search_toggle
仮想通貨PotCoinとは?特徴、買い方、チャート、将来性など解説!

PotCoin(ポットコイン/POT)

1.77205 JPY

前日比

17.98%

前週比

11.01%

0.0160186 USD

前日比

17.98%

前週比

11.01%

0.00000422 BTC

前日比

18.501%

前週比

1.407%

仮想通貨PotCoinは大麻推進のための仮想通貨?

PotCoinは大麻の取引を安全で円滑に行えるようにするために作られた仮想通貨です。以下、詳しく説明していきます。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

仮想通貨PotCoinの基本データ

・通貨名:PotCoin
・取引開始日:2014年1月21日
・発行上限:420,000,000 POT
・現在の流通量:219,700,871 POT(2018年4月時点)
・時価総額:$18,322,613(2018年4月時点)
・コンセンサスアルゴリズム:PoWScrypt)
・公式サイト:https://www.potcoin.com/
・ソースコード:https://github.com/potcoin (github)
・Blockchain Explorer(取引詳細):https://chainz.cryptoid.info/pot/
・公式フォーラム:https://bitcointalk.org/index.php?topic=426324.0
・twitter:https://twitter.com/potcoin
・telegram:https://t.me/potcoin420

仮想通貨PotCoinが解決する社会的課題

仮想通貨PotCoinは現状の大麻取引を改善し、大麻の取引を安全で簡潔に行えるようにすることをサポートすることを目指しています。

現金取引によるリスク

#

現在、アメリカでは一部の州で大麻の使用が合法化されていますが、連邦政府レベルでは禁止されています。そのため大麻産業は銀行サービスが使えないため現金での取引がメインになってしまいます。しかし、大麻取引では大きい金額が動くことが多いので現金利用による盗難のリスクが常にあります。現金取引が主要の現在の大麻市場では顧客や販売者は常に盗難などのリスクに向き合わなくてはなりません。

大麻取引の複雑さ

大麻は世界中で取引がされているにも関わらず現金での取引がメインなので国ごとにその国の通貨に対応して商売をする必要があります。そのためそれぞれの国のたくさんの事情が影響するため専門的な知識がないと取引を行うことが難しいです。

課題に関わっている既存のプレイヤー

仮想通貨HempCoin https://coinwall.jp/115 や仮想通貨Paragon https://coinwall.jp/129 など大麻取引の現状を改善しようと取り組む通貨はPotCoinの他にもあります。しかし、PotCoinが他の二つの通貨と比較すると時価総額の面で勝ります。これはSNSなどを通じた運営の広報活動の成果と言えるでしょう。

マーケット

世界の合法大麻の市場は2017年の時点で77億ドルと言われていますが、2021年までに314億ドルにまで成長すると言われています。カナダでは2018年中に嗜好用の大麻が合法化されることが予定されているなど各国で医療用、嗜好用の大麻の合法化が進む見通しのため今後の市場規模の拡大が見込めます。

カスタマー・ターゲット

#

1:医療目的や嗜好品として大麻を利用するユーザーの中で現状の取引の不便さを不満に思っている人。
2:今後大麻が合法化される地域に住む人。

仮想通貨PotCoinの優位性

仮想通貨PotCoinを用いることで大麻取引の現金利用によるリスクを軽減でき、取引の複雑さを簡素化できます。

ブロックチェーン技術を導入する必然性

現状の大麻取引では現金での取引がメインなので誰が誰から購入したのかがわかりません。そのため非合法な取引が横行してしまいます。また販売されている大麻がどこで生産されたものなのかなどの情報が現時点でははっきりとわかりませんが、情報の改ざんができないブロックチェーンに大麻の生産などの情報を記録することで安全な取引を実現できます。

PotCoinによる課題の解決策1

仮想通貨PotCoinを利用して大麻を売買することで現金を利用しないで済むので購入者や販売者は盗難のリスクがありません。販売者のメリットとしては、PotCoinは世界共通で使える通貨なので為替変動などを考慮する必要性がなくなるため取引が簡素化されます。さらにPotCoinはクレジットカードと異なり即決済が完了する為、販売者側が振込日まで入金を待つ必要性がないです。またクレジットカードと比較すると安い手数料でPotCoinでの決済システムを導入可能です。加えて、一度取引された記録はブロックチェーンに記録される為チャージバック料のリスクを考える必要がありません。

