search_toggle
仮想通貨DEW(デュー)の特徴、ニュース、取引所、チャート、将来性など解説!

DEW(/DEW)

5.77349 JPY

前日比

-2.78%

前週比

1.449%

0.0521902 USD

前日比

-2.78%

前週比

2.38%

0.00001376 BTC

前日比

-2.114%

前週比

-6.228%

仮想通貨DEW(デュー)は英国発の分散型取引所?

DEW(デュー)は、英国発のDEW分散型取引所(DEX)の基盤となっている仮想通貨です!従来の分散型取引所のように仮想通貨のみを取り扱うのではなく、株式や為替なども取引きるとされています。一方で情報が少ない上に少々怪しい点もあり、謎の多いプロジェクトとなっています。

 

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

仮想通貨DEW(デュー)の基本データ

 ・通貨名:DEW(デュー)
 ・取引開始日:-
 ・発行上限:200,000,000 DEW
 ・現在の流通量:103,244,553 DEW(2018年3月時点)
 ・時価総額:$63,062,599 USD (2018年3月時点)
 ・ブロック認証サイクル:ETHに準ずる
 ・コンセンサスアルゴリズム:ETHに準ずる
 ・公式サイト:DEW(デュー)公式サイト
 ・ソースコード:-
 ・ホワイトペーパー:-
 ・Blockchain Explorer(取引詳細):DEW(デュー)取引詳細
 ・公式フォーラム:-
 ・twitter:公式Twitter
 ・telegram:DEW(デュー)telegram
・telegram登録人数:751人
・reddit:-

DEW(デュー)では公式サイトやツイッターアカウントは確認できますが、ホワイトペーパーなど仮想通貨の肝心の情報がありません。加えて、サービスの根幹である取引所のiOSアプリも公式AppStoreからのダウンロードではなくWebから直接インストールする仕組みになっており、いまいち怪しさがぬぐえません。以下、解説します。

仮想通貨DEW(デュー)が解決する社会的課題

中央集権型取引所のリスク

2018年現在、世界では様々なものが「取引所」で取引されています。株式や外貨のみならず、債券、商品などありとあらゆるものが取引されています。しかしその「取引所」というのはほとんどが「中央集権型」の取引所です。中央集権型の取引所は、あらゆる取引を中央にいる機関が証明、保証しています。つまりこのような運営方法は、中央は不正をしないという信頼によって成り立っています。しかし悪意を持った中央の機関が自身の利益の為に不正をしたり、あるいはその機関自体が消滅してしまうリスクは排除できません。

課題に関わっている既存のプレイヤー

Zaifなどの有名な仮想通貨取引所を始め、証券を扱っている東京証券取引所や、その他商品市場などあらゆる中央集権型の取引所がDEW(デュー)の競合となります。

また、同じ分散型取引所ではEtherDelt(イーサデルタ)、Waves Lite Client(ウェーブスライトクライアント)、KyberNetwork(カイバーネットワーク)などがあります。

 

KyberNetwork(カイバーネットワーク)に関するCoinwall記事

仮想通貨DEW(デュー)の優位性

DEW(デュー)による課題の解決策・優位性

DEW(デュー)が運営する仮想通貨取引所は分散型ですので、運営元(中央)がありません。ですから取引所が突然破綻したりあるいは不正な取引の被害にあったりといった可能性はなくなります。また、DEW(デュー)は他の分散型取引所よりも非常に多くの品目を扱っているか、扱う予定です。他の多くの取引所が仮想通貨の取引のみに留まる中、DEW(デュー)では株式や先物などの取引も予定しています。

#
#

仮想通貨DEW(デュー)のヴィジョン・マイルストーン・今後のイベント

#

DEW(デュー)の2018年に予定されている主なイベントは以下の通りです。

  • 2018年2月末:コミュニティモジュールの整備、アプリ・Webの最適化
  • 2018年3月末:ウォレット機能の付加、基盤構造の最適化、アプリ・Webの最適化
  • 2018年4月末:外国為替先物取引の開始、株式先物取引の開始
  • 2018年5月末:EOSパブリックブロックチェーンへのサポート開発

