search_toggle
仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

BlackCoin(ブラックコイン/BLK)

7.3829 JPY

前日比

12.11%

前週比

9.09%

0.0667386 USD

前日比

12.11%

前週比

9.09%

0.0000176 BTC

前日比

14.608%

前週比

21.589%

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)は初めてProof of Stake(PoS)を使った仮想通貨?

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)はコンセンサスアルゴリズムに初めてProof of Stake(PoS)のみを利用した仮想通貨です。

 

現在はProof of Stake(PoS)を改良し、Proof of Stake 3.0を利用しています。

これによって仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)を保持し続けると年間で利子がつくようになっています。

#

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)の基本データ

  ・通貨名:BlackCoin(BLK)

 ・取引開始日:2014216

 ・現在の流通量:76,768,961 BLK

 ・時価総額:$15,896,395

 ・ブロック認証サイクル:64

 ・コンセンサスアルゴリズム:Proof of Stake V3

 ・公式サイト:http://www.blackcoin.co/

 ・ソースコード:https://github.com/CoinBlack

 ・ホワイトペーパー:https://bravenewcoin.com/assets/Whitepapers/Blackcoin-POS-3.pdf

 Blockchain Explorer(取引詳細):https://chainz.cryptoid.info/blk/

 twitterhttps://twitter.com/CoinBlack

 telegramhttps://t.me/blackcoin

 Telegram登録人数:1423

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)が解決する社会的課題

現状の課題1:Proof-of- Work(PoW)は大量の電力を消費する

ビットコインなどの仮想通貨はコンセンサスアルゴリズムにProof-of- Work(PoW)を利用しています。

 

Proof of Work(PoW)は、パソコンの計算能力を使うことで、複雑な処理を実行し、処理が最も早く終わったものに報酬として仮想通貨を与える仕組みとなっています。

 

仕事量に比例して多くの仮想通貨をマイニングできるようになっていますが、マイニングには大量の電力を必要とします。

現状の課題2:Proof of Stake(PoS)は不正で多くの仮想通貨通貨を得られることがある

Proof of Stake(PoS)は仕事量ではなく仮想通貨の保有量や保有年数によって報酬が得られるコンセンサスアルゴリズムです。

 

Proof of Stake(PoS)では不正によって大量の仮想通貨を長い時間所有し続けることができ、問題となっています。

 

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)の優位性

BlackCoin(ブラックコイン)による課題の解決策:Proof of Stake 3.0を利用する

BlackCoin(ブラックコイン)はコンセンサスアルゴリズムにProof of Stakeを拡張させたProof of Stake 3.0を利用しています。

 

Proof of Stake 3.0は仕事量ではなく、仮想通貨の保有量や保有時間によって報酬が与えられるアルゴリズムなので、Proof of Work(PoW)のように大量の電気を消費しません。

ブロックを承認するスピードも早くなるため、処理速度が早くなっています。

 

また、Proof of Stakeと違いProof of Stake 3.0では、仮想通貨をネットワーク上のウォレットに保持しておくことにより、利子が発生するようになっています。

 

BlackCoin(ブラックコイン)では年間1~8%の利子を生み出しており、このうち1%はネットワークの維持に利用されます。

BlackCoin(ブラックコイン)が提供する4つのプロダクト:IRIS・PAYBLK・BLACKHALO・BLACKSIGHT

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)が利用できる4つのプロダクトであるIRIS・PAYBLK・BLACKHALO・BLACKSIGHTが提供されています。

IRIS

#

IRISは新たな機能を追加できるカラードコインをサポートしているマルチシグネチャーウォレットです。

BlackCoin(ブラックコイン)ネットワークに資産を貯蓄できるようになります。

PAYBLK

オープンソースで7つプラットフォームをサポートし、安全性の高いBlackCoin(ブラックコイン)ウォレットプラットフォームを個人と企業の双方に提供しています。

BLACKHALO

#

Blackhaloは世界初のスマートコントラクトソフトウェアです。ダブルデポジットシステムを利用することで、盗難や詐欺を排除します。

ソフトウェアで全てが自動化されています。

BLACKSIGHT

#

BlacksightはオープンソースのBlackCoin(ブラックコイン)ブロックチェーンエクスプローラーです。RESTとwebsocke APIを備え、ウェブウォレットや他のアプリ制作に利用できます。

