search_toggle
仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)の特徴、取引所、チャート、将来性など解説!

Sumokoin(/SUMO)

4.9047 JPY

前日比

-0.36%

前週比

-16.992%

0.0443366 USD

前日比

-0.36%

前週比

-16.23%

0.00001169 BTC

前日比

0.322%

前週比

-23.273%

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)は匿名仮想通貨?

Sumokoin(SUMO、スモコイン)はMoneroからのフォークで誕生した匿名性を売りにした仮想通貨です!その匿名性は生みの親であるMoneroをも上回るとされています。以下、詳しく解説します。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)の基本データ

 ・通貨名:Sumokoin(SUMO、スモコイン)
 ・取引開始日:2017年4月18日
 ・発行上限:88,888,888 SUMO
 ・現在の流通量:2,827,061 SUMO(2018年4月時点)
 ・時価総額:$3,383,908 USD (2018年4月時点)
 ・ブロック認証サイクル:PoW
 ・コンセンサスアルゴリズム:240秒
 ・公式サイト:Sumokoin(SUMO、スモコイン)公式サイト
 ・ソースコード:Sumokoin(SUMO、スモコイン)ソースコード (github)
 ・ホワイトペーパー:Sumokoin(SUMO、スモコイン)ホワイトペーパー(Cryptonote)
 ・Blockchain Explorer(取引詳細):Sumokoin(SUMO、スモコイン)取引詳細
 ・公式フォーラム:Sumokoin(SUMO、スモコイン)フォーラム
 ・twitter:Sumokoin(SUMO、スモコイン)公式Twitter
 ・telegram:Sumokoin(SUMO、スモコイン)公式telegram
・telegram登録人数:4人
・reddit:Sumokoin(SUMO、スモコイン)reddit

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)が解決する社会的課題

現状の課題:仮想通貨の取引が追跡可能

Bitcoinをはじめとする多くの仮想通貨は、一つのブロックチェーンに全ての取引情報を記録しています。送金した人、受け取った人、金額などの情報は、全てひとつなぎのチェーン状に改ざん不可能な形で保存され、公開されています。それぞれの取引が実際のどの人物によって行われたかは直接は分かりませんが、ある取引を行ったアドレスの一連の取引履歴を追跡することは誰にでも可能です。また、その一連の履歴を元にそれがどの人物や団体によって行われたものなのかを類推することも十分に可能です。

 

このことは、仮想通貨を扱う人にとってしばしば問題となります。少額の個人同士の取引なら誰も気にとめることはありませんが、例えば大企業などの取引額の大きい主体が仮想通貨を扱う際に問題になります。大企業は取引の金額が非常に大きく、かつそのような取引の数も少ないため、公開されている取引情報から容易にある企業の取引が特定できてしまいます。これまでは銀行送金システムという一応は非公開な経路を通して行われていた送金が、実質的に誰にでも閲覧可能となってしまいます。

 

特に法律に触れたり、または不正な取引をしているわけではなくとも、企業の国を超えた資金の流れが完全に公開されているというのは企業側にとってあまりいいことではありません。しかし仮想通貨の速い決済速度や安い送金手数料は魅力であるため、匿名性の高い仮想通貨が求められているのです。

課題に関わっている既存のプレイヤー

上述の匿名性を提供している仮想通貨として、Sumokoin(SUMO、スモコイン)以外にも多くの通貨が存在します。代表的なものとして、

 

  • Monero
  • DASH
  • ZCash

 

などが挙げられます。それぞれの解説記事は以下のリンクからご覧ください!

仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

Dash(ダッシュ/DASH)とは?特徴、将来性、購入方法を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ・ZEC)の特徴、取引所、チャートなど徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)の優位性

Sumokoin(SUMO、スモコイン)による課題の解決策

Sumokoin(SUMO、スモコイン)は取引履歴などの情報を完全に匿名にし、追跡不可能かつ代替可能とすることで、取引が誰にでも追跡されてしまうことを防ぎます。つまり、Sumokoin(SUMO、スモコイン)では仮想通貨の「速い決済速度」や「安い送金手数料」といった利点はそのままに、現金のような匿名性を持たせた通貨と言えるでしょう。

その解決策と技術の優位性

では、同じ匿名性を売りにした通貨であるMoneroやその他の匿名通貨に比べて何が違うのでしょうか?以下のSumokoin(SUMO、スモコイン)創設者のブログ記事に詳細が載っています。

Spring Plan (2018) – The Sumokoin Blog – Medium

“using SUMO for a transaction, you can always be sure that no one can find any detail about it, no one can blacklist it based on coin transaction history: you are in a TRUE secured channel.”

出典:https://medium.com/

“(仮訳)Sumokoin(SUMO、スモコイン)を取引に使うと、いつでも必ず、誰もその詳細について探し当てられず、誰も取引履歴に基づいてそれをブラックリストに入れられないのです。真に安全の確保されたチャネルにあなたはいます。”

出典:https://medium.com/

通貨の「匿名性」について、Moneroをも上回ると主張しているようです。具体的には、

 

  • 長期的な活動(20年)を視野に入れた特別でマイナー目線の放出計画
  • 時たまのマイニング行動に対する頑健な難易度調整アルゴリズム
  • 本当の最初からの非常に高いプライバシー。低いプライバシー設定の選択肢なし。
  • 安定したブロックチェーン、「弱い」取引の歴史なし、多くのハードフォークなし
  • 競争力のある開発チーム、親切なコミュニティ

