search_toggle
仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の特徴、チャート、将来性などを解説!

Bytecoin(バイトコイン/BCN)

0.0766467 JPY

前日比

-1.27%

前週比

12.19%

0.000691976 USD

前日比

-1.27%

前週比

12.19%

0.00000017 BTC

前日比

-0.834%

前週比

2.485%

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)とは・基本情報

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)は2012年に取引が開始された古参の通貨です。

非常に高い匿名性を売りにした通貨

登場当時はそのbitcoinに似た名前もあいまって注目されました。

 

しかし最近は同じく匿名性の高いMoneroなどの後発通貨に押され気味です。

Bytecoin(BCN、バイトコイン)の今後はどうなるのでしょうか。

仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

bytecoinと同じく匿名性に強みがあるmoneroについて解説している記事です。

今月のおすすめ取引所ランキング(絶対に複数取引所に登録しておきましょう!)

  • Ic exchange rank 01

    利用者の仮想通貨を100%コールドウォレットで管理する日本で唯一の取引所(2018/2/13時点)

  • Ic exchange rank 02

    GMOインターネット(東証一部上場)グループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かした取引所

  • Ic exchange rank 03

    多くのアルトコインの板取引対応、手数料を抑えることが可能。全通貨コールドウォレット採用。

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の特徴

#

仮想通貨Bytecoinの特徴① 匿名性の高い仮想通貨の元祖

Bytecoin(BCN・バイトコイン)は2012年に登場した匿名性に優れた仮想通貨です。

2012年というかなり古くからある仮想通貨で

その後の匿名性の高い諸通貨の源流となっています。

 

その匿名性は強く保証されており、

  1. リング署名
  2. ワンタイムキー
  3. キーイメージ
  4. ブロックチェーン分析抵抗

の4つの要素からなっています。

夫々が匿名性の強化とセキュリティに貢献しています。

Bytecoinの匿名性の仕組み I. リング署名

リング署名とは、How to Leak a secret(2001)というMITの論文の中で紹介された「組織内で、匿名で内部告発するため」の技術です。

 

リング署名は、その取引やメッセージが送信されたグループは特定できても、それがどのメンバーによるものなのかは特定できないという特徴を持つデジタル署名技術です。Bytecoinだけでなく、Moneroなどにおいても利用されています。

 

仮想通貨Moneroの詳細はこちら

仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!|Coinwall [コインウォール]

今回紹介するのはMonero(モネロ)です。匿名性と高速取引を売りにしている仮想通貨です。しかしその匿名性が裏目に出てしまう時もあります。そんな仮想通貨Monero(モネロ)は高騰する可能性はあるのか、その特徴やチャート、将来性、取引所での購入方法まで徹底解説します。

 

 

似た署名方式で、グループ署名というデジタル署名の方式があります。リング署名とグループ署名の違いは、リング署名においては以下になります。

  1. グループの管理者が必要ない
  2. 署名した人の匿名性が担保される

 

グループ署名の場合は、管理者が新メンバーを追加する必要があったり、誰が署名したのかを確認する方法があったりします一方で、リング署名は非中央集権的な仕組みであり、そのような必要がありません。これにより、より高い匿名性が担保されています

Bytecoinの匿名性の仕組み II. ワンタイムキー

ワンタイムキーとは、P2Pの支払いごとに単一の公開鍵から作られる使い捨てのトランザクションのことです。このワンタームキーは送信者のアドレスと受信者の公開鍵を元に生成されます。

 

送信者は、ワンタイムキーの公開部分のみを生成することができ、受信者のみが取引の全体を把握することが可能です。受信者は、トランザクションの内容、取引価格を知ることができます。

 

この技術を用いることで、誰の、どんな取引なのかを公開することなくトランザクションを完了することができるというのが、Bytecoinの匿名性の強みになっています。

Bytecoinの匿名性の仕組み III. キーイメージ

キーイメージは、二重支出を防ぐための仕組みです。

 