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)のチャート・将来性

#

取引開始直後は一時価格が高騰しましたが、その後は比較的安定し、他の仮想通貨と同じく2017年12月に価格が高騰しています。

 

BlackCoin(ブラックコイン)はすでに多くのオンラインショップで利用できるようになっています。

ゲームキーを提供するCJS-CDKEYやアクセサリーを販売するFUDMARTなど8つのオンラインショップで利用できます。

 

今後もBlackCoin(ブラックコイン)が利用できるオンラインショップが増えていけば将来性の仮想通貨だと言えます。

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)が購入できるおすすめ取引所と買い方

BlackCoin(ブラックコイン)を購入するには、海外取引所であるBittrexから購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。
1. CoincheckやBitflyerなどの国内取引所に登録
2. 国内取引所でビットコインを購入する
3. Bittrexに登録する
4. 登録した海外取引所にビットコインを送金する
5.BlackCoin(ブラックコイン)を購入する

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)のウォレット

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)はLORE QTウォレットとオリジナルQTウォレット、モバイルウォレットで利用できます。

以下のURLからダウンロードできます。

・LORE QT ウォレット:https://github.com/janko33bd/bitcoin/releases/tag/v2.12.1.0-3d52c88

・モバイルウォレット:https://coinomi.com/https://play.google.com/store/apps/details?id=com.obsidiancvt.payblk

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)の最新ニュース・twitter情報

・2018年1月22日にBlackCoin(ブラックコイン)のコアバージョン1.2.5がリリースされました。

 

・2017年6月2日にBlackCoin(ブラックコイン)の公式サイトが中国語、ロシア語、フランス語、スペイン語、ギリシャ語に対応しました。

仮想通貨BlackCoin(ブラックコイン)のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。BlackCoin(ブラックコイン)の特徴、マイルストーン、チャート・将来性などについて解説しました。いかがでしたでしょうか?

BlackCoin(ブラックコイン)はコンセンサスアルゴリズムに初めてProof of Stakeを利用した仮想通貨で、現在はそれを改良したProof of Stake 3.0を利用しています。

さまざまなオンラインショップでも利用できるようになっており、今後のイベントにも注目です。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨Aerium(エアリウム)とは?特徴、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はAerium(エアリウム)を紹介します。Aerium(エアリウム)は新しいコンセンサスアルゴリズムであるSkunkhashを採用しています。そ…

2018/4/23

Skycoin(スカイコイン/SKY)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

今回は仮想通貨の1つSkycoin(スカイコイン/SKY)を取り扱っている国内、海外取引所を紹介します。Skycoin(スカイコイン/SKY)を上手…

2018/5/7

仮想通貨Elite(1337)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はElite(1337)を紹介します。Elite(1337)はゲーム内で使われる仮想通貨です。そんなElite(1337)ですが、どんな仮想通貨…

2018/4/9

仮想通貨SONM(ソン、SNM)の特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回紹介するのはSONM(ソン、SNM)です。コンピュータパワーのシェアツールを迅速かつ安全に提供するSONM(ソン、SNM)はどんな機能の仮想通貨…

2018/3/24

仮想通貨ECC(E-Currency コイン)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はECC(E-Currency コイン)を紹介します。ECC(E-Currency コイン)はインターネット上で行われるサービスの多くをブロック…

2018/3/23

仮想通貨2GIVE(ツーギブ)とは?2GIVE(ツーギブ)の特徴、将来性、取引所を徹底解説!

今回は、チャリティー団体への寄付を行える2GIVE(ツーギブ)を紹介します。これから高騰する可能性、将来性をはあるのでしょうか。2GIVE(ツーギブ…

2018/3/21

仮想通貨Mintcoin(MINT、ミントコイン)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はMintcoinを紹介します。MintcoinはMintCoin(MINT)は、ユーザーがいつでもどこでも資産を保存、送信、受信できるデジタル…

2018/4/9