search_toggle
Ic head point

この記事でわかること!

  • リップル(Ripple・XRP)の買い方

  • リップル(Ripple・XRP)の特徴

  • リップル(Ripple・XRP)を買うおすすめの取引所

この記事を読むのがおすすめな人

  • Ic megafon notice

    リップル(Ripple・XRP)を買いたい人

  • Ic megafon notice

    リップル(Ripple・XRP)はどこで買うのがおすすめなのか知りたい人

  • Ic megafon notice

    リップル(Ripple・XRP)を買う取引所を迷っている人

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方を知りたい

#

日本で人気の高い仮想通貨リップル(Ripple・XRP)。

 

本記事では

「リップルが良いのは聞くけど買い方がわからない」

という初心者の方向けに

リップルの買い方・売り方・おすすめの取引所を丁寧に解説します。

 

まず始めにリップルとはどのような仮想通貨なのか見ていきます。

ではリップルの買い方・売り方を解説していきます。

 

リップルの買い方には二つの方法があります。

Ic head point

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方・売り方

  • 仮想通貨販売所で購入・売却:ユーザーからではなく会社から直接売買する

  • 仮想通貨取引所で購入・売却:ユーザ間での売買

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

販売所で購入・売却する

GMOコインなどの販売所では

ユーザーからではなく会社から直接コインを購入することが出来ます

 

数量指定のみで*成行注文となっています。

手数料は割り高ですが確実に購入したいという方にはおすすめの買い方・売り方です。

 

*成行注文とは?

与えられた価格・相場で取引を行うこと。逆は指値注文。

取引所で購入・売却する

取引所ではユーザー間で売買が行われており

OOをO個欲しいといった注文を出すことでほかのユーザーから買い取ることが出来ます。

 

取引所によって手数料にも違いがあったりするので

自分に合った取引所を選択することが重要となってきます。

リップル(Ripple・XRP)買うならbitbankが一番おすすめ

#

口座開設はキャンペーン中の今がおすすめ!

  • Ic megafon notice

    bitbankは今なら取引手数料無料のキャンペーン中!

#
bitbank(ビットバンク)の無料登録はこちら

聞き覚えがないかもしれませんが

bitbbank.ccは国内でリップルを購入することが出来る数少ない取引所です。

 

決して大手の取引所ではないのですが

  • 5種のアルトコインを取り扱っている
  • 販売所ではなく取引所形式
  • 取引手数料が無料

であるといった特徴があり、リップルの購入にはおすすめです。

 

Ic head link

あわせて読みたい

ビットバンクでの口座開設、取引方法

Ic head list

bitbank.cc(ビットバンク)での口座開設・取引方法 手順

  1. bitbank.ccにアクセス

  2. メールアドレスを入力してアカウントの作成

  3. メールが届いたら指示に従って基本情報の記入を行う

  4. 本人確認を済ませたのち書類が届く

より詳しい手順は以下の記事で解説しています。

Ic head link

あわせて読みたい

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)とは?

#

リップルは銀行間の送金をスムーズに行うことを目的に作られた通貨です。

 

現在、時価総額三位に位置しています。

 

以前

「三菱東京UFJ銀行がリップルを銀行間送金の手段に利用する」

という声明を発表したことからもわかるように

これからもっと多くの銀行が送金手段に利用していくことが予想されます。

 

また仮想通貨としては珍しくブロックチェーン技術を採用していません。

Ic head link

あわせて読みたい

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)買い方 オススメの取引所

GMOコインでの買い方

#

口座開設はキャンペーン中の今がおすすめ!

  • Ic megafon notice

    今なら無料口座開設するだけで20000satoshiもらえるキャンペーン中!

#
GMOコインの無料登録はこちら

GMOコインは

GMOグループという日本企業が立ち上げた仮想通貨取扱業者です。

 

一般的にはGMOコインも"仮想通貨取引所"と言われますが正確には取引所ではありません。

GMOコインは会社から直接通貨を購入することができる販売所です。

 

大手の企業が運営していることもあり

高い安定感の元安全に通貨を購入することができます。

 

しかしその分手数料は高いので確実に手に入れたい場合に使うのがよいでしょう。

Ic head link

あわせて読みたい

GMOコインでの口座開設、取引方法

Ic head list

GMOコインでの口座開設・取引方法 手順

  1. GMOコインにアクセスする

  2. メールアドレスを入力してアカウントを作成

  3. 届いたメールの指示に従って本人情報を入力

  4. 本人確認を済ませたのち書類が届く

詳しい手順は以下の記事で解説しています。

Ic head link

あわせて読みたい

BitTrade(ビットトレード)での買い方

#
BitTrade(ビットトレード)の無料登録はこちら

BitTradeは国内の取引所でリップルを購入することができる取引所です。

 