 

が差別化している点として挙げられています。

“Sumokoin, as a fork of Monero, fortunately could fix many possible flaws from its creation”

出典:https://medium.com/

“Sumokoin(SUMO、スモコイン)は、Moneroのフォークとして、幸運なことに開発段階から多くの起こりうる欠点を克服することができました。”

出典:https://medium.com/

という引用からもわかるように、Moneroやその他の仮想通貨の弱点を克服しているようです。Sumokoin(SUMO、スモコイン)は匿名通貨として有名なMoneroの改良版とでもいうべきでしょうか。

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)のヴィジョン・マイルストーン・今後のイベント

#

Sumokoin(SUMO、スモコイン)の今後の予定として以下のことが計画されています。

 

  • 2018年Q1:マルチ認証ウォレット実装、軽量GUIウォレット
  • 2018年Q2:オンラインウォレット、「防弾」実装、超少額決済チャネル実現可能性研究
  • 2018年Q3:Android・iOS向けモバイルウォレット、超少額決済チャネル実装

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)のチャート・将来性

価格は落ち着きをみせる

#

Sumokoin(SUMO、スモコイン)は、2017年4月の公開から価格はほぼ横ばいでしたが、2017年の年末から急騰し、2018年初には1 SUMO = 10.11 USDをつけました。その後価格は下落し、2018年4月現在1 SUMO = 1.20 USDほどとなっています。

政府の規制が鍵か

Sumokoin(SUMO、スモコイン)に限らず他のどの匿名仮想通貨も抱える課題が、

 

マネーロンダリング対策

 

です。匿名性が高く、取引の履歴が追えないということは不正な資金の洗浄手段に使われる可能性が十分にあります。そのため各国政府も規制に動き出しています。

仮想通貨2社、業務停止…資金洗浄対策不十分 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

Sumokoin(SUMO、スモコイン)はMoneroよりもさらに高い匿名性を売りにした通貨ですから、今後政府の規制の動きに対してどう対応していくかが鍵になってきそうです。

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)が購入できるおすすめ取引所と買い方

Sumokoin(SUMO、スモコイン)を購入するには、海外取引所であるCryptopia(クリプトピア),Livecion(ライブコイン)から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。
1. Zaif(ザイフ)bitFlyer(ビットフライヤー)などに登録。(Zaif、Bitflyerの登録方法はこちら
2. 国内取引所でビットコインを購入する
3. Cryptopia(クリプトピア),Livecion(ライブコイン)のいずれかの海外取引所に登録する
4. 登録した海外取引所にビットコインを送金する
5.Sumokoin(SUMO、スモコイン)を購入する

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)のウォレット・マイニング

ウォレットは公式から

#

Sumokoin(SUMO、スモコイン)では公式でウォレットが用意されています。Windows、Mac、Linux対応のものがそれぞれありますので、公式サイトよりダウンロードしてください!

公式マイニングプールも存在

Sumokoin(SUMO、スモコイン)には公式マイニングプールがカナダに用意されています。以下のリンクからマイニングに参加することができます。

Sumocoin Mining Pool

仮想通貨Sumokoin(SUMO、スモコイン)のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。Sumokoin(SUMO、スモコイン)の特徴、マイルストーン、チャート・将来性などについて解説しました。いかがでしたでしょうか?Moneroのハードフォークでありながら、そのMoneroよりもさらに高い匿名性を売りにしたSumokoin(SUMO、スモコイン)。政府の規制の動きや、他の匿名仮想通貨との差別化など、対処しなければならない課題はいくつもありますが、今後匿名仮想通貨として地位を盤石にできるのでしょうか?要注目です!

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨仮想通貨PIVX(ピヴクス)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回は仮想通貨PIVX(ピヴクス)を紹介します。仮想通貨PIVX(ピヴクス)はゼロコインプロトコルにより高い匿名性を獲得した仮想通貨です。どんな仮想…

2018/3/23

仮想通貨ZenCash(ゼンキャッシュ/ZEN)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はZenCash(ゼンキャッシュ/ZEN)を紹介します。ZenCash(ゼンキャッシュ/ZEN)はZClassic(ZCL、ジークラシック)から…

2018/4/3

仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!

今回紹介するのはMonero(モネロ)です。匿名性と高速取引を売りにしている仮想通貨です。しかしその匿名性が裏目に出てしまう時もあります。そんな仮想…

2018/3/16

2018年仮想通貨SHIELD(XSH、シールド)の今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説

今回はSHIELD(XSH、シールド)を紹介します。SHIELDは高い匿名性と量子耐性をもつ仮想通貨です。そんなSHIELDですが、高騰する可能性は…

2018/4/29

仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ・ZEC)の特徴、取引所、チャート、将来性を解説!

今回はコインチェック銘柄である仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ・ZEC)を紹介します。Zcashゼロ知識証明により匿名性を担保していることに大きな…

2018/3/13

仮想通貨FORCE(フォース・FOR)とは?特徴、買い方、取引所、チャートなど解説!

今回はFORCE(フォース・FOR)を紹介します。FORCE(フォース・FOR)は送信者情報を匿名化する決済用の仮想通貨です。そんなFORCE(フォ…

2018/4/23

2018年仮想通貨Monero(モネロ/XMR)とは?今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説!

今回はMonero(モネロ/XMR)の今後について紹介します。Moneroはワンタイムアドレスやリング署名により高い匿名性を有する特徴がある一方で、…

2018/4/29