search_toggle
仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)のウォレット(wallet)について、種類、使い分けなどを徹底解説!

Litecoin(ライトコイン/LTC)

5,504.56 JPY

前日比

-2.55%

前週比

17.23%

49.6959 USD

前日比

-2.55%

前週比

17.23%

0.0125096 BTC

前日比

-2.119%

前週比

7.089%

仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)の普段使いにオススメのウォレット

#

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

モバイルウォレット

  • LoafWallet 

 

LoafWalletは、ビットコイン対応のブレッド(Bread)ウォレットをもとに開発されたライトコインウォレットです。ライトコインの開発チームも関わっている公式のウォレットです。

 

メリット・・・日本語に対応している

 

デメリット・・・ライトコイン以外の仮想通貨を同じウォレットで管理できない

 

LoafWalletのダウンロードページ(公式)はコチラ

 

  • Coinomi

 

Coinomiは、ライトコイン対応のAndroid専用のウォレットです。また、iOS対応のウォレットも提供予定です。

 

メリット・・・ライトコイン以外にも93種類の通貨に対応している

                    マイナーな通貨も管理できる

 

デメリット・・・日本語に対応していない

 

Coinomiのダウンロードページ(公式)はコチラ

 

  • Jaxx

 

Jaxxウォレットは、iOS・Android以外にWindousやPSにも対応しているウォレットです。

 

メリット・・・ライトコイン以外に60種類以上の仮想通貨に対応している

 

デメリット・・・日本語に対応していない

 

Jaxxのダウンロードページ(公式)はコチラ

デスクトップウォレット

  • Litecoin Core

 

Litecoin Coreは、フルノード型です。ブロックチェーンの過去から現在までの全てのデータを保有するので、データサイズが大きく、ダウンロードに多くの時間を必要とします。

 

ウォレットの機能以外には、トランザクションの検証を行うことができます。

 

Litecoin Coreのダウンロードページはコチラ

 

  • Electrum

 

Electrumは、軽量型です。ブロックチェーンのデータの一部をダウンロードするだけで、ウォレットとしての機能が使用できます。

 

データ容量が小さく済む他、ダウンロードに時間をかける必要はありません。

 

Electrumのダウンロードページはコチラ

 

  • Exodus

 

Exodusは、約30種類の仮想通貨に対応したデスクトップウォレットです。

 

ライトコイン以外に、ビットコインやイーサリアムなどの主要通貨も利用できる他、いくつかのイーサリアムトークンも利用できます。

 

Exodusも軽量型のウォレットです。ダウンロードに必要なデータ量や時間はほとんどかかりません。

 

Exodusのダウンロードページはコチラ

仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)の管理用にオススメのウォレット

#

ハードウェアウォレット

  • KeepKey

 

KeepKeyは、画面が大きくて見やすいので、初心者にオススメのハードウェアウォレットです。

 

1台で管理できる通貨は多いというのが特徴です。

 

KeepKey対応通貨

  1. Bitcoin (BTC)
  2. Bitcoin Cash (BCH)
  3. Ethereum (ETH)
  4. Litecoin (LTC)
  5. DASH(DASH)
  6. Dogecoin (DOGE)
  7. Namecoin(NMC)

 

 
 
  • Ledger Nano S

 

Ledger Nano Sは、ライトコインに加えてリップルを管理できます。

 

Ledger Nano S対応通貨

  1. Bitcoin (BTC)
  2. Bitcoin Cash (BCH)
  3. Bitcoin Gold (BTG)
  4. Ethereum (ETH)
  5. Ethereum Classic (ETC)
  6. Litecoin (LTC)
  7. Dogecoin (DOGE)
  8. Zcash (ZEC)
  9. Ripple(XRP)
  10. Neo (NEO)
  11. その他
 

 

TREZORは、通貨ごとに最大10個のアカウントが作成可能で、ハードウェアウォレットで唯一ネムに対応しています。

 

場面に応じてアカウントを使い分けることができます。

 

TREZOR対応通貨

  1. Bitcoin (BTC)
  2. Bitcoin Cash (BCH)
  3. Bitcoin Gold (BTG)
  4. Ethereum (ETH)
  5. Ethereum Classic (ETC)
  6. Litecoin (LTC)
  7. DASH(DASH)
  8. Zcash (ZEC)
  9. nem(NEM)
  10. Dogecoin (DOGE)
  11. Namecoin(NMC)
  12. ERC-20トークン
  13. モナコイン(MONA)

仮想通貨を安全な保管に必須のTREZORの仕組み、使い方、買い方を解説|Coinwall [コインウォール]

#

ペーパーウォレット

ライトコインのペーパーウォレットは、liteaddress.org(無料)がオススメです。

 

iteaddress.org.orgでは、仮想通貨を管理するのに必要な秘密鍵やアドレスを紙に印刷して管理します。

 

紙媒体なので、ハッキングリスクがありません。紙自体の盗難や破損などには注意が必要です。

 

liteaddress.orgのダウンロードページはコチラ

まとめ

ライトコインの様々な用途によって、ウォレットを分けることができます。

 

現在、取引所のハッキングリスクが高まっているのでウォレット管理は必要になって来るでしょう。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

2018年仮想通貨Litecoin(ライトコイン・LTC)の今後と将来性、価格どうなる?最新情報も含め徹底解説

今回は、Litecoin(ライトコイン・LTC)の今後と将来性を予想しますライトコインはビットコインの次に作られた2番目に古い仮想通貨です。ライトコ…

2018/5/2

2018年仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)の最新ニュース!LitePayはすでに再開している!

今回はLitecoin(LTC・ライトコイン)の今後を予想します。Litecoin(LTC・ライトコイン)はビットコインの次に作られ、2番目に古い仮…

2018/5/12

2018年仮想通貨ライトコイン(Litecoin、LTC)はどうなる?特徴、将来性から価格を予想!

2018年に予定されていたLite payプロジェクトが頓挫し見放されたかに思えたライトコインですが、4月にプロジェクトの再開が宣言されました。もし…

2018/5/14

Litecoin(ライトコイン/LTC) segwit(セグウィット)について徹底解説!

2017年4月末に75%の合意によりライトコインのsegwit導入が決定しました。ライトコインのsegwitとは何か、また導入後どのように変わったの…

2018/5/14

仮想通貨Litecoin (ライトコイン)がハードフォーク?ライトコインキャッシュとは?

2018年8月にライトコイン(LTC)がハードフォークしてライトコインキャッシュ(LCC)が作られました。非公式の開発で、ライトコインの創設者に批判…

2018/6/20

ライトコインの送金時間は短い?送金時間に関する情報について解説

ライトコインは仮想通貨界の銀になるべくして誕生したアルトコインです。最近では107億円を短時間・低手数料で送金することに成功しています。そんなライト…

2018/5/14

仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)のマイニングとは?種類や方法など徹底解説!

今回は仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)のマイニングについてご紹介します。Bitcoinに比べ利益の出やすいアルトコインのマイニングと…

2018/5/20