仮想通貨DEW(デュー)のチャート・将来性

#

2018年初より価格は下降傾向にあります。2018年3月現在、価格は1 DEW = 0.6 USD程度となっています。

仮想通貨DEW(デュー)が購入できるおすすめ取引所と買い方

DEW(デュー)を購入するには、海外取引所であるBigOne(ビッグワン),から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。
1. Zaif(ザイフ)bitFlyer(ビットフライヤー)などに登録。(Zaif、Bitflyerの登録方法はこちら
2. 国内取引所でビットコインを購入する
3. BigOne(ビッグワン)の海外取引所に登録する
4. 登録した海外取引所にビットコインを送金する
5.DEW(デュー)を購入する

仮想通貨DEW(デュー)の最新ニュース・twitter情報

タイムズスクエアの広告に登場

#

現状あまり情報の多くないDEW(デュー)ですが、昨年末にニューヨークのタイムズスクエアの広告に姿を現しました。このNasdaqの上に設置されているモニターはタイムズスクエアの中でも相当目立つ位置にあり、DEW(デュー)知名度の向上に貢献したことでしょう。デイリーテレスコープで記事にもなっています。

Is DEW’s appearance on Nasdaq the sign of 2.0 Era in asset-transaction services? – The Daily Telescope

↑「NasdaqへのDEW(デュー)の登場は資産取引サービス2.0の象徴か?」(デイリーテレスコープ)

注目の仮想通貨もDEW(デュー)に上場か

なお、最近Cappasityという別の仮想通貨がDEW(デュー)への上場を発表しました。Cappasityについての解説は以下の記事をご覧ください!↓

仮想通貨Cappasity(CAPP、キャパシティ)とは?その特徴を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

トークンのバーンが予定されている

Bitcoin Forumの情報によると、2018年春にDEW(デュー)トークンのバーン(消却)が予定されているとのことです。

“Total commission fee income: 3,950,072.6253 DEW Destruction amount = Total commission fee income* 40%= 1,580,029.05012 DEW”

出典:https://bitcointalk.org/

合計コミッションフィーの40%が消却されるとのことです。この情報の真偽は定かではありませんが、トークンの流通量が減少することを見込んでおいても良さそうです。

Bitcointalk_DEW

仮想通貨DEW(デュー)のまとめ

ここまでお読みいただきありがとうございました。DEW(デュー)の特徴、マイルストーン、チャート・将来性などについて解説しました。いかがでしたでしょうか?仮想通貨のみならず様々な品物を扱う予定のDEW(デュー)。今後情報公開が進めば一気に注目されて通貨が値上がりする可能性も否定できません。今後の動向に注目ですね!

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)に中国企業テンセントが出資をするのはガセだった?!

中国のSNS運営最大手テンセントが仮想通貨Ripple(XRP・リップル)に対し、20億ドルが出資されるという報道がありました。果たしてこの出資は本…

2018/5/2

仮想通貨APX(エーピーエックス)の特徴、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はAPX(エーピーエックス)を紹介します。APXは仮想通貨界の資産運用・マイニング・情報提供プロジェクトです。そんなAPXですが、どんな仮想通貨…

2018/4/9

2018年 仮想通貨Ripple(XRP・リップル)のニュース・イベントを解説!

Ripple(XRP・リップル)の最新ニュース・イベントを解説!リップルはあらゆる通貨のネットワークを繋げ、RippleNet上で高速の取引を可能に…

2018/6/16

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)のコインベース上場の可能性は?いつ?

Ripple(リップル)がコインベースに上場すると噂されていましたが、果たしてどうなったのでしょうか。リップルはあらゆる通貨のネットワークを繋げ、R…

2018/6/16

NEO GOLD(ネオゴールド/NEOG)とは?特徴、買い方、取引所などを解説!

今回紹介するのはNEO GOLD(ネオゴールド/NEOG))です。この仮想通貨はNeo保有者への恩返しを目的に作られました。どんな機能の仮想通貨なの…

2018/4/16

仮想通貨Aidos Kuneenとは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はAidos Kuneen(ADK)を紹介します。Aidos Kuneenは全世界の人々が利用できる仮想通貨をつくるというプロジェクト目標のもと…

2018/4/12

2017年の仮想通貨Ripple(XRP・リップル)はなぜ高騰したの?理由・ニュースなど解説

仮想通貨Ripple(XRP・リップル)にとって2017年は飛躍の年でした。4月の高騰から5月、12月と着実に価格を上昇させてきたXRPは、現在では…

2018/6/19