取引手数料は0.25%ほどです。

 

手数料の観点では

bitbank.cc(ビットバンク)<BitTrade(ビットトレード)<GMOコイン

となっています。

 

セキュリティもbitbank(ビットトレード)とGMOコインの中間くらいなので

程よい安定感を求める方にはおすすめの取引所だといえます。

 

Ic head link

あわせて読みたい

ビットトレードの口座開設、取引方法

Ic head list

BitTrade(ビットトレード)の口座開設・取引方法 手順

  1. BitTradeにアクセス

  2. メールアドレスを入力してアカウント作成

  3. 届いたメールの指示に従って本人情報の入力を行う

  4. 本人確認を済ませる

詳しい手順は以下の記事で解説しています。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)での買い方

#

口座開設はキャンペーン中の今がおすすめ!

  • Ic megafon notice

    DMMBitcoinは無料口座開設で最大5000円貰える期間限定キャンペーン中!

#
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の無料登録はこちら

DMM Bitcoinは

リップルを最大5倍までのレバレッジで購入することが出来る取引所です。

 

ですが

レバレッジ取引は日本の法律で5倍までと規制がなされたほど

ハイリスクハイリターンの手法なので利用する際は慎重になることをおすすめします。

 

最近は交差点などに大きな看板を出して宣伝しているのをよく見かけますし

広告に力を入れてる印象があります。

 

一方でトレード画面等のUI/UXが使いにくい印象を受けます。

初心者向けではないです。

Ic head link

あわせて読みたい

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口座開設、取引方法

Ic head list

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口座開設・取引方法 手順

  1. DMMBitcoinにアクセス

  2. メールアドレスを入力してアカウント作成

  3. 届いたメールの指示に従って本人情報の入力を行う

  4. 本人確認を済ませる

詳しい手順は以下の記事で解説しています。

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)のチャート(相場)について

仮想通貨リップルの価格変動 ー依然として落ち込み気味ー

リップルも仮想通貨全体の例に漏れず

価格は落ち込んでいます。

 

仮想通貨に対する規制が厳しくなりイメージダウンが原因と思われますが

リップルの場合は銀行との提携など強力なバックグラウンドがあるので

盛り返してくると予想されています。

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)オススメのウォレット

リップルが購入できたら保管しておくウォレットが必要ですよね。

 

リップルを保管するうえでおすすめのウォレットは以下の記事でご紹介していますので

ご覧ください。

Ic head link

あわせて読みたい

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の特徴

#

リップルはマイニングがない

マイニングとは

ブロックチェーン技術を支える手伝いをすることで配分をもらえるという制度のことです。

ビットコインなど多くの通貨で実施されています。

 

リップルにはマイニングによる通貨の追加発行はありません。

 

というのも最初から全数量(1,000億XRP)が発行されているからです。

マイニングによって徐々に通貨供給量が増えていくビットコインとは対照的です。

 

リップルはバリデートという仕組みを採用しています。

バリデートとは送金内容を承認する仕組みです。

 

バリデートをする人をリップル社が決めているので

誰でもマイニングできるビットコインとは大きく異なることが分かります。

リップルは送金能力に非常に優れている

リップルは「ビットコインが送金能力に欠けてる」といわれている中

非常に速い送金能力を実現しています。

 

リップルはクレジットカードと同等の送金能力を持ち

ビットコインのデメリットを完全に払拭していると言えます。

仮想通貨リップル(Ripple、XRP)の将来性は?

Ripple(リップル)は銀行間の送金システムです。

 

そのためリップル社は2009年頃から地道に多くの金融機関と提携交渉を続けてきました。

その結果が提携金融機関100社という実績を生んでいます。

 

三菱東京UFJ銀行が2018年初からリップルを活用し

国際送金システムに利用することを発表したことは耳に新しいのではないでしょうか。

 

Ripple社が世界中の銀行と協力しながら開発を進め

近い所来に送金システムが大きく変わってくるかもしれません。

 

つまりリップルが私たちの生活基盤を支える存在になるかもしれないのです。

これからのリップルの将来は非常に明かるいといえます。

 

リップルが採用するIOUについてより詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

Ic head link

あわせて読みたい

仮想通貨リップル(Ripple・XRP)の買い方 まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

本記事ではリップルの買い方・売り方・おすすめの取引所を解説しました。

 

リップルは将来性を持った仮想通貨なので持っておきたいと思う方が多いでしょう。

リップルを取り扱っている取引所は一般的に知られていなかったりするので

下調べが重要ですね。

 

買い方・売り方においては手数料も大事な要素なので

関連記事で読んでみてください。

ニュース・関連記事

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!|Coinwall [コインウォール]

今回は仮想通貨Ripple(XRP・リップル)を紹介します。Ripple(XRP・リップル)はあらゆる通貨のネットワークを繋げ、RippleNet(リップルネット)上で取引可能にしています。そんなRippleですが、どんな仮想通貨なのか、高騰する可能性、その特徴やチャート、将来性、取引所での買い方など徹底解説します。仮想通貨投資される方は是非ご覧ください!