秘密鍵からのみキーイメージは生成されます。これにより、複製されたキーイメージによる新しいリング署名を防ぐことができます。

Bytecoinの匿名性の仕組み IV. ブロックチェーン分析抵抗

ブロックチェーン分析とは、ブロックチェーンの中のトランザクションを見て、取引の受送信者とそれらのアドレスに紐づく残高を確認することです。Bitcoinブロックチェーンにおいては、この分析が可能ですが、Bytecoinでは不可能となっています。

 

Bytecoinのブロックチェーンはツリー状に連なっていきます。一つのトランザクションを追う際に参照しなければいけないアドレスが指数関数的に増大するため、他人の残高を確認することが不可能となっています。

 

この仕組みによって、Bytecoinにはブロックチェーン分析抵抗がある、と言えます。

あまりに匿名性が高いゆえに犯罪にも利用される?

#

高い匿名性を売りにしたBytecoin(BCN、バイトコイン)ですが

その特徴が時にはアダとなってしまうことがあるとも言われています。

それはどういう場合なのでしょうか。

 

bitcoinなどの他の仮想通貨は犯罪やマネーロンダリングの手段として利用された時に

その取引履歴を追跡することが原理的には可能です。

あるコインがどこでどう流通したのかは原則的には取引した本人しか分からないようになっていますが、取引記録は改ざんされることなく保存されているので捜査当局が開示を求めることもできます。

 

しかしBytecoin(BCN、バイトコイン)では非常に匿名性が高い仕組みになっているので

不正に利用された時たとえ捜査当局であっても取引履歴を追跡することは困難です。

 

つまり、

犯罪に利用されやすい

ということになります。

これは厄介な特徴で各国の政府は

「できるだけ他の仮想通貨よりも厳しく規制ておきたい」

と考えるのではないのでしょうか。

 

現状では仮想通貨の種類ごとに規制の強さが異なることはあまりありませんが

将来的にはBytecoin(BCN、バイトコイン)が名指しで規制されることもありえます。

 

少し不安材料ですね。

仮想通貨Bytecoinの特徴② 普通の個人用でもマイニング(mining)可能

Bytecoin(BCN、バイトコイン)のもう一つの特徴として

個人のPCで誰でもマイニング可能

ということが挙げられます。

 

これはPoWを採用している仮想通貨としては大変珍しい特徴です。

 

他の通貨の例を挙げると

bitcoinではマイニングをするために事業用の膨大なマシンパワーとASICという特殊な集積回路を必要とします。

そのためコストの面から2018年現在もはや個人がマイニングに参入するのは極めて非現実的で

限られたわずかな事業者がマイニングを行なっています。

 

しかしBytecoin(BCN、バイトコイン)では

マイニングをするために大きなマシンパワーを必要としない仕組みになっているため

家庭用のPCでもマイニングに参加することができます。

以下のMinergateというサイトからどなたでも参加可能です。

以下のリンクからサイトに行くことが出来ます。

MinerGate - Cryptocurrency mining pool & easiest GUI miner

bytecoinをマイニングすることができるマイニングプールのMinergateです。マイニングに興味がある方は是非ご覧ください!

ブロックチェーン・仮想通貨におけるマイニング(採掘)とは?|Coinwall [コインウォール]

マイニングについて広く深く解説しています。マイニングへの参加を検討している方は是非ご覧ください!

仮想通貨Bytecoinの特徴③ 公式Wallet(ウォレット)を利用することができる

#

Bytecoin(BCN、バイトコイン)は他の仮想通貨と比較して

周辺サービスがしっかりと提供されておりその中の一つに公式Walletがあります。

 

以下のリンクから飛ぶと

・Web

・デスクトップ

・スマートフォン

別に管理することができるWalletが提供されています。

 

「取引所に仮想通貨を全て預けるのが不安」という方にとっては

公式がWalletを用意してくれるのは嬉しいですね!

Downloads | Bytecoin (BCN) - anonymous cryptocurrency, based on CryptoNote

Bytecoin(BCN、バイトコイン)公式Wallet

仮想通貨ウォレットとは?スマホアプリでも管理できる?仕組み・種類を紹介|Coinwall [コインウォール]

「そもそもウォレットって何?」とお思いの方向けにわかりやすく解説した記事になります。仮想通貨保持において欠かせない記事になりますので是非ご覧ください!

