search_toggle
仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)のマイニングとは?種類や方法など徹底解説!

Litecoin(ライトコイン/LTC)

2,635.7 JPY

前日比

-3.81%

前週比

-11.578%

23.2218 USD

前日比

-3.81%

前週比

-12.36%

0.00703437 BTC

前日比

0.073%

前週比

-7.718%

仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)とマイニングの概要

#

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

Bitcoinをサポートする仮想通貨

Litecoin(ライトコイン)は時価総額ランキング1位であるBitcoinをサポートする仮想通貨として開発されました。

その詳しい特徴についてはコチラで解説していきます!

Litecoinとは?特徴を詳しく解説!

マイニング

マイニングとは、Litecoinの取引(トランザクション)に承認を与えることによって、マイニング報酬を得ることです。

詳しい仕組みについてはコチラからチェックできます!

仮想通貨のマイニング(採掘)とは?詳しい仕組みを徹底解説!

BitcoinとLitecoinのマイニングの違いは?

#

Bitcoinマイニングの難易度の上昇

仮想通貨マイニングは取引承認に必要な暗号をPCに自動で計算させるので、PCの計算能力を提供する行為とも言えます。

仮想通貨開発の黎明期である当初のBitcoin開発では、マイニングに必要な暗号処理も簡単なものでした。

しかし、ブロックチェーン技術の向上や、アルトコインが次々と開発されていったことによって、マイニング処理も複雑なものとなっています。

現在では個人または団体であっても、Bitcoinマイニングで利益をあげるのは困難な状況と言えます。他のアルトコインでマイニング報酬をあげる方がはるかに簡単なため、Litecoinのような仮想通貨のマイニングに注目が集まっています。

半減期とLitecoinマイニングのインセンティブ

仮想通貨のマイニングには半減期というものがあります。

通常、マイニングで暗号処理をするとトークンなどを報酬として受け取ることができます。その報酬がいくらもらえるのか、これがマイニング開始から時間が経つに連れて減少していく期間を半減期と言います。

なんで報酬が減ってしまうの??と思われた方はコチラで詳しく仕組みを解説していきます!

仮想通貨の半減期とは?

インフレを防ぐため、また結果として価格調整につながるために設定される半減期ですが、Litecoinでは4年ごとに半減期が設定されていると言われています。

回数 期間 新規発行数
1回目 2015年8月 25LTC
2回目 2019年8月 12.5LTC
3回目 2023年8月 6.25LTC

Litecoinの場合、84万個のブロック生成される時に新規発行数を半減することになります。

Litecoinの1個のブロックは約2.5分で生成されるため、約4年でちょうど84万個のブロックが生成されるという計算ですね。

また半減期がくることで、(発行数が減少することになるので)その仮想通貨の希少価値が高まり価格上昇につながることもあるようです。マイナーにとってもインセンティブを失うことなくマイニングを行えそうなシステムとなっています。

Litecoinマイニングの種類

#

では、実際に個人でマイニングに参加する方法についてですが、これには3種類のやり方があります。

それは、

・クラウドマイニング

・プールマイニング

・ソロマイニング

の3つの方法です。

 

[クラウドマイニング]

最も現実的なのがこの手法です。自分でマイニングに参加するわけではなく、マイニングを請け負う業者に投資をし利益の一部を受け取るタイプです。高額な設備の必要なマイニングを自分を自分でが行わないという手軽さがメリットですが、一方で業者がマイニングの利益を持ち逃げする可能性もあります。信頼できる投資先なのかどうかを吟味する必要がありそうですね。

 

[プールマイニング]

プールマイニングでは、マイニングを行いたい個人が複数人集まるタイプです。協力してマイニングを行うので安定した報酬を受け取ることができますが、利益が分割される分、高額な利益を弾き出すことは難しいと言えるでしょう。

 

[ソロマイニング]

ソロマイニングとは、その名の通りたった一人でマイニングを行うことです。報酬を受けることができれば高額な利益となる可能性がありますが、高額な設備や激しいマイニング競争などハードルの高い手法と言えます。一方で、ほんの少額の利益でも細々とマイニングを楽しみたいという方には、面白いかもしれません。

 

Litecoinマイニングの方法

#

マイニングの流れ

マイニングの具体的な流れについてです。

いずれにしてもウォレットの登録は必須となりますので、ぜひ済ませておきましょう!