国内・海外の主要な仮想通貨取引所を徹底的に比較しました!|Coinwall [コインウォール]

今回は国内・海外の主要な仮想通貨取引所をいくつかピックアップして、セキュリティ・アプリの使いやすさ・手数料・取り扱い通貨を徹底的に比較しました。複数口座開設が当たり前とはいえ、どこの仮想通貨取引所を使うか迷いますよね。自分自身にあった取引所を比較しましょう!おすすめ取引所の紹介!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴,メリット・デメリット,口座開設方法を解説!|Coinwall [コインウォール]

QUOINEX(コインエクスチェンジ)、は東京とシンガポールに拠点を持つ仮想通貨取引所です。スプレッドの幅が狭く、レバレッジが25倍ととても大きいことが特徴です。今回はQUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴、メリット、デメリット、通貨ペア、口座解説方法について解説します。

BITPoint(ビットポイント)の特徴、メリット・デメリット、手数料を解説!|Coinwall [コインウォール]

BITPoint(ビットポイント)は取り扱い通貨にリップル等4つの人気アルトコインを板取引可能な国内仮想通貨取引所であり、レバレッジ25倍のBTCFXも行えます。売買・送金手数料も無料です。BITPoint(ビットポイント)のメリット・デメリット、登録方法ついて徹底解説!

仮想通貨取引所手数料ランキング・一覧表!取引(売買)・日本円入出金・送金手数料を比較します|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨(暗号通貨・ビットコイン)取引所の手数料を徹底比較します。仮想通貨取引は人によってスタイルがあり、それぞれに合った取引所を選ぶべきです。気になるのが取引所の各種手数料(送金手数料など)ですね。本記事ではそんな各種手数料を仮想通貨取引所ごとに比較します。

Coincheckについて徹底解説!話題のNEM不正流出から特徴、メリット、デメリット、使い方など!|Coinwall [コインウォール]

今回は、話題沸騰中の国内取引所『Coincheck(コインチェック)』について紹介していきます。Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットなどの特徴から、話題のNEM不正流出事件、登録・口座解説から取引などの方法を隅々まで解説していきます!

BitTradeの入金について解説!入金方法、手数料、評判まで紹介します!|Coinwall [コインウォール]

今回は国内仮想通貨取引所の「BitTrade」の入金について紹介します!まずBitTradeとはどんな取引所なのか、そこでの入金方法、入金にかかる手数料や時間、BitTradeの入金に対する世間の評価などを踏まえて徹底解説していきます!

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

GMOコインでリップルを入手する方法を画像付きで解説!アプリの使い勝手は?

GMOコインはGMOインターネットグループ傘下の仮想通貨"販売所"です。手数料の安さやビットレ君というアプリによるビットコインFXの気軽さで人気の販…

2018/6/27

QUOINEX(コインエクスチェンジ)でリップルを入手する方法を解説!画像付きで解説!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は東京とシンガポールに拠点を持つ仮想通貨取引所で、スプレッドが狭くビットコインを含む8種類の通貨に対応していま…

2018/6/27

GMOコインでリップル(XRP)を購入するメリット・デメリット

仮想通貨取引所GMOコインでリップル(XRP)を取引をする人が多いですが、何故なのかは不思議ですよね。この記事ではそれに応えるべく、GMOコインでの…

2018/5/18

仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)でのリップル購入方法を画像付きで詳しく解説します!

BITPoint(ビットポイント)は国内大手仮想通貨取引所です。BITPointは取引手数料だけでなく入出金手数料も無料で、ビットコインのレバレッジ…

2018/6/29

GMOコインの手数料は高いのか?入出金手数料から取引手数料まで詳しく解説します!

販売所としてに新たに参入してきた「GMOコイン」。同グループの金融のノウハウを強みにした強力なFXのレバレッジや、便利なアプリの機能などで知られてい…

2018/5/5

仮想通貨取引所BitTrade(ビットトレード)でのリップル購入方法を画像付きで解説!

BitTrade(ビットトレード)は国内の大手仮想通貨取引所です。BitTradeは仮想通貨交換業者として金融庁から認可されており、ビットコインを含…

2018/6/29

bitbank(ビットバンク)でビットコインキャッシュを入手する方法を解説!おすすめの購入方法は?

bitbank(ビットバンク)は日本の仮想通貨取引所で、ビットコインとリップルを含む5つの人気アルトコインを板取引可能であることから人気があります。…

2018/6/26