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の歴史

#

Bytecoin(BCN、バイトコイン)は2012年7月という仮想通貨の黎明期に登場した通貨で

名前が似ていることからもわかるようにbitcoinの欠点を克服しようとして誕生しました。

 

Bytecoinは"CryptoNote"と呼ばれる匿名性の高い仮想通貨技術を基にして作られました。

登場当時その革新性や名前から注目を集めました。

 

その後は上の図を見ていただいてもわかるように

Bytecoin(BCN、バイトコイン)とCryptoNoteをベースにした仮想通貨が多数つくられ

その中には有名なMoneroなどの通貨も含まれます。

 

残念なことに2018年現在ではBytecoin(BCN、バイトコイン)はその派生通貨であるMoneroに時価総額や取引量で大きな差をつけられています

 

  時価総額 取引量
Bytecoin

$621,361,779 USD

$3,474,540 USD
Monero $4,424,820,244 USD $66,280,400 USD

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の今後の予定

Bytecoin(BCN、バイトコイン)の今後の予定についてですが

開発チームからの今後についての大きなニュースは今のところありません。

 

一方でTwitterを見ると古い通貨ながら運営チームが今でも活発に活動しているので

今後何かアナウンスがあることも期待できます。

#

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)のチャート・将来性

〜2018/01 二回の上昇局面

#

Bytecoin(BCN、バイトコイン)の価格チャートを見てみましょう。

公開されてからかなりの間 1BCNの価値が0.0001USD未満で推移していましたが

2017年の初頭と後半に2回大暴騰を記録しています。

2016年の米ドルベースでの価値で考えると

最初の上がりでは100倍近く2回目の上がりでは300倍近くになっています。

 

現在は1 BCN=0.003 USDほどで落ち着いていますが

それでもかつての水準に比べればかなり高い水準であると言えます。

発行枚数が相当多い(およそ1800億枚)ので

1BCNあたりの価格は相対的に低く抑えられています。

 

現在1万円を投資するとおよそ27600BCNが手に入ります。

 

この2017年の急騰の理由ですが

  • アルトコイン・草コイン相場全体が上昇基調だった
  • Bytecoin(BCN、バイトコイン)のセキュリティの脆弱性が修正された

ことが挙げられます。

 

2017年はビットコインやアルトコイン全体が上昇基調であったので

まずその影響があります。

参考として古くからあるアルトコインの一種であるモナコインのチャートを見てみると

 

2017年1月1日:1 MONA =0.024 USD

2017年12月31日:1 MONA =9.16 USD

 

となんとおよそ400倍に急騰しています。

このマクロ環境が一つの原因でしょう。

 

そしてもう一つのBytecoin(BCN、バイトコイン)特有の事情として

セキュリティの脆弱性を修正したことが挙げられます。

匿名性の高いBytecoin(BCN、バイトコイン)は

「セキュリティ性に不安がある」とかねてから指摘されていましたが、

「脆弱性を修正した」というアナウンスがあったので安心感が広がり

急騰したと考えられています。

これからは楽観的な観測も

急騰を繰り返してきた価格変動の激しいBytecoinですが、2018年の値付けはどうなるのでしょうか。以下のウェブサイトで様々な人が分析しています。

 

Quora(英語)

 

その中のトップにある方の意見を引用してみましょう。

“i think Bytecoin has potential and BCN listing on other exchanges will make BCN price high due to increasing of no.trader in market and it will reach 1$ or even more in 2018 !!”

出典:https://www.quora.com/

“(仮訳)Bytecoin(BCN、バイトコイン)は潜在力があり、さらに他の取引所に上場すれば市場のトレーダーの数が増加することによって価格が上昇し、ひょっとしたら2018年には1USDかさらに高い水準に達するかもしれません!”

出典:https://www.quora.com/

かなり楽観的な予測ですね。もし1 BCN=1 USDとなればBytecoin(BCN、バイトコイン)が最も高かった2017年後半の10倍近くですから、これは大変な値上がりになります。本当にこんなに上がるのでしょうか…今後の推移に要注意です!