その解決策と技術の優位性

#

PotCoinを用いることで購入者は盗難のリスクや、どこで生産された大麻なのかをわからないリスクから解放され、販売者としても現金を扱わないことによる盗難リスク軽減やチャージバック費用を考慮しなくても良いなどの多くのメリットがあります。このようにPotCoinは購入者、販売者の双方にとって魅力的な大麻取引の決済手段と言えます。

仮想通貨PotCoinのチャート・将来性

#

PotCoinは仮想通貨市場全体の動きと連動して2017年の年末から年始にかけて暴騰し、その後2018年の二月の半ばに大暴落をしています。しかし、現在医療目的や嗜好品としての大麻が世界的に注目されているため、今後の各国の法改正などで大麻の合法化が進めば大幅に価格が上昇する可能性も十分にあります。またデニスロッドマンを始め多くのインフルエンサーがPotCoinの広告塔になっているため今後の普及にも期待ができます。

仮想通貨PotCoinが購入できるおすすめ取引所と買い方

#

PotCoinを購入するには、海外取引所であるhttps://bittrex.com/から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。
1. Zaif(ザイフ)bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録。(Zaif、Bitflyerの登録方法はこちら
2. 国内取引所でビットコインを購入する
3. https://bittrex.com/という海外取引所に登録する 4. 登録した海外取引所にビットコインを送金する
5.PotCoinを購入する

仮想通貨PotCoinのウォレット

PotCoinはWindowsやMacOS、androidなど様々なデバイスに対応したウォレットがあります。本記事の基本情報の項目に記載したHPからウォレットのダウンロードが可能です。

仮想通貨PotCoinの最新ニュース・twitter情報

#

PotCoinの運営陣はSNSでの情報公開にも積極的で、ほぼ毎日大麻に関連するニュースやooPotCoinについての情報などをツイートしています。またフォロワー数も3万人を超えており、通貨の支持者がとても多いことがわかります。PotCoinの公式ツイッターは頻繁に投稿がされているので、投資を検討する際の材料として有益だと思うのでぜひチェックしてください。

仮想通貨PotCoinのまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。PotCoinの特徴、マイルストーン、チャート・将来性などについて解説しました。いかがでしたでしょうか?
日本人にはあまり馴染みのない大麻ですが、海外では医薬品として使われる例があるなど大麻の取引管理は重要性を帯び始めています。
大麻の取引を安全かつ円滑に行うことを可能にするPotCoinの今後に注目です。

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

PotCoin(ポットコイン/POT)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

今回は仮想通貨の1つPotCoin(ポットコイン/POT)を取り扱っている国内、海外仮想通貨取引所を紹介していきます!PotCoin(ポットコイン/…

2018/5/7

HempCoin(ヘンプコイン、THC)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

Hempcoin(ヘンプコイン、THC)は大麻取引をブロックチェーン技術を用いて可視化し、大麻を適切に栽培、流通させることを目的としたトークンです。…

2018/5/7

仮想通貨HempCoin(ヘンプコイン)とは?特徴、将来性などを徹底解説!

今回紹介するのは仮想通貨HempCoinです。Hempcoinは大麻取引をブロックチェーン技術を用いて可視化し、大麻を適切に栽培、流通させることを目…

2018/3/8

DentaCoin(DCN・デンタコイン)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

DentaCoinとは、歯科医療に特化した仮想通貨で、ブロックチェーンを利用して患者と歯科医を結びつけるプラットフォームを提供しています。レビューシ…

2018/5/7

仮想通貨販売所GMOコインでクレジットカードは利用できる?クレジットカード決済やGMOコインの入金方法をご紹介!

1分1秒が勝負の仮想通貨市場において、時と場所を選ばず決済ができるクレジットカードは非常に便利ですが、取り扱っているところは少ないです。今回はGMO…

2018/7/9

仮想通貨OmiseGO(オミセゴー)の特徴、チャート、将来性、取引所など徹底解説!

今回は仮想通貨OmiseGO(オミセゴー)を紹介します。モバイル端末だけで簡単に決済・送金できるOmiseGO(オミセゴー)に使われます。どんな仮想…

2018/3/27

bitflyer(ビットフライヤー)でリスク(LISK)を入手する方法を解説!画像解説付き!

bitflyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨取引所です。ビットコイン取引量が日本一であることは有名ですが、リスク(LISK)は購入できるので…

2018/6/27