search_toggle

Lisk(リスク)を買った!でもどのウォレット(wallet)を使えばいいの…?

2016年に公開されて以来、Ethereumの有力な対抗馬として注目を浴びてきたLisk。bitFlyerで直接購入できることもあり、保有を検討している方も多いのではないかと思います。そんな【これからLisk(リスク)を買おうと思っている方】向けに、Liskのウォレットとその使い方を解説していきます。

仮想通貨Lisk(リスク)の詳細なご紹介はこちら

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

なぜウォレット(wallet)を使うか、取引所に置いておくのはダメなのか

そもそもなぜ「ウォレット」を使うのでしょうか?

 

例えばbitFlyerなどの取引所でLiskを購入したあと、そのまま取引所においておくことも可能です。しかし、かつてのコインチェックの事件が記憶に新しいように、取引所の保管体制が必ずしも安全であるとは限りません。自分が取引所に預けていた通貨がある日突然消えてしまわないとも限らないのです。

 

そんな事態を防ぐために、取引所より安全な「ウォレット」に保管しておく必要があるのです。

 

普通のお金で例えるならば、取引所は「財布」、自分のウォレットは「金庫」と言ってもいいかもしれません。全財産を財布に入れておくのは危険だし面倒ですよね?一方で財布を持たずに買い物のたびに金庫からお金を出すのもまた面倒。そこで、普段使う少量のお金は「財布=取引所」、大部分は「金庫=自分の仮想通貨ウォレット」に入れておくのが安全なのです。

#

ウォレットその1:Lisk nano wallet(Liskのデスクトップウォレット)

かつての人気ウォレット

Products | Lisk

Lisk nano walletは下でご紹介するLisk Hubが登場する以前にポピュラーだったウォレットです!

 

すでに発展型であるLisk HubがリリースされているのでLisk Nanoを使う必要は特にないと思われますが、使ってみたいという方は上のリンクからダウンロードできます!サポートも継続されています。

“There is still support for the old Lisk Nano wallet, which does not need to synchronize with the blockchain.(仮訳)ブロックチェーンとシンクロさせる必要のない古いLisk Nanoウォレットも引き続きサポートされます。”

出典:https://cryptovest.com/

仮想通貨Liskのリブランディングと同時にウォレットも刷新

Liskは2018年2月にロゴの変更も含むリブランディングを行いました。その際にウォレットのアップデートも行われ、次にご紹介するLisk Hubに発展しました。

Lisk (LSK) Releases Lisk Hub a Day After the Official Rebranding - Cryptovest

ウォレットその2:Lisk Hub(Lisk nano walletの発展版:DPoS投票制度であるvoteにも参加!)

オールインワンで機能が全て入っているLisk Hub

2018年に入り、それまで公式のウォレットであった「Lisk Nano Wallet」を発展させた「Lisk Hub」が公開されました。

 

「Lisk Hub」ではウォレット機能だけでなく、チャートの参照やブロックチェーンエクスプローラーも一つのプラットフォームから簡単にアクセスできるようになり、大変便利になりました。Web版とデスクトップアプリケーション版が用意されていますが、ここではWeb版の使い方について解説していきます。

アカウントの作成方法、使い方、入金方法

Products | Lisk

#

まず、上のリンクから「Lisk Hub」をクリックします。

#

「Create Lisk ID」をクリックします。

#

上のような画面が表示されるので、マウスを自由に動かし続けます(ぐるぐる動かしていれば大丈夫です)。

#

そうすると図形が中央に集まってきて…

#

IDが完成します!(画像では黒く隠しています)

#

「Get Passphrase」をクリックします。

#

「I understand」を右にドラッグします。

#

「Drag to reveal」を右にゆっくりドラッグします。

#

すると、12個の英単語(パスフレーズ)が表示されます(画像では黒く隠しています)。コピーできるので、別のところにメモしておきましょう。

#

次の画面で先ほどメモした12個の英単語のうちいくつかが抜けたものが表示されるので、抜けている箇所に当てはまる単語を選択します。

#

これで完了です!

