーサリアム)にもNEO(ネオ)にもGASトークンの存在がありますが、GASトークの使われ方には大きな違いがあります。

 

イーサリアムの取引の際、トランザクションの処理手数料としてある一定額のGASトークンを上乗せして支払うことができます。このGASトークンを多めに出すことで、自分のイーサリアム(ETH)取引が優先的に処理される確率が高くなります。

 

イーサリアムのGASトークンはこのようにトランザクションの優先度を引き上げるために使われますが、NEOのGASトークンは全く違う方法で利用されます。

 

NEOプラットフォームでは、先ほど説明したDBFTというブロック認証サイクルの中でGASトークンが使われます。ブックキーパーに与えられる経済的インセンティブとして存在します。

NEO GASトークンの詳細はコチラ
NEOとGASトークンの詳細はコチラ

まとめ

#

仮想通貨NEO(ネオ)は中国版イーサリアムともあって、様々な機能をイーサリアムに搭載したプラットフォームだと言えます。

 

しかし、機能性が良いからといってNEOがイーサリアムを超えることは難しいかもしれません。それぞれには異なるバックグラウンドが存在し、マーケットも異なるからです。

 

開発が進んでいくこれらの二つの通貨を比較していくことで、使い分けができるようになっていく可能性もあります。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨NEM(ネム)とイーサリアムを比較!違い・スマートコントラクト・特徴など解説

仮想通貨NEM(ネム)は、様々な機能を搭載した仮想通貨です。高いセキュリティやスペックの高い仮想通貨として知られています。そこで、そんなNEMを時価…

2018/5/20

仮想通貨Lisk(LSK・リスク)とイーサリアムを比較!違い・スマートコントラクト・特徴など解説

仮想通貨Lisk(リスク)はイーサリアムと同じく、主に分散型のアプリケーションプラットフォームを提供する仮想通貨であり、プラットフォームです。どちら…

2018/5/27

仮想通貨Gas(GAS・ガス)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回は、仮想通貨Gas(GAS・ガス)を紹介します。Gasは、NEOのプラットフォームを動かすために必要なトークンで、燃料の役割を持ちます。そんなG…

2018/3/31

2018年仮想通貨NEO(ネオ)の今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説

今回は仮想通貨NEO(ネオ)を紹介します。中国版のイーサリアムと呼ばれる中国発祥の仮想通貨です。格付けランキングでは、ビットコインを上回るなどかなり…

2018/4/29

仮想通貨NEO(ネオ)とは?特徴、購入方法、チャート、取引所、将来性を徹底解説!

今回紹介するのは仮想通貨NEO(ネオ)です。中国版のイーサリアムと呼ばれる中国発祥の仮想通貨で、DAppsやスマートコントラクトを構築できます。NE…

2018/3/11

2018年仮想通貨Ethereum Classic(イーサリアムクラシック・ETC)の今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説

今回はEthereum Classic(イーサリアムクラシック・ETC)の今後を予想します。Ethereum Classicはイーサリアムと分裂した…

2018/5/7

NEO GOLD(ネオゴールド/NEOG)とは?特徴、買い方、取引所などを解説!

今回紹介するのはNEO GOLD(ネオゴールド/NEOG))です。この仮想通貨はNeo保有者への恩返しを目的に作られました。どんな機能の仮想通貨なの…

2018/4/16