【追記】2018/05 有名取引所への上場により、5月中旬に年末並みの高騰を見せる

#

bytecoinは2018年5月中旬に年末並みの高騰を見せました。

 

2018年4月15日くらいから価格は上がり始めていたものの

2018年5月8日に

0.007USD/BCN→0.013USD/BCN

と一気に取引価格が高騰、それに伴い取引高も一気に増加しました。

 

これはBytecoinが大手国外取引所のBinanceに上場したことが原因だと考えられます。

さらにBinanceの上場に伴って発生したシステムの不具合を改善した際も

価格が上昇しています。

 

今後も技術的な改善・取引所への上場次第で

価格が急騰する可能性が大いにある通貨だと考えられます。

#
#

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の取り扱い取引所と購入・換金方法

Bytecoin(BCN、バイトコイン)を購入するには

海外取引所である

Poloniex(ポロニエックス)

HitBTC(ヒットビーティーシー)

のいずれかから購入する必要があります。

購入方法は以下の通りです。

1. bitFlyer(ビットフライヤー)などに登録。(bitFlyerの登録方法はこちら

2. 国内取引所でビットコインを購入する

3. Poloniex(ポロニエックス),HitBTC(ヒットビーティーシー)のいずれかの海外取引所に登録する
4. 登録した海外取引所にビットコインを送金する

5.Bytecoin(BCN、バイトコイン)を購入する

まとめ

いかがでしたでしょうか。

匿名性の高い仮想通貨の元祖であるBytecoin(BCN、バイトコイン)は

運営がしっかりと組織されているので

公式Walletなど周辺サービスが手厚いことなどが特徴です。

 

これから後発のMoneroなどに対していかに差別化して生き残っていくのでしょうか。

将来に期待です!

ニュース・関連記事

仮想通貨(Cryptocurrency)とは?その仕組みを世界一丁寧に解説|Coinwall [コインウォール]

シェアはこちら!

この記事に関連する記事

2018年仮想通貨Bytecoin(バイトコイン、BCN)とは?今後・将来性・価格は?最新情報なども含め今後の予想を解説!

Binance上場をし話題になっている最古参通貨の一つ、仮想通貨Bytecoin(バイトコイン、BCN)は非常に高い匿名性と送金手数料が無料という特…

2018/5/9

仮想通貨IntenseCoinとは?特徴チャート・取引・将来性を徹底解説!

今回紹介するのはIntenseCoin(インテンスコイン)です。分散型VPNを利用していて匿名性に特化しているコインです。Moneroと似てるInt…

2018/3/11

仮想通貨Monero(モネロ)とは?特徴、買い方、取引所、将来性を徹底解説!

今回紹介するのはMonero(モネロ)です。匿名性と高速取引を売りにしている仮想通貨です。しかしその匿名性が裏目に出てしまう時もあります。そんな仮想…

2018/3/16

仮想通貨Bytecoin(BCN、バイトコイン)の国内・海外取引所を比較!手数料や出来高もご紹介

今回は仮想通貨の1つ「bytecoin」を扱っている国内、海外取引所を紹介します!bytecoinを一番お得にうまく運用できる取引所はどこなのか!各…

2018/5/7

仮想通貨Bytecoin(バイトコイン、BCN)のおすすめウォレットは?特徴、取引所なども併せて解説

匿名性通貨の元祖ともいえる古参通貨のBytecoin(バイトコイン、BCN)は、ビットコインの弱点を補わんと開発された背景を持つ通貨です。今回はそん…

2018/5/10

仮想通貨Lindacoin(LINDA/リンダ)とは?特徴、取引所、チャート、将来性など解説!

今回はLindacoin(LINDA/リンダ)を紹介します。Lindacoin(LINDA/リンダ)はP2Pメッセージングに利用できる仮想通貨です。…

2018/4/23

仮想通貨Lindacoin(LINDA・リンダコイン)とは?特徴、買い方、取引所、チャート、将来性など解説!

今回は仮想通貨Lindacoin(LINDA・リンダコイン)を紹介します。Lindacoinはマスターノードによって、完全な匿名性かつ高速で安全なト…

2018/4/17