#

「Get To Your Dashboard」をクリックしてメイン画面にいきましょう。

#

メイン画面です。

#

①LiskとBitcoinのチャートが表示されています。24時間、1週間、3ヶ月から時間単位を選択できます

 

②最近行ったLiskの取引が表示されます。まだ何も取引を行っていないので空欄になっています。

 

③送金を行うことができます。上の欄に送金先のアドレス、下の欄に送る金額を入力すれば、送金することができます。

#

さらに、Lisk特有の「DPoS投票制度(vote)」に参加するためにはメイン画面左側の「more...」から、Delegate featuresをオンにします。

#

「Delegates」のメニューから好きな代表者に投票することができます!

まだこの「Lisk Hub」はβ版なので、今後もアップデートされていく予定です。さらなる機能追加が楽しみですね!

ウォレットその3:Lisk Wallet by Freewallet(Liskのモバイルウォレット)

#

Liskでは、iOSまたはAndroidスマートフォンで利用できる非公式ウォレットアプリも提供されています。

 

こちらは上のLisk Hubと比べてスマートフォンでも操作することができて便利な一方で、

 

  • DPoS投票に参加できない
  • セキュリティの不安

 

等のデメリットがあります。しっかり管理したい方はLisk Hubを使うのがオススメです。

 

モバイルウォレットに興味がある方は以下の記事をご覧下さい!

スマホでビットコインを保管 !? モバイルウォレットで仮想通貨を管理する!|Coinwall [コインウォール]

ウォレットその4:PaperWallet(Liskのペーパーウォレット)

#

Liskでは非公式ですが紙に印刷するウォレット、ペーパーウォレットが用意されています。

 

これは紙にアドレスと秘密鍵を印刷して保管しておくというもので、頻繁な取引には不向きですが、おそらく最も安全にLiskを保管しておける方法であると言っても良いでしょう。以下のサイトからすぐに作成できます。

Lisk Paper Wallet

Lisk(リスク)のウォレット(wallet)まとめ

いかがでしたでしょうか?Liskのいくつかのウォレットについてご紹介しました。注目度が高いぶん、盗難や攻撃にも晒されやすいLisk。しっかりと管理して安全に仮想通貨を保有しましょう!

関連記事

仮想通貨のデスクトップウォレットとは?メリット・デメリット・おすすめを紹介!|Coinwall [コインウォール]

スマートコントラクトって何?ブロックチェーンとの関係は?|Coinwall [コインウォール]

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

ビットコイン(bitcoin)のウォレット(wallet)とは?その仕組み、比較、作り方、おすすめを徹底解説!

ビットコインのウォレットについて解説します。ビットコインを保管しておくために必ず必要になるウォレット。そもそもウォレットとはどのようなもので、どんな…

2018/4/21

仮想通貨Monero(XMR・モネロ)のウォレット(wallet)について、種類、使い分けなどを解説!

仮想通貨Monero(XMR・モネロ)のウォレット(wallet)について紹介します。匿名性と高速取引を売りにしている時価総額上位の仮想通貨です。ウ…

2018/5/17

仮想通貨のデスクトップウォレットとは?メリット・デメリット・おすすめを紹介!

仮想通貨のデスクトップウォレットとは何なのでしょうか? 他のタイプのウォレットと比較しながらデスクトップウォレットを使うメリット・デメリットについて…

2018/5/1

仮想通貨Lisk(リスク/LSK)が「Lisk core 1.0」をリリース?進捗を徹底解説!

Lisk(リスク/LSK)が2018年4月10日に「Lisk core 1.0」をリリースしました!フォージングやシステム管理に関わるツールである…

2018/5/20

2018年仮想通貨Lisk(リスク・LSK)の今後・将来性?最新情報なども含め今後の予想を解説!

今回は分散型アプリケーション開発プラットフォームでもある仮想通貨Lisk(リスク・LSK)の最新ニュース、将来性、今後の価格について解説していきます…

2018/5/20

Lisk(LSK、リスク)取り扱い取引所比較!国内・海外8選を紹介します

Liskを取り扱っている取引所をまとめました。手数料や取引高などで比較しながら、自分にあった取引所を選びましょう。Liskを取り扱っている国内・海外…

2018/4/7

仮想通貨3種類別おすすめウォレットを紹介!!

仮想通貨を保有する上で、自分の資産を守ってくれるのが「ウォレット」という存在です。 今回は人気通貨3種類(Bitcoin・Ethereum・Ripp…

2018/5/1