 

・クラウドマイニングの場合

先ほども説明したようにマイニングを委託する業者に投資する形なので、投資先が信頼できるかどうかをよく吟味する必要があります。

その先は投資に対して元が取れるかをチェックしながら、待つことになります。

 

・プールマイニング/ソロマイニングの場合

自分でマイニングツールを揃え、設定登録、その後はPCの自動処理となります。

プールマイニングであれば、「マイニングプール」という共同でマイニングする人が集まるサイトに登録する必要があります。

また、マイニング機器やPCは起動時の熱で熱くなってしまうので、冷房やファンの準備も行いましょう。電気代のチェックも忘れないようにしましょう。

マイニングツールの準備

基本的なマイニングツールとして以下があります。

 

・CPU

通常のPCに搭載されている集積回路(脳にあたる部分)です。マイニング処理に必要なコアと呼ばれる部位の規模が小さく、マイニングには不向きと言われています。

普段使っているPCでもマイニングは可能ですが、効率を考慮してGPUの準備をオススメします。

 

・GPU

ゲーム用PCなどに搭載されるkとの多い集積回路ですが、GPUが貼り付けられた基盤とセットでグラフィックボード(グラボ)と呼ばれることもあります。

マイニングには不可欠な機器ではありますが、マイニングのためだけに用意するにはコストの面で元が取れる保障がありません。

ゲーミングPCなど他の用途もありながらマイニングも楽しむ、というスタイルがオススメかもしれません。

 

・ASIC

CPUよりもコアが多く、処理能力の規模が大きくなっているマイイングのための集積回路です。マイニング事業においては一般的なツールですが、個人で用意するには負担が大きいかもしれません。ちなみにLitecoinのトップマイナーとして知られるAntPool社はASICマシンの製造メーカーです。

マイニングでいくら儲かるの?

#

マイニング報酬の一例

マイニングの具体的な報酬ですが、以下のような一例があります。

 

  報酬(LTC) 電気代(円)
1時間 0.00215 (=51.27円) 21.6円
24時間 0.05157 (=1229.7円) 518.4円
1週間 0.36101 (=8,609円) 3,628.8円

この表を見る限り、高性能のASICを活用すれば、一週間あたり約4980円の利益を出すこととなり、一ヶ月あたり2万円近い利益となります。

しかしAntminer L3+ の価格は、10万円以上するので、利益とツールへの投資額のバランスは考え負ければなりません。

マイニング報酬の変動について

とはいえ、マイニングに関しては一定して報酬を得られるという保障はありません。

マイニング競争の勝敗によっては、ほとんど利益の上がらないこともあるかもしれません。

実感としては、特にソロマイニングなどに関しては投資額に対し利益が少ないような印象も受けます。純粋に儲けたい!という方には、マイニングは効率的な手段とは言えないかもしれませんので、リスクとバランスをしっかりと考慮することをオススメします!

まとめ

ここまでLitecoinのマイニングについて解説してきました。

マイニングの性質上、実際には個人でマイニングに参加することで大きな利益をあげるのは、期待しにくい状況と言えます。

これは、マイニング自体が複雑化・巨大化してしまい事業単位で行うのが通例となってしまったからです。コインを保有して価格上昇に期待する方が、はるかに効率的かもしれません。

しかし、とはいえPCの自動処理によって報酬が得られるかもしれないという魅力もマイニングにはあります。純粋にマイニングを楽しみたいという方も含め、ツールや業者などの吟味をよく行うことをオススメします!

関連記事

マイニングに掛かる電気代はいくら?黒字にする為に気をつけること|Coinwall [コインウォール]

GenesisMiningとは?特徴・使い方・他大手との違いを解説|Coinwall [コインウォール]

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

2018年仮想通貨Litecoin(ライトコイン・LTC)の今後と将来性、価格どうなる?最新情報も含め徹底解説

今回は、Litecoin(ライトコイン・LTC)の今後と将来性を予想しますライトコインはビットコインの次に作られた2番目に古い仮想通貨です。ライトコ…

2018/5/2

2018年仮想通貨Litecoin(LTC・ライトコイン)の最新ニュース!LitePayはすでに再開している!

今回はLitecoin(LTC・ライトコイン)の今後を予想します。Litecoin(LTC・ライトコイン)はビットコインの次に作られ、2番目に古い仮…

2018/5/12

2018年仮想通貨ライトコイン(Litecoin、LTC)はどうなる?特徴、将来性から価格を予想!

2018年に予定されていたLite payプロジェクトが頓挫し見放されたかに思えたライトコインですが、4月にプロジェクトの再開が宣言されました。もし…

2018/5/14

Litecoin(ライトコイン/LTC) segwit(セグウィット)について徹底解説!

2017年4月末に75%の合意によりライトコインのsegwit導入が決定しました。ライトコインのsegwitとは何か、また導入後どのように変わったの…

2018/5/14

仮想通貨Litecoin (ライトコイン)がハードフォーク?ライトコインキャッシュとは?

2018年8月にライトコイン(LTC)がハードフォークしてライトコインキャッシュ(LCC)が作られました。非公式の開発で、ライトコインの創設者に批判…

2018/6/20

ライトコインの送金時間は短い?送金時間に関する情報について解説

ライトコインは仮想通貨界の銀になるべくして誕生したアルトコインです。最近では107億円を短時間・低手数料で送金することに成功しています。そんなライト…

2018/5/14

仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)のマイニングとは?種類や方法など徹底解説!

今回は仮想通貨Litecoin(ライトコイン/LTC)のマイニングについてご紹介します。Bitcoinに比べ利益の出やすいアルトコインのマイニングと…

